クルマ

東京モーターショー2013で出展されるビートの再来「ホンダ S660」が欲しい!

久々にロングドライブに行きたいnovです。こんばんは。

少し前に発表されましたが、11月22日から開催される東京モーターショー2013にホンダから大注目のコンセプトカーが出展されるんだとか。
それは「HONDA S660」!
あのビートの後継車的な軽オープンスポーツですよ!


ビートの後継車は「S」を冠して復活!

ホンダからビートが復活するという噂はかなり前からありました。
その後継車ともいえる「S660」がコンセプトカーとして第43回東京モーターショーに出展されるんだとか。

速報!ホンダS660 CONCEPT (モーターファン別冊)


→ ホンダ、東京モーターショーで「S660 CONCEPT」など4輪車3モデルを世界初公開



参考動画をどうぞ。




解説はこちら。




これはカッコ良い!!

ビートも良かったけどホンダスポーツの伝統の名前、「S」を冠してるのも良いですよね。
「S」はS360、S500、S600、S800、S2000などがありましたが、僕的にはS2000を本気で買おうと悩んでた時期もありました。


デビューは東京モーターショー2013

このS660コンセプト、デビューは11月22日から開催される東京モーターショー

→ 第43回東京モーターショー


コンセプトなんで市販モデルとは少し変わるかも知れませんが、これは実際に見たい!
東京ビックサイトか・・・京都からは気軽に行けないな・・・


軽スポーツこそがベストスポーツ

僕はコンパクトカーが好きです。
大排気量のスポーツカーも良いんですが、やはり狭い日本の道路事情ではその性能をフルに使いきれないですよね。

なので、こういう軽のスポーツカーってのはベストではないかと思ってます。
今の軽はかなり性能が良いのは知ってますけど、660ccならアクセルベタ踏みも可能ですもんね。

HONDAビート専科2―21世紀のビート・オーナーに贈るバイブル (立風ベストムック―K‐car special club)
 
ビートにも憧れましたが、今回のS660はかなり本気で欲しいです。
2シーターオープンなので明らかにセカンドカー扱いですし、子育て世代にそんな余裕はないんですけど・・・

いつになるか分からないけどS660貯金でも始めようかな。
そのためにも安く販売して欲しなあ。


オマケ

コンセプトカーの段階ですが、すでに特集本が出てるようです。
車は買えないけど、これなら買えるか・・・

速報!ホンダS660 CONCEPT (モーターファン別冊)
速報!ホンダS660 CONCEPT (モーターファン別冊)

スポンサードリンク

-クルマ

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。