お出かけ インドア 旅行

丹波篠山観光の帰りに最適!和の施設が印象的なこんだ薬師温泉「ぬくもりの郷」に行ってきた!

温泉大好きなnovです。こんばんは。

先日、ふと思い立って兵庫県福崎町に河童を見に行き、神戸三田のめんたいパークで遊んで来たのですが、その帰り道にとある日帰り温泉に立ち寄って来ました。
その温泉とは、こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷
兵庫県篠山市にある和の佇まいが印象的な日帰り温泉なのですよ。


こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷に行って来た

丹波篠山にある日帰り温泉施設

こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷は兵庫県篠山市にある日帰り温泉施設です。
場所的にはこのあたり。



舞鶴若狭自動車道の三田西インターが高速道路の最寄りインターになりますね。

ウチの場合は、三田のめんたいパークに遊びに行ってたこともあり、そこから下道で約30分ほどかけて移動しました。
ぬくもりの郷は篠山にあるだけに、篠山市の各観光名所や三田市のアウトレット、それに東条湖のおもちゃ王国などの帰りなどに最適な温泉ですよ。
まわりにはゴルフ場も多かったので、ゴルフ帰りにも良いかも。


和の施設が印象的な温泉施設

温泉に到着して見えて来たのは施設の入り口。

こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷
入り口自体はそんなに和って感じはありません。
まあ、大きな提灯があるくらいですかね。

こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷
でも、中に入ってみるとこんな感じ。

こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷
なんといいますか、田舎のおばあちゃんの家に来たみたいな感じでシブいんですよ。

廊下なんかもこんな感じ。

こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷
ちょっとした旅館にも思えますね。

廊下から見える景色もなんか良い。

こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷
温泉の入り口もこんな感じです。

こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷
天井の高い木造作りが印象的。
なんなら畳と囲炉裏なんかあると抜群ですよね(笑)

こちらはお食事処。

こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷
黄桜の提灯が良い味出してます。

と、館内全域がこんな感じなのです。
温泉施設は和の雰囲気のところは多いですが、ここまでのところは多く無いのではないでしょうか。
なんか落ち着きますよ。


露天風呂が広い

肝心のお湯ですが、これまた素晴らしいお湯でした。

なんでも、一億年前の地下1,300mの地層から湧出する30℃前後の食塩泉で、効能豊かで保温効果に優れ「温まる湯」と言われているんだそうな。
確かに中には40℃くらいの浴場の他に30℃くらいの浴場もありました。
少しぬるめでゆっくり浸かるという感じの温泉ですかね。

注目はやっぱり露天風呂
これ、かなり広いです。

こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷
画像は公式ページより引用

露天風呂も40℃くらいのと30℃くらいの2種類あって、ゆっくりと楽しめます。
他にも打たせ湯もあり、子供たちはこっちが楽しいようでしたよ。
ええ、ウチの息子も滝行のように頭から浴びてました(笑)

ぬるめのお風呂も多いので、子供でも長時間入ってられますので、子連れでも楽しめる温泉でした。


黄桜の地ビール 黄桜麦酒ぬくもりの郷

温泉のあとの楽しみといえばビール
誰が何と言おうとビールです(笑)

小一時間ほど温泉を楽しんだ後は食事コーナーで子供たちはソフトクリーム、そして僕は生ビールをいただきました。

こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷
いやあ、最高!

グビグビっと飲み干してしまったので、もう1杯・・・と思ったんですが、どうせなら売店に売ってた地ビールをと思い買ってみました。

こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷
お酒で有名な黄桜のビールですよ。
黄桜といえば京都。僕が住んでる街ですよ。
なのに何故に篠山で地ビール?と思ったら、この近所に黄桜の丹波工場があるのを思い出しました。

で、この黄桜麦酒 ぬくもりの郷 を飲んでみたんですが・・・
ズバリ、お酒っぽい味がします!

ビールほど炭酸感ないし、後味は日本酒っぽい感じ。
まさに酒造メーカーが作ったビールですね。
美味しかったですよ。
他に丹波の黒豆バージョンもあるので、そちらもオススメです。

ちなみにもちろん飲んだあとは運転してませんよ。ドライバーは交代してもらいました。
場所的にクルマじゃないと行きにくいところなので、飲む人は必ず運転を交代してもらいましょう。
もしくは地ビールをお土産に!


今日のまとめ

このぬくもりの郷、実は立ち寄る予定はしてなかったんですが、一緒に遊びにいったおじいちゃん、おばあちゃんが連れてってくれました。
いやあ、いい温泉を教えてもらったなあ。全然知らなかった。
入浴料も大人700円、小人(6〜11歳)が300円、5歳以下無料と手頃な値段。
むしろ、この雰囲気と温泉の質を考えると安いと思えるレベル。
良い日帰り温泉でした。
丹波篠山方面のドライブの帰り道などにオススメですよ!


スポンサードリンク

-お出かけ, インドア, 旅行

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。