アニメ エンタメ 映画

アナと雪の女王買ったけどクラウドデータ+DVD方式はこれからのトレンドになるかも知れないと思った話

2014/09/06

アナと雪の女王
ちょっとアナ雪に食傷気味なnovです。こんばんは。

皆さん、アナと雪の女王観てますか??
ウチは購入以来、毎日のごとく再生されております。
最初の2日間で4回も観たので、大人としては少々飽きが来始めたかな(笑)

でも、4歳の娘は飽きもせずに毎日毎日見続けており、これだけでも買って良かったかなあと思います。はい。
ちなみに6歳の息子は1回目で飽きたようです。妖怪ウォッチの方が良いんだと(笑)


MovieNEX方式がスゴい!

いつでもどこでも観ることが出来る


ホントはレンタルですまそうと思ったのですが、オールレンタル中だったので思い切って購入に踏み切ったアナと雪の女王。
ツタヤの店頭で定価だったのと、ブルーレイとDVD、そしてクラウドデータのセットだったので躊躇したんですよね。
だって、どれかだけで良くないですか??その分、安くしてくれれば良いのに。
便乗商法やなと思ってたんですが、娘のハマりっぷりからこのスタイルは「あり」なんだと思いました。

アナと雪の女王 MovieNEX[Blu-ray+DVD]


まず、我が家ではブルーレイで観ることが出来ます。なので基本的に家で観る時はブルーレイ。
で、じいちゃんの家はDVDオンリーなので、もう一方も使えます。
息子が車酔いするタイプなのであまり観せませんが、DVDなら車の中で再生も出来るしね。
あ、DVDは愛用のMacBook Proでも1回観せたなあ。

そしてクラウドデータ。我が家のブルーレイがセットしているテレビはWiiやアニメを録画してるハードディスクと共有されているので、しばしば子供たちのチャンネル争いが起こります。
そんな時はiPadでアナ雪
さらに出先で暇を持てあましてしまった時はiPhoneでもアナ雪。
ケンカも収まる。

なんですか、MovieNEX便利じゃないですか(笑)

アナと雪の女王  
※画像は公式サイトより

→ アナと雪の女王|MovieNEX CLUB(ムービーネックス・クラブ)


いや、まあまだクラウドデータの方は設定してないんですけど、これから夏休みになって出かける機会も多くなるので、重宝しそうな予感です。
早く設定しなきゃ。


クラウドデータ+DVDはこれからのトレンドになる!?

最初はDVDだけで良いのに・・・なんて思ってましたが、どハマりしてる作品にはMovieNEXのようなスタイルはかなり良いですね。
ほんとにどこでも観ることが出来ます。

アナと雪の女王  

特にクラウドデータでスマホやタブレットで気軽に観られるようなるのは本当に便利。
すでに AppleTVや iTunes で作品を購入すれば同様のことが出来るんだけど、物理的なDVDやブルーレイも持っておきたいってのもその作品のファンからしたらあるでしょうしね。
さすがにブルーレイとDVDの2枚組までは必須ではないけど(笑)

この方式はこれからのDVD販売のトレンドになるんじゃないかなあ。
いや、なって欲しいな(笑)
それなら少し高くても買いたいもんな。


今日のまとめ
ということで、我が家ではアナと雪の女王が連日再生されております。
ここまで喜んでくれると買った甲斐があるってもんですよ。
願わくは、もう少しリピート率を下げたうえで、1年くらいは飽きずにいてくれると良いんですけどね(笑)

ともかく、アナと雪の女王はスゴい。
そしてどこでも観られるようになってるMovieNEXもスゴい。
購入を迷ってる人は、ぜひどうぞ!
きっと元は取れると思いますよ!


【楽天】

アナと雪の女王 MovieNEX (ブルーレイ+DVD デジタルコピー MovieNEXワールドセット) [ クリステン・ベル ]

価格:3,370円
(2014/7/24 時点)
感想(3547件)



【Amazon】
【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]
【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]

スポンサードリンク

-アニメ, エンタメ, 映画

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。