お出かけ イベント マンガ

公開終了迫る!石清水八幡宮で公開中の井上雄彦氏 墨絵『承』特別公開に行ってきたよ

2014/09/06

正月休みボケがなかなか抜けないnovです。こんばんは。

正月は京都・八幡市の石清水八幡宮に初詣に行って来たわけですが、実は同じ石清水八幡宮でスラムダンクやバガボンドで有名な井上雄彦氏の墨絵を特別展示してたので行って来ましたよ。


伊勢神宮式年遷宮奉祝 井上雄彦『承』特別公開

この特別公開は、伊勢神宮式年遷宮を記念して漫画家の井上雄彦氏が伊勢神宮に奉納する墨絵『承』を描かれたものを全国の神社にて特別公開しているそうです。
伊勢神宮を皮切りに、東京大神宮(東京)、吉備津神社(岡山)、田村神社(高松)、石清水八幡宮(京都)、太宰府天満宮(福岡)、伊佐市(鹿児島)で順番に公開されているんだとか。

田村神社までは平成26年1月8日現在の時点では公開終了しており、現在公開中の石清水八幡宮も1月12日(日)までの公開の予定
その後は太宰府天満宮と伊佐市で公開されるそうです。

詳しくは公式ページをどうぞ。

→ 承-井上雄彦>伊勢神宮式年遷宮広報本部 公式ウェブサイト




石清水八幡宮は研修センターにて公開

僕が行って来た岩清水八幡宮は京都府八幡市の男山山上にあります。
男山山上には京阪電車八幡市駅からケーブルで行くか、参道を歩いて登って行けます。

ケーブルだと3分くらいで上がり、その後徒歩で10分ほど。
参道だと高低差100mほど、距離にして1kmちょっとを15分から20分ほど歩きます。

クルマでも行けますが、かなり裏道を走るのであまりオススメは出来ません。
ケーブルで登るのが一番楽で良いかも知れません。

井上雄彦 承  

山上に登ると通常参拝する本殿とは少し離れた場所に清峯殿(研修センター)と言われる施設があって、会場はここになります。
詳細な場所は公式ページにて。

→ 境内のご案内




実際に観てきた

で、中に入って実際に観てきました。
初詣期間中だったのですが、本殿から離れてるからか、あまり人はいませんでしたね。
朝、10時前ってこともあったからかも知れません。

中に入るとロビーがあり、右手の方に会場になってる部屋があります。
この中に墨絵の数々が展示されていました。

さすがに作品を撮影して回るのはどうかと思ったので、ポスターだけ撮影してみました。

井上雄彦 承  

全体的にはこぢんまりした感じです。
各地で開催されているバガボンドの井上雄彦展とかをイメージして行くと拍子抜けしちゃうかも知れません。

でも、奉納される長尺墨絵は圧巻の一言ですよ!
なんか、ジッと眺めていたいといいますか。
訴えかけられてる感じがしました。

もはや漫画家というよりは芸術家ですね・・・

ちなみにこの動画の2分くらいにその長尺墨絵が出てきます。




この一枚だけでも観に行く甲斐があると思います。

ということで井上雄彦氏の墨絵『承』特別公開に行って来ました。
ちなみに入場は無料
京都での展示は今週末の1月12日まで。
興味ありの方はぜひ!



オマケ

この『承』は日経BP社発行の書籍に収録されていますよ。

承 井上雄彦 pepita2
承 井上雄彦 pepita2

スポンサードリンク

-お出かけ, イベント, マンガ

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。