エンタメ 本・雑誌

あのトワイライトゾーンが収録されている「ミステリー・ゾーンDVDコレクション」が気になる件

2014/09/06

今週末も天気が悪そうなのでガッカリなnovです。こんばんは。

ここ最近、僕に気になるCMが流れています。
それは「隔週刊ミステリー・ゾーンDVDコレクション」の創刊号のCM。

ある一定の年齢層以上であればお分かりだと思いますが、「チャラララ チャラララ〜♪」のBGMと共に画面には、あの「トワイライトゾーン」が流れるアレです。
こいつは気になる!


超常現象SFドラマの金字塔「トワイライトゾーン」


トワイライトゾーン(米国)ライセンス・メンズ長袖Tシャツ(モンスター)

トワイライトゾーンとは超常現象やSFなどを扱った、1960年前後にアメリカで放送されたテレビドラマです。

[Wiki]トワイライト・ゾーン


流石にオリジナルは僕も観た記憶がありません。
でも、その後映画化やリメイクされてるので、この手の話が好きな人なら意外とご存知の方も多いかも知れませんね。
まあ、世にも奇妙な物語の元になったと言っても過言ではない作品です。


強烈な印象を覚えた映画版


僕がトワイライトゾーンを知ったのは映画版だったと思います。
多分、テレビで放送されたのを子供の頃に観たんだと思いますが、かなり印象に残ってます。
もちろん恐怖の印象ですが(笑)

僕の覚えているエピソードはただ一つ。
全4話のオムニバス形式をとった映画版の第4話「2万フィートの戦慄」です。

嵐の中を進む飛行機に乗っている主人公。
彼は飛行機が苦手でパニック状態に。
そんな中、窓の外に目をやるとそこにはこの世のものとは思えない人のような「何か」が翼を破壊しようとしていて・・・

といったストーリーだったと思います。

主人公にしか見えない怪物は、現実にいるのか、それとも彼のパニックによって見えている幻覚なのか。
2万メートル上空という逃げ場のない場所で繰り広げられる話は、子供ながらかかなりビビった記憶があります。
怖かったなあ。


隔週刊ミステリー・ゾーンDVDコレクション創刊


そんなミステリーゾーンのオリジナルシリーズが収録されたDVD本が、最近よくCMしてるって訳です。
収録されているのは1960年ごろのオリジナル版のようですが。
気になりますよ、これは。

隔週刊 ミステリー・ゾーンDVDコレクション 2013年 9/18号 [分冊百科]


隔週刊 ミステリー・ゾーンDVDコレクション 2013年 9/18号 [分冊百科]
価格は創刊特別号で790円。
これ、次号からは高くなるパターンですよね・・・
でも気になるなあ。



オマケ


ちなみに僕が子供のころ恐怖した映画版はこれ。
興味があればぜひご覧下さい!


トワイライトゾーン/超次元の体験 [DVD]

トワイライトゾーン/超次元の体験 [DVD]

スポンサードリンク

-エンタメ, 本・雑誌

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。