エンタメ 本・雑誌

新潮文庫の小説、吉川英治著「宮本武蔵」のイラストがカッコ良すぎる件

2014/09/06

高校まで剣道を習っていたnovです。こんばんは。

先週のことですが、テレビドラマ「宮本武蔵」が放送されましたね。
「ドラマはマンガのバガボンドに似てるなあ」なんて思ってましたが、よく考えてみればバガボンドもドラマも吉川英治の小説「宮本武蔵」を原作にしてるんですよね。
そう思えば似るのは当たり前かと思ったら急に吉川英治の宮本武蔵が気になり出しまして(笑)

が、買ってみようかと思ってAmazonで検索したら違うことが気になりだしました。
それはやたらとカバーイラストがカッコ良いんですよ!


カバーイラストは長野剛氏

まずはその新潮文庫の小説、吉川英治著「宮本武蔵」のカバーをご覧下さい。

宮本武蔵(一) (新潮文庫)
宮本武蔵(一) (新潮文庫)

カッコ良いでしょ!
武蔵は有名過ぎるので多くの人が共有するイメージがついてると思うのですが、見事にそのイメージを表してると思います。

どなたが描いてるんだろうと調べてみたら、長野剛氏という方。
この長野剛氏という方は、なんとあの光栄の名作ゲーム「信長の野望」シリーズや「三国志」シリーズなどのイラストレータさんなのだとか。

信長の野望・創造


なるほど!この絵を描いてる方でしたか!納得です。
僕も信長の野望はやったもんなあ。
リアルな絵がゲームを引き立ててくれたのを覚えてます。
僕の中での信長は完全にこの方のイメージだし(笑)

この方の絵なら武蔵もカッコ良いわけですよ。



新潮文庫の吉川英治著「宮本武蔵」は全8巻

このカッコ良いイラストの新潮文庫 吉川英治著「宮本武蔵」は全8巻なのだそうな。

宮本武蔵(二) (新潮文庫)
宮本武蔵(二) (新潮文庫)

宮本武蔵(三) (新潮文庫)
宮本武蔵(三) (新潮文庫)

宮本武蔵(四) (新潮文庫)
宮本武蔵(四) (新潮文庫)

宮本武蔵(五) (新潮文庫)
宮本武蔵(五) (新潮文庫)

宮本武蔵(六) (新潮文庫)
宮本武蔵(六) (新潮文庫)

宮本武蔵(七) (新潮文庫)
宮本武蔵(七) (新潮文庫)

宮本武蔵(八) (新潮文庫)
宮本武蔵(八) (新潮文庫)

2014年3月時点で定価620円なので、全部揃えると4960円。
大人買いは無理かな(笑)

でも、読んでみたいと思うので、少しずつ買ってみようと思います!

スポンサードリンク

-エンタメ, 本・雑誌

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。