健康

お酒の味は健康のバロメーター!11日ぶりにビールを飲んでみた

2014/09/06

なんとか熱もほぼ下がり何とか入院は免れたnovです。こんばんは。

体調を崩して約2週間。
発熱してからはもちろん食欲もそんなになく、もちろんビールなんて飲める訳もない状況が続いていました。
飲みたいのを我慢してるっていうよりは、飲みたいと思えなかったんですよね。
そういう意味では、ビールやお酒を飲みたい!と思えるのは健康な証拠なんだなあと実感したのでした。



 

飲酒は健康のバロメーター

発熱したのが先週の月曜日で、それ依頼飲んでなかったわけです。
いや、正直に言うと病状が肺炎だって分かった日に少し安心してビールを開けてみた事はあります。
でもね、1口飲んで止めました。

もうね、不味いのなんのって(笑)
なんか苦みしか感じないんですよね。
ビールって一口目が一番美味しいって言うじゃないですか。
それがこんだけ不味いってことは、よっぽど体調悪いんだなあと。
やっぱり飲酒は健康のバロメーターなんですね。


11日ぶりのビール

で、熱もほぼ下がった今日、まだ体調は万全とは言いがたいのですが試しに飲んでみました。

1
 

ポカリスエットとは一緒に飲んでませんよ(笑)

味はまずまずだったかな。
まだプハー!とは行けない感じです。

でも、明らかに胃に流れ込むのが分かるし、半分くらいで酔いもまわって来るのも分かる感じでした。
やっぱり久しぶりに飲むと刺激的ですね。

という訳で11日ぶりにビールを飲んだお話でした。
毎日ビールを飲んでた身としては、こんなことでも健康の大切さを実感するもんだなあと思ったり。
そのバロメーターによると、まだまだな感じだったので、何とか完治して美味しいビールを飲みたいものです!

スポンサードリンク

-健康

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。