その他ドラクエ ドラクエ

いろんな意味で大人向き!? ドラゴンクエストモンスターズバトルスキャナーを遊んでみた感想などご紹介

ゲーセンのカードゲームは基本的にやらない派のnovです。こんばんは。

先日、息子がドラゴンボールヒーローズの無料配布カードが欲しいっていうので朝イチで近所のゲームセンターに行って来たんです。
が、そこであのゲームを発見しちゃいました。
それはドラゴンクエストモンスターズバトルスキャナー
気にはなってたんですが、ゲーセンのカードゲームはやり出したらお金がかかるのは分かってるのでスルーしようと思ったんですが・・・
やっぱやっちゃいました(笑)
せっかくなので感想などお届けしますよ。


ドラクエモンスターズバトルスキャナーの感想

ドラクエモンスターズバトルスキャナーとは

ドラクエファンならご存知だと思いますが、バトルスキャナーはゲームセンター専用のカードゲームです。
最近のゲーセンの子供向けゲームはほとんどこの形式で、大人気のドラゴンボールヒーローズ、妖怪ウオッチ、オレカバトル、アイカツなどなどがこの形式なのですが、ドラクエも追随したって感じですかね。



まあ、バトルスキャナーの数年前にバトルロードとかやってたので追随ってこともないか(笑)

ゲームはご覧の通り、カードを使ってモンスターを召喚し、クエストをクリアして新たなカードを手に入れるという流れです。
流れ的には先に書いた人気のカードゲームと同じですね。


きっかけはホイミン

最初はね、遊ぶつもりなかったんですよ。
やっぱりカードゲームはやり出したらキリがないので。
でも、よく見ると今ならホイミンのカードが貰えるとか書いてありまして・・・

ドラクエモンスターズバトルスキャナー
無料で貰えるものは貰っとこう、ついでに1回くらい遊んでみよう。
そんな気持ちで遊んでみたのが切っ掛けでした。


実際に遊んでみた

ホイミンもゲットしたので8歳の息子と一緒に遊んでみました。
親子でワクワクですよ(笑)

まずはチュートリアルがあるので早速息子にやらせてみました。

ドラクエモンスターズバトルスキャナー
なかなか楽しそう(笑)
ここで一連の流れを教えてくれるので初見プレイでも安心ですよ。

このゲームの最大の特徴はカードのスキャン方法
こんなドラゴンの杖みたいなのがあるのでこれでカードのバーコードをスキャンします。

ドラクエモンスターズバトルスキャナー
ちょっとスキャンするには大げさな気もしますが(笑)

ドラクエモンスターズバトルスキャナー
ホントは最初に3体ほどモンスターをスキャン出来るようですが、今はホイミンしかないのであと2体はランダムに選ばれます。

戦い方は簡単で、モンスターが自動的に技や呪文を使ってくれるんですが成功させるには指定されたボタンをタイミング良く押すだけ。

ドラクエモンスターズバトルスキャナー
マリンスライムが意外に強かった!

数回バトルして勝利すればクエスト完了。
最後に仲間に出来るモンスターが表示されるので、スキャンすればカードが出てくる仕組みです。

ドラクエモンスターズバトルスキャナー
結局、2回しちゃって息子の希望でドラキーマとメトロゴーストをゲットしましたよ。

ドラクエモンスターズバトルスキャナー
うむ、こりゃ楽しいゲームですよ!


いろんな意味で大人向きと思う理由

あれ!?ブログのタイトルと違って子供と一緒に楽しんでるやん!と思われた方もいらっるんじゃないでしょうか。
僕がこのゲームを大人向きと思ったのは2回目に遊んだ後に痛感しました。

2回目は開催中のイベントを遊んだんですが、無事にクリアした後の貰えるモンスター一覧にその理由はあるんです。

ドラクエモンスターズバトルスキャナー
ご覧の通り、Mサイズのがいこつ、スライムナイト、そしてLサイズのストーンマンが出現!
こりゃ嬉しい、レア度からすればストーンマンだけど、スライムナイトは大好きなモンスターだし、がいこつも強そう、迷うなあと思ってたんですが・・・

ドラクエモンスターズバトルスキャナー
なんと、Mサイズはプラス100円、Lサイズだとプラス200円を支払えって出てるじゃないですか!
ええ、強いモンスター欲しけりゃ金払えってか・・・

それでも息子がLのストーンマンが欲しい!言い出したので200円追加するかと思ったところで時間切れ。
自動的にSサイズモンスターが選ばれたんですが、このシステムって結構エグくないですか・・・
ウチの息子みたいに、激レアのLサイズとか出たら欲しがる子供もも多そうですよね。
小学生にとってのプラス200円ってのはかなりの大金で、他のゲームなら2回出来る金額。
いくら強いカード、サイズ的に3枚分だからってそこにお金要求すんのかあって感じでした。ある意味スマホゲームの課金よりエグい気がする・・・
ちょっと小学生の息子には遊ばせられないなあ・・・

大人なら良いんですよ。別に。
ちゃんと自分の意思で決めるだろうし、分かってて追加するんだと思いますし。
そういう意味ではこのゲームは大人向きなのかなと思います。

そもそも考えてみればドラクエ好きな層なんて僕みたいに40代、もう少し若くて30代くらいですもんね。
そう考えればスクエニも最初からその層を意識しての商売だと割り切ってるのかも知れません。
実際にこの日にバトルスキャナーを遊んでた子供は見なかったしね。
小学生はみんなドラゴンボールやってました。同じ鳥山明画なのにドラゴンボールは上手に世代移行したなあ。

ゲーム自体は子供でも十分楽しめるというか子供向けの要素も多いだけに、カードの追加料金だけが残念でした。
せっかくドラクエの楽しい世界をゲーセンでも体験出来たと思ってたら、最後にプラス200円とか言われて一気に現実の世界に戻ったと言いますか。
まだ、Lサイズも100円にしておいて出現率が低いとかにしといてくれた方が良かったなあ。


今日のまとめ

ということでバトルスキャナーの感想でした。
ゲーム自体は面白いし子供も楽しんでただけに残念。
ちょっとドラクエっぽくないなあと思いました。

任天堂がスマホに進出した時も言われてましたが、子供にも遊ばせようと思うなら露骨な課金みたいな方法は出来るだけ避けた方が良いと思うんですけどね。
そう思うとやっぱりバトルスキャナーはオーバー30の大人を狙ってるのかなと思います。
やっぱり大人向けですね。
僕は次やるかと言われたら・・・もうやらないだろうなあ。


スポンサードリンク

-その他ドラクエ, ドラクエ

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。