エンタメ ゲーム 子育て 成長

ファミコン発売30周年の日に「NEWスーパーマリオブラザーズWii」を購入して息子と一緒にプレイしたのがグッと来る件

2014/09/06

3連休明けでどうも調子の上がらないnovです。こんばんは。

昨日の7月15日はなんとファミコンが発売されて30年という節目の日だったそうです。
そんな日に狙った訳じゃないんですが、今さらながらですが「NEWスーパーマリオブラザーズWii」を購入して5歳の息子と一緒にプレイしました。

ドラクエしてても思うことですけど、自分が子どもの頃に必死になってプレイしてたゲームを、時を超えて自分の息子と一緒にプレイするなんて当時は考えてもなかったなあ。
なんか感慨深い日になりました。



 

ファミコンの思い出

アラフォーな僕はガッツリのファミコン世代。
思い起こせば始めてファミコンに触ったのは従兄弟の家。
新しいもの好きな叔父さんはいち早くファミコンを購入。
毎週のように遊びに行っては、「ベースボール」「テニス」「マリオブラザース」なんかで遊んでました。
あ、もちろんマリオはスーパーマリオじゃないほうね(笑)
発売当時って本体持ってるだけでクラスの人気者だったもんね。

マリオブラザーズ
 

その後、小6くらいの頃にお年玉を貯めてファミコン本体を購入。
最初に買ったソフトは「ドンキーコング3」でした。
今思えばなんで「ドンキーコング」だったのか(笑)

この後、「ロードランナー」「ドルアーガの塔」「ゼビウス」「バルーンファイト」などにハマり、そして「ドラクエ」に辿り着いたんですよね。
うむ、懐かしい(笑)


スーパーマリオに夢中な5歳児

そんな僕の影響もあってか息子はまだ5歳なのにゲーム好き。
iPhoneやiPadの簡単なゲームから、最近は3DSやWiiのゲーム機に移行してきました。
やっぱり任天堂のハードやソフトって子どもの心を掴むのが上手いですよね。
さすが30年前から子ども向けに作ってるだけありますね。

中でもここ最近はマリオが大好きなんですよね。
今までは仮面ライダーなどのハンカチやタオルを選んでたのに、最近は全部マリオもの。
これは従兄弟の影響かな。


スイミングのテストに合格したら

息子は従兄弟たちと会うと3DSやWiiで一緒に遊ばせてもらうのですが、小学生の従兄弟たちにコテンパンにやられちゃいます(笑)
見てて可哀想だなあなんて思っちゃいまして(笑)、息子にスイミングの昇級テストに合格してたら買ってあげる約束をしてました。
その結果発表が昨日。
見事に合格!!

New スーパーマリオブラザーズ Wii (通常版)
 
約束通り買ってあげました。
もう、合格証書を持って走ってきた時の息子の笑顔と言ったら、ね(笑)

約30年の時を超えて自分の息子とスーパーマリオ

夜に一緒に僕もプレイしたんですけど、冒頭に書いた通り感慨深いものがありました。
なんだろね、この自分が子どもの頃に好きだったものを、我が子も同じように好きになってくれる感覚。
スーパーマリオやドラクエが長く続いて、そして愛され続けるソフトで良かったなあと思います。

ということでファミコン30周年おめでとうございます。
自分のファミコンはもう捨てちゃったけど、思い出はいっぱい残ってます。
接触悪くてカセットに息を吹きかけたりね(笑)

ゲーム業界も栄枯盛衰の世界だし、この先マリオやドラクエがどうなるか分かりませんが、ぜひ息子が自分の子どもと一緒にプレイするまで続いていて欲しいなあと思います。

スポンサードリンク

-エンタメ, ゲーム, 子育て, 成長

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。