クルマ

おめでとう!佐藤琢磨がインディカーシリーズで初優勝したのでちょとだけF1時代を語ってみる

2015/03/18

ゴールデンウィークの予定をまったく考えていないnovです。こんばんは。

昨日の朝ですがビッグニュースが舞い込んで来ましたね!
元F1ドライバーでアメリカインディーカーシリーズに参戦している佐藤琢磨が初優勝!
これは日本人初の快挙!!

会社でニュースを見た時は声が出ちゃいましたよ(笑)
これがあんまり日本では大きなニュースになってないのが悔しいなあ。

ということで、僕個人の佐藤琢磨についての思い出をちょっとだけ書いてみます。
あくまで個人的感想なので、あんまりツッコミは入れないで下さい(笑)

 



 

F1で日本人の可能性を感じさせてくれた人物

日本人F1ドライバーは数多くいますが、僕個人的に「これは真っ向勝負で表彰台を狙えるかも」と思わせてくれた人物だと思います。
結果的にアメリカGPで表彰台を確保したしね。


 
予選ではかなりの速さも見せつけてくれてます。


 
この映像はどちらも2004年頃。
この年はホントに速かったし、ホンダファンの僕としてはBARホンダに日本人が乗って初優勝なんてこともあるのかもと思わせくれるレベルでした。
この頃はまだ欠かさずF1観てたな(笑)

彼の何がスゴいって19歳からレーサーを目指したってこと。
子供の頃からカートなんかで実績をつむ人が多い中、19歳までは自転車競技やってたってのにF1まで短期間で登りつめたんですよね。
やっぱ天才!


個人的に最も思い出に残ってるレース

やっぱりアメリカGPの表彰台!という人も多いでしょうけど、僕は2007年のカナダGPの6位入賞です。
非力なスーパーアグリでアロンソなどをオーバーテイクしての6位入賞は、表彰台に上がるよりも感動したなあ。


 
これはスーパーアグリの初入賞までの動画だけど感動するなあ。


インディシリーズ優勝の偉業

どうしても日本ではレースっていえばF1のイメージですが、アメリカのインディシリーズもF1にひけを引けを取らないハイレベルなレース。
そこでの優勝は、例えるならメジャーリーグのワールドシリーズで松井秀喜がMVPと取ったようなもんかなあ。
そのくらいインパクトのあることだと思います。

なのでもう少し日本でも騒いで欲しいなあなんて思いますね。
やっぱりモータースポーツはトップニュースになりにくい国なのかな。

ちなみに今回の優勝レースを動画で全部見れます。

→ 【フルレース動画】佐藤琢磨、インディ初優勝ロングビーチ

2時間もあるし英語だけどぜひ!!

というわけで

個人的に佐藤琢磨の思い出を語ってみました。
ホントに速いドライバーですよね。
小林可夢偉とともに日本が世界に誇るドライバーだと思います。

ぜひ2人ともF1に戻ってきて欲しいなあ。
インディも良いけどやっぱりF1で佐藤琢磨を見たい!

ホンダが復帰したときに、ぜひ佐藤琢磨、小林可夢偉のドライバーラインナップでマクラーレンホンダで走って欲しいな。
ともかく、おめでとう!!感動しました!

スポンサードリンク

-クルマ

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。