アニメ エンタメ

ジョジョのオープニングが原作の世界観とマッチングしすぎて素晴らしい件

2014/09/06

Macが円安のせいで値上げしたので買わないくせに焦ってるnovです。こんばんは。

一体何が起こってるのか分からないが、ありのままの事実を書くぜ!
なんと今更ながらジョジョの奇妙な冒険のアニメにハマってるんだぜっ!
放映がスタートして5ヶ月も経っているというのにだ!!

ということでジョジョにハマってます(笑)
なつかしさもあるんですが、僕が驚いたのは「オープニング」の素晴らしさ!

 



 

現代の技術で表現される80年代の原作

ジョジョのことは説明不要ですよね。
もう僕の世代はジャンプで連載を毎週読んでました。
確か、ドラゴンボールやシティハンター、聖闘士星矢や北斗の拳と一緒に連載されてたような気がします。
まさにジャンプの黄金期ですよね。
今みたいにジョジョ立ちとか流行ってなかったけど(笑)

 

1
 

今やってるアニメは2部。
原作では2部が一番好きだったので、何気にアニメやってたよなあと見だしたんですが・・・
これが強烈に面白い!
もちろんストーリーもそうですが、独特の雰囲気を持つ原作を忠実に表現してるっていいますか。

漫画って「効果音」が描かれてますよね。
「ゴゴゴゴゴゴゴゴ!」とか。
ジョジョは特にその効果音が効果的に描かれてたと思うんですが、何とアニメでは「音」で表現するんじゃなくて「文字」がそのまま画面上に描かれてるんですよね。
こいつには初めてみた時は度肝を抜かれました(笑)

2
 

まさに原作の漫画がそのまま動いてるって感じです。


オープニングがオリジナル曲

最近の大人向けアニメって昔と違ってオープニングやエンディングってバンドやアイドルとタイアップされてることが多いじゃないですか。
でも、何とジョジョは完全にオリジナル!
しかも2部の曲なんてあまりにもスタイリッシュすぎて、どのアーティストの曲なんだろうって思ってました。

このご時世、オリジナル曲なのも珍しいのに、こんなに作品にマッチした曲がオープニングを飾るとは!
もうカッコイイの一言です!


世界観とのマッチングが素晴らしい

今やってる2部のオープニングもスタイリッシュで疾走感があって2部の世界観を反映してるんですが、1部のオープニングと映像はかなりヤバいです。

 

4  

80年代や90年代のアニメを知ってる世代に言わせると、何とも懐かしい曲調ですが古くさいわけでもなく、歌詞もジョジョのキーワードでもある「血のさだめ」なんかを上手に使いながら、ジョジョとディオの宿命とバトルを表現してます。
何かスタイリッシュな2部オープニング、古き良きアニメソングを今風に歌い上げる1部って感じかなあ。
ホントにそれぞれが原作の世界観とのマッチングが素晴らしいと思います。

動画でも貼り付ければ一目瞭然なんですが、公式がないので興味がある方は、あの某動画サイトで検索かけて下さい。

 
3
 

iTunes Storeで買える!

このオープニング曲、実はiTunes Storeで売ってます!
なんでも発売したときはストアランキングで1位を取っちゃったらしいですよ。
という訳でiTunes Storeで1部、2部とも買っちゃいました!


うむ、素晴らしい!
しばらくは通勤と作業用BGMとしてヘビーローテーションだな。
震えるぜハート!燃え尽きるほどヒート!な感じで仕事が進みそう(笑)

とまあ、ホントのジョジョファンには生ぬるい!と怒られそうな記事を書きましたが、今更ながらジョジョにハマってる訳です。

第2部もストーリー的に大詰め!
次は第3部始まるんだろうか。
その時はまたオープニングに期待ですね!

 

スポンサードリンク

-アニメ, エンタメ

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。