ジョギング

iPhone 6 Plus持ちジョガーにオススメ!6 Plusも余裕で収納可能な「ナイキ ランニングウエストバック RN8501」を買いました

ナイキ ランニングウエストバック RN8501
iPhone 6 Plusの大きさに徐々に慣れてきたnovです。こんばんは。

今の所、週一くらいのペースでジョギングしてるわけですが、先日iPhone 6 Plusに機種変更してから困ったことになっておりました。
それは、今まで使ってたアームバンドが使えない・・・

以前はコンパクトな4sを使用していましたのでアームバンドでも問題なく走れてたんですが、さすがに6 Plusでは腕に装着して走る訳にもいかない
なので6 Plusを収納出来るようはジョギングポーチを探してたんですよね。
NIKEのアプリで距離やタイムを計測してるので、持って行かないという選択は考えられなかったしね。

そんな中、アウトレットに行ってた友人が見立ててくれた程よいジョギングポーチを発見!
代わりに買って来てもらって、先日使用してみました。
なかなか良い感じですよ。


ナイキ ランニングウエストバック RN8501

iPhone 6 Plusも楽々収納

iPhone 6 Plusは持って走るにはかなり大きいですよね。
最初は、フィット性が抜群でジョガーに人気が高いというフリップベルトYURENIKUI 辺りにしようかなと思ってたんですが、6 Plusはどちらも入りそうですが、かなり収納がキツいのではないかと思ったので躊躇してました。

そんな中、発見したのが「ナイキ ランニングウエストバック RN8501」というウエストバック。

ナイキ ランニングウエストバック RN8501
デザインもなかなかカッコ良いですね。

最大の案件であった6 Plusを入れてみます。

ナイキ ランニングウエストバック RN8501
スッポリ入りました!
少し分かりにくりですが、結構余裕もありますよ。

ナイキ ランニングウエストバック RN8501
逆に収納が大きすぎて走った時にiPhone 6 Plusが暴れて傷つかないかと心配する感じでした。
実際に走った時は、ハンドタオルも一緒に入れて動かないように調整しておきました。


実際に走ってみた

収納が大きいだけのウエストポーチはそれなりにありますよね。
問題はそれがちゃんとフィットするかどうか。
走ってる最中にズレたり上下に激しく動くと走りにくいですもんね。

その点、このナイキ製のウエストバックはベルト部分で長さの調整が可能

ナイキ ランニングウエストバック RN8501
自分のベストな長さに調整して走ればそう気になる揺れ方はしませんでした。
自分のベストな長さを探すのには少し時間がかかりましたが。
コツはかなりキツめに締めることかな。

他にもありがたいのはイヤホンジャック専用の穴があいてること。

ナイキ ランニングウエストバック RN8501
音楽聴きながら走る人にはありがたいですよね。
ちなみに僕の愛用のイヤホンはこの穴のサイズに合わずに入りませんでしたが(笑)
その辺りはご注意下さいね。


今日のまとめ

結構、6 Plusに変更されて収納に困ってるジョガーは多いと思います。
僕もそんな一人だったんですが、結論的にこの「ナイキ ランニングウエストバック RN8501」はオススメ出来ると思います。
思ってたよりも揺れないしね。
その辺りはさすがナイキ。

とは言いながら、6 Plusはジョギングに持って行くにはかなり大きいサイズであることは事実。
まだ購入してなくて日々ジョギングや運動されるのに持って行ってるって方は、Plusよりは6の方が良いと思います。
僕はそこまでジョギング重視ではなかったのでPlusにしましたが(笑)

気になってたジョギングポーチも揃って気候も良くなって来ましたので頑張ってジョギングしたいなと思ってます。
せっかく買ったのにお蔵入りにならないように頑張ります!


nike ナイキ ランニング ウエストバッグ RN8501
nike ナイキ ランニング ウエストバッグ RN8501 (001 ブラック/ホワイト)

スポンサードリンク

-ジョギング

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。