子どもの初山歩きにちょうど良い!若草山に登ってきたよ!

子どもの初山歩きにちょうど良い!若草山に登ってきたよ!

基本的に月曜は休みの疲れが取れてないnovです。こんばんは。

今週は特に疲れが取れてないんですよ。
なぜかと言いますと、昨日は奈良県にある「若草山」に登って来たから。
この若草山、運動不足の父ちゃんは置いといて、幼児や小学生低学年に「初山歩き」としてオススメの山なのです。


小一時間で頂上まで!奈良の絶景が楽しめる若草山

関西に住んでる方ならお馴染みの「若草山」。
僕も小学校とかの遠足で登った記憶があります。

若草山は毎年1月に行われる「山焼き」で有名ですよね。

若草山山焼き 1000ピース


標高は342mですが、山登りをすると思うとなだらかな山です。
入り口から数十メートルは芝生で覆われていて、こんな感じ。

若草山  

なだらかと言っても、おにぎりを落とすと一番下まで転がってくと言われてます(笑)

そんな若草山は一重目、二重目、三重目と呼ばれる展望スペース的な部分が設けられていて、三重目が山頂にあたります。
今回は、三重目まで6歳(幼稚園年長)の息子と小1、小4の甥っ子と一緒に登って来ました。
かなりゆっくりのペースで小一時間で登れますよ。


実際に若草山を登ってみた

まずは入り口で入山料を払います。一応有料です。

若草山  

最初は3歳の娘も元気いっぱいにダッシュ。
これが後の父ちゃんの苦労に繋がるとはこの時まだ知りませんでした(笑)

若草山  

最初の芝生部分の傾斜はこんな感じ。
意外にキツい傾斜です。

若草山  

芝生部分を超えるとご覧のような感じ。
階段ってほどではないですが、そこそこキツい傾斜。

若草山  

3歳の娘はこの辺りで「抱っこ!!!」を連発。
仕方なしに約14kgの娘を肩車して登るハメになりました。
ええ、膝に来ましたよ(苦笑)

ちなみに息子や甥っ子たちはこの時点で追いつけないくらい先に走って行きました。
子供の心配より親の方がキツいですよ(笑)

歩くこと15分ほど、一重目に到着です。

若草山  

ここでも十分に絶景が楽しめますよ。

ここでしばらく休憩し、抱っこをせがむ娘は嫁とばあちゃんに任せて、山頂を目指します。
あ、ちなみにウチの娘は歩かなかったけど、3歳くらいでもゆっくり上がれば問題ないと思いますよ。

まずは二重目を目指します。
実は二重目と三重目は距離はありますが、傾斜はそうでもありません。
尾根に沿って歩く感じなのでこちらの方が楽々と登れる感じです。

若草山  

あ、二重目の写真撮るの忘れた(笑)

歩くこと20分くらいだったかな。
山頂である三重目に到着。

若草山  

これが標高342m地点です。

奈良市街も一望出来ます。

若草山  

初めての山歩きを達成した息子の後ろ姿も心なしか頼もしい(笑)

若草山  

なんかススキもあって風情ありましたよ。

若草山  

ちなみに山頂といえどそこは奈良公園付近にある若草山。鹿もちゃんといますよ。

若草山  

帰り道は原生林を通って下るコースもあるのですが、来たルートより歩く距離が長いっていうのでパスしました。
こちらの方は景観はともかく、山の中を歩いてるって感じだったので、そういうのがお好きでしたら楽しめるかも。

ということで幼児を連れて若草山に登ったんですが、体力的にはまったく問題なく登れます。
コースも危ないところはほぼありません。所々、細い道になって両サイドが急な斜面になってる部分はありますが、まあ調子に乗って遊ばない限りは大丈夫そうです。
注意するとすれば、子供は走りたがるので下りの方が気を付けないといけないかも。
あと、付き添いの親の体力も必要ですよ(笑)


土日の奈良公園、若草山の駐車場事情

今回は車で行ってきたのですが、車で行くなら10時くらいまでに現地に行かないと駐車場がなくなるので注意です。
若草山の最寄り駐車場は春日大社の駐車場なのですが、僕が着いた10時15分くらいの時点で満車。

近くの大仏殿の駐車場も満車。近場の駐車場は全滅でした。
結局、20分くらい探して駐めたのは「高畑駐車場」という場所。
若草山までは歩いて15分くらいかかったかな。
ちなみにこの位置の駐車場でもウチが入った直後で満車になったのでした。

→ 奈良公園付近の駐車場


車で行くならお早めに行くことをオススメします。

ということで若草山に子供と一緒に登って来ました。
もちろん、今日は筋肉痛です(笑)
でも、子供の初めての山歩きには持ってこいですよ。
この秋にぜひ!

お出かけカテゴリの最新記事