エンタメ ゲーム ゲーム関係 商品レビュー

子供がカラオケ行きたいと言い出したらWii U カラオケがオススメ!楽しいよ!

基本的には音痴な部類なnovです。こんばんは。

なのでカラオケとかあまり行かないんですよ(笑)
そんな父ちゃんとは裏腹に娘(6歳、幼稚園年長)は歌が大好き。
運動会や音楽会などで覚えた歌はYouTubeで再生して一緒に歌ってるし、車内でも必ず「歌かけて!!」と注文を出すレベル。
たまに行くスポッチャなどでも娘はカラオケが一番楽しいようでして、カラオケ行きたいと熱望しておりました。
そんな娘の希望を叶えるべく、今回は前から気になってたWii Uカラオケを我が家に導入
さてさて、結果やいかに!?


Wii Uカラオケのススメ

Wii Uカラオケに必要なもの

まずは準備編。
当たり前ですがWii Uを持ってることが前提です。
我が家にはPS4もあるのでそちらでもカラオケが出来るようですが、今回は子供メインなのでMiiとか使えて楽しそうなWii Uにしました。

次に専用マイク
我が家にはマイクはなかったので購入。

Wii Uカラオケ

タイプはワイヤレスとUSB接続の有線タイプの2タイプがありますが、我が家はワイヤレスをチョイス
価格差は2000円ほどあるのでちょっと迷いましたが割高だけど、子供たちはあまりじっとしてられないのでワイヤレスにしておきました。



カラオケのソフト自体はWii U本体に入っているので必要ないのですが、遊ぶには利用券が必要になります。
とりあえずお試しということで1000円分だけ購入

Wii Uカラオケ

知りませんでしたが、オンラインコードも売ってるんですね。


まあ、この辺りはコンビニでも売っるから手に入れるのはそこまで面倒じゃないですが。

あとは1000円分をWii Uにチャージして、今まではMiiがなかった娘の分を作ってあげて準備終了。
ここまでで使った費用は4,500円ほど
さあ、元取りますよ!(笑)


30日1000円でコスパよし!

Wii UのカラオケはJOY SOUND製。
利用するには利用券を購入しないといけません。
基本的なコースは次の通り。

Wii Uカラオケ

※画像は公式ページより引用

このコース見ると明らかに30日1000円がお得ですよね。
90日2000円はもっとお得ですが、子供たちが飽きずに遊んでくれるかは分からないので、我が家はとりあえず30日コースをチョイス。

公式ページによると最新曲を含む10万曲を楽しめることが出来るんだそうで。
採点機能はもちろんオンラインで全国ランキングにも参加出来ます。
詳しくは紹介動画をどうぞ。



要するに家にいながらカラオケボックスと同等の楽しみ方が出来ると言うわけですね。

しかもカラオケボックスに行くよりコストパフォーマンスも良いんじゃないでしょうか。
平日なら安いコースもあるかも知れませんが、土日に家族4人で2〜3時間とかカラオケボックスにいけば、今回投資した4,500円くらいは平気でかかることもありますしね。


子供たちの反応

さてさて、早速子供たちに歌わせてみましたよ。
それまであまり歌に興味なさそうだったお兄ちゃん(9歳、小3)ももちろん参加。

歌ってる最中の画面はいろいろ設定出来るようですが、基本は自分のMiiが歌ってくれます。

Wii Uカラオケ

ちゃんと音程も表示してくれるので練習にもなりますよ。

そして採点機能。

Wii Uカラオケ

子供たちはこれが楽しいようで競って勝負しております。
まあJOY SOUNDは少し採点甘いかなと思いますが、子供にとってはそれが良いようでして。
ちなみに兄妹対決は妹の圧勝。
お兄ちゃんは僕に似て歌は苦手なようです(笑)

娘は親の僕が驚くような新しい曲まで歌ってましたよ。
宇多田ヒカルの花束を君にとか。
幼稚園の運動会で使われた曲だったので自然と覚えたんでしょうね。
あと、12月の音楽会の課題曲である島谷ひとみのYUME日和とかリピートして歌っております。



良い曲だなあ。

一方のお兄ちゃんはあまり流行りの曲を知らないのでドラゴンボールなどのアニソンを中心に歌ってますが、あまりレパートリーがないので歌うのないとぼやいております(笑)
あまりに歌う曲がないので、サッカー日本代表戦をみて覚えた君が代とか歌ってました。
いや、君が代を覚えてくれるのは嬉しいけど、あんまりカラオケでは歌わないよね(笑)

とまあ、子供たちの反応は上々。
最新曲はもちろん、子供たちが歌えそうなアニソンや童謡も網羅してるので安心ですよ。
気になる音量もマイクや曲自体の音量調整もできるので窓をしめておけば、近所迷惑にもならないと思います。


今日のまとめ

カラオケボックスで思いっきり音量上げて歌う臨場感は味わえないけど、自宅で気持ち良く歌うにはなんの問題もありません。
それにやっぱりコスパがいいので、子供たち連れてカラオケボックスに行くならばこちらの方が断然お得。
ついでに子供たちの歌の練習にもなるので言うことなしです。

難点を上げると、9歳のお兄ちゃんはともかく、6歳の娘はWii Uの操作で選曲とか出来ないので、親がいちいち入れてあげないといけないのは面倒くさい(笑)
まあ、これはカラオケボックス行っても一緒ですけどね。

ということでWii U カラオケはじめました!
小さいお子さんがいるご家庭なら絶対オススメですよ。
まあ、何年も前からあるサービスなので今さら僕が力説するまでもないのですが(笑)

スポンサードリンク

-エンタメ, ゲーム, ゲーム関係, 商品レビュー

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。