*

【DQMSL】名前ほど軽くない!スマホに最適なドラクエモンスターズ「ドラクエモンスターズスーパーライト」始めました!

公開日: : 最終更新日:2014/06/06 iPhone, スーパーライト, ドラクエ

最早ドラクエのリリースラッシュについて行けなくなってきたnovです。こんばんは。

昨日、スマホ向けのドラクエとしては完全新作となる「ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト」が配信開始となりました。
まだ先だろうと思ってたのに、結構唐突のリリースだな(笑)

早速、ダウンロードして遊んでみましたのでファーストインプレッションなどをお届けします。
しかし、モンパレも8も滞ってるのに新作とは・・・(笑)


名前ほど軽くない本格的ソーシャルゲームのドラクエ版

このスーパーライト、名前から連想するにドラクエモンスターズの簡易版と思ったりしますよね。
でも、少し遊んだ感じではかなりしっかりしたソーシャルゲームという印象です。

ソーシャルゲーム、つまり最近流行のカード型バトルといいますかガチャ引いていくアレですよ。
めちゃくちゃ簡単にいうとパズドラのドラクエ版って感じですかね。

ドラクエモンスターズスーパーライト  

内容的にはかなりのボリューム感だし、さすがにドラクエモンスターズの名前を冠してるだけあってゲーム自体もしっかりしている印象です。
名前はスーパーライトだけど、軽くないですよ。



フリックでダンジョンを攻略

基本的に5体のモンスターでパーティを組み、ダンジョンをクリアしていく方式。
ダンジョンと言っても、通常のドラクエのように十字ボタンで自由に探索するわけでなく、ダンジョンの「部屋」ごとをフリックで進んでいくというスタイル。

ドラクエモンスターズスーパーライト  

うむ、サクサク出来て楽しい。

戦闘に関しては通常のドラクエ方式です。

ドラクエモンスターズスーパーライト  

自分で「たたかう」などを指示することも出来ますし、AIに任せてオートバトルにすることも可能です。
その場合はドラクエらしく「さくせん」も決められますよ。

戦闘に勝つと稀にモンスターがついてきます
いわゆる仲間になってくれるのですね。
モンスターズシリーズやモンパレのように「スカウトチャンス」でゲットするのではなく、完全にドロップする運になるのかな。
どっちが得なんでしょうね。

まあ、仲間モンスターは「ふくびき」と呼ばれるガチャでゲットしていくことになりそうなので、戦闘でついてくるモンスターは素材モンスタってことになりそうです。

基本的にはこのスタイルでダンジョン内を探索して、最終的に出現するそのダンジョンのボスを倒してクリアします。
一つのダンジョンをクリアすると次のダンジョンが出現して先に進めますよ。

ドラクエモンスターズスーパーライト  

ちなみにダンジョンを遊ぶには「スタミナ」が消費されます。
スタミナの回復は時間をおくか、ジェムで回復、つまりは課金で回復出来るというソーシャルゲームの定番ルールが採用されてます。



仲間モンスターをゲットできる金と銀のふくびき

上でも触れましたが、パーティを強化していくのは強いモンスターをゲットすること。
そのためには「ふくびき」と呼ばれるガチャでゲットして行くことになります。

「ふくびき」には金と銀の種類があり、金は1枚につき500ジェム、銀はサポートポイントと呼ばれるポイントを200ポイントで1枚引くことが出来ます。
まあ、銀が通常ガチャ金がレアガチャって感じですね。

金のふくびきは最初の特典として1回無料で引かせてもらえます。
Dランクのスライムナイトをゲットしましたよ!

ドラクエモンスターズスーパーライト  

これ、全員に無条件でスライムナイトなのかどうかは分かりませんが、何にしてもスライムナイト好きな僕としては大満足なのです。

ログインボーナスなどでジェムも貯まったので、1回引いてみたらコイツが出てきました。

ドラクエモンスターズスーパーライト  

トドマン。なんか微妙(笑)

この「ふくびき」は引いただけではゲット出来ません。
出てきたモンスターの地図を使って、実際にそのモンスターと戦って勝たなければ貰えません。
この辺りは、レベル低い時に強いモンスターを引いてゲームバランスが崩れないように工夫してあるのかな。
奧が深いな。

ちなみに今ならSランクの「りゅうおう」が出やすくなってるんだとか!

ドラクエモンスターズスーパーライト  

ぐおおお、欲しい!
課金に心が揺れる(笑)



モンスターは育成&転生可能

ドラクエモンスターらしく、ゲットしたモンスターは育成が可能です。
まあ、育成って言っても「レベルアップ」ですけどね。

モンパレでも採用されている「気合伝授」がそれに当たります。

ドラクエモンスターズスーパーライト  

ベースになるモンスターを選んで、素材になるモンスターを選んで気合伝授。
するとベースになったモンスターが素材モンスターの経験値に合わせてレベルアップするというシステムです。
この気合伝授にはゲーム内のゴールドが必要になりますよ。

そして注目は「転生」。
まだそこまで進んでないのですが、特定のモンスターを掛け合わせることによりモンスターは転生出来るようです。
スライムナイトだとこんな感じ。

ドラクエモンスターズスーパーライト  

なるほど最終的にはBランクまで行けるのか。
これは先が長い戦いになりそうだな。



スーパーライトは紛れもなくドラクエモンスターズ

どうですか、全然軽くないでしょ(笑)
少し遊んでみた感じ、かなり良く出来てるという印象かな。

魔王クラスの地図が配信されちゃうと思わず課金しちゃいそうになります(笑)
でも、かなりジェムが高いなあ。

ドラクエモンスターズスーパーライト  

500ジェムで1枚の金のふくびき。
ということは1枚金のふくびきを引くにはリアルマネーで500円必要ってことですよね??
それは高すぎるよ・・・

やっぱりここは我慢で無課金を貫こう。多分(笑)

ドラクエがスマホで課金ソーシャルゲームということに拒否感を感じる人もいると思いますが、ドラクエブランドらしく良く出来てると思います。
課金に関しては、上で述べた通りちょっと高いと思いますが、一応は年齢別で月額の課金制限などを設けているのもドラクエならでは。
まあ、実際にウソの生年月日登録しちゃえばそれも無駄になるのかも知れませんが。

ともかくスーパーライトはドラクエモンスターズの名に恥じないレベルだと思います。
何だかんだ言ってもドラクエ好きならかなりやり込めるはず。
ぜひ一緒に冒険しましょう!

あ、良かったらぜひフレンド登録お願いします。

ドラクエモンスターズスーパーライト  


今からDQMSL始める方、ぜひ僕の招待コードでどうぞ!
何かとお得ですよ!

ドラクエモンスターズスーパーライト  

ad

関連記事

iTunesでドラクエ

iTunes Storeにドラクエ専用ページ!あの名作「ダイの大冒険」も購入できるよ!

今日も仕事だったnovです。こんばんは。 ドラクエ10にバージョン2が追加されたり、ドラクエ8

記事を読む

1

WWDC2013で発表された「iOS7」が早くも体験出来る!iOS7公式ページで試すのはiPhoneがオススメ!

昨日のWWDC2013はもちろん寝てたnovです。こんばんは。 いや、起きてようかと思うんです

記事を読む

コロシアム

【ドラクエ10】熱くなり過ぎないようにご注意! 1.5後期で実装されたコロシアムが予想以上に楽しい件

今日は子供の幼稚園と児童館の行事をハシゴしてきたnovです。こんばんは。 昨日、おでかけ便利ツ

記事を読む

さまようよろい

【モンスターパレード】だつりょく斬り持ちさまようよろいのサイモンをゲット!110日目ログインボーナス

モンパレまで時間がまわせないnovです。こんばんは。 めっきりドラクエ10のバージョン2重視に

記事を読む

ドラクエポータル

【DQポータル】ダウンロード開始まであとわずか!ドラクエポータルアプリ配信記念で「ドラゴンクエスト1」が先着100万ダウンロード無料!

ここ最近ドラクエ三昧なnovです。こんばんは。 いやあ、ついに来ましたよ!! iPhoneで

記事を読む

スーパーライト課金騒動

【DQMSL】ご利用は計画的に!ドラクエ1から遊んでる古参プレイヤーが返金騒動に思うこと

大阪梅田のドラクエグッズキャラバンに行きたいnovです。こんばんは。 ここ数日、ドラクエモンス

記事を読む

モンパレ

【モンスターパレード】マヌーサ持ちおおめだまのウィンクをゲット!260日目ログインボーナス

  ログインだけの日々が続いているnovです。こんばんは。 相変わらずDQMS

記事を読む

スマホ版ドラクエ4

【ドラクエ4】スマホ版の発売日は4月17日に決定!戦闘BGM「栄光への戦い-生か死か-」が印象的な公式プロモを観て待て!

最早どのドラクエをプレイしたら良いか分からなくなってきたnovです。こんばんは。 そうなんです

記事を読む

デスピサロ10連

【DQMSL】[無課金] デスピサロ欲しくてずっと貯めてたジェムで10連引きした結果

相変わらずDQMSL中心のドラクエライフを送ってるnovです。こんばんは。 キングレオも自分用

記事を読む

おでかけ便利ツール

【ドラクエ10】課金必至!「冒険者のおでかけ便利ツール」が1.5後期最大のバージョンアップといえるレベルな件

今週は短かったのでちょい疲れ気味なnovです。こんばんは。 昨日ですがドラクエ10の1stシリ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ad

novです!


京都在住のnovです。
数年前にベンチャー系スポーツカーメーカーからWEBデザイナー"的"な仕事に転身した異色の経歴の持ち主。
Apple製品とドラクエをこよなく愛し、スポーツカーに乗ることを夢見ながら現実と戦う6歳と4歳の子を持つアラフォー世代。
自分の好きなこと、興味のあることなどをライフログ的に書いてます。



follow us in feedly
PAGE TOP ↑