お出かけ アウトドア インドア プール・海 子供向けイベント

滋賀県朽木「グリーンパーク思い出の森 くつき温泉てんくう」で春先のプールを楽しむ!子供たちが大喜びすること間違いなしですよ!

泳ぐのは苦手なnovです。こんばんは。

先日のことですが、前から子供たちに連れてけと言われていた温水プールに行くことになりました。
僕の住んでる京都市にもいくつか温水プールを楽しむことが出来る施設はあるのですが、子供たちも楽しめそうなところとなるとそう多くはありません。
なので、今回は夏に行ったことのある滋賀県朽木にある温泉&温水プールの施設「グリーンパーク思い出の森 くつき温泉てんくう」に行ってきましたよ。


グリーンパーク思い出の森 くつき温泉てんくうの温水プール

3月中旬から楽しめる温水プール

グリーンパーク思い出の森 くつき温泉てんくうは滋賀県高島市朽木にある温泉、宿泊施設、キャンプ、グランドゴルフ、そして屋内プールが楽しめる施設です。
場所的には国道367号、いわゆる鯖街道と言われるルート沿いにあって、かなり自然豊かな地域。



ここに屋内プールがあるのですが、営業期間は3月中旬から9月ごろまでとなっており、もちろん夏になるまでは温水プールとして利用できます。

グリーンパーク思い出の森 くつき温泉てんくう
途中の通路から撮影した画像ですが、雪がまだ残ってますね。

そしてこの屋内プールの詳細がこちら。

グリーンパーク思い出の森 くつき温泉てんくう

※画像は公式サイトより引用

温水プールとして利用出来るのもいいのですが、プールのそばには水着のまま入れる温泉ゾーン、そしてこれまた水着のまま利用出来る天狗風呂なんかもあって親としてはありがたい作りとなってるのも特徴的ですよ。


季節外れのプールは子供たちが大喜びする

プールといえば夏の風物詩。
我が家も夏になれば子供たちをプールに連れて行っていますが、子供たちもプールは夏に入るものという意識があるので、春先に入るプールってのは特別感あってめちゃめちゃ喜ぶんですよ。
言うならばクリスマスは冬だと思ってたのに夏にもやってきたって感じですかね(笑)

プール自体は水深1mくらいの大きめのプールとスライダー付の子供用のプールの2種類なのですが、この季節にプールに入れるというだけで子供たちはテンションアップ。
キャーキャーいいながらスライダーしたり、潜ってみたり、鬼ごっこしたりと満喫しておりました。

また、僕たちが訪れたのは4月の上旬の日曜日の午前中からお昼にかけてだったのですが、利用客は大人も合わせて20人くらいかなという感じだったので、かなりゆったり楽しめます。
大人が半分くらいなんですが、大人は温泉ゾーンで子供を見てるだけですしね(笑)

プール遊びが好きなお子さんなら一足先にプール遊びを楽しめるのでオススメです。


ついでにアスレチックや温泉も楽しめる!

もともとこの施設のメインは温泉。
てんくうの湯という温泉があるのでプールの後は温泉を楽しめます。

グリーンパーク思い出の森 くつき温泉てんくう

露天風呂などもあって気持ち良いですよ。
僕的にはプールよりこっちが良い(笑)

そして外には子供たちがこれまた楽しめるアスレチック遊具がありますよ。

グリーンパーク思い出の森 くつき温泉てんくう

我が家はプールと温泉の後に遊び始めたんですが、せめて温泉に入る前に遊んだ方が良いかも知れませんよ。

ちなみに4月上旬の時点で所々に雪が残っていました。

グリーンパーク思い出の森 くつき温泉てんくう

朽木って結構雪深い地域なんですね。
まあ、さすがに路面に雪が残ってるってことはなく、一部の日陰の雪が残ってるだけなので車で行くにはもちろん問題ありませんけどね。

もちろん、ウチの子たちは温泉入った後なのに雪で遊んで汚れちゃったのは言うまでもありません(笑)
でも、プール意外にも子供たちが楽しめる施設があるのは非常に良いですね。


今日のまとめ

ということで季節外れの春先に子供たちとプールに行って来ました。
なんか特別感あってこの季節に行くプールってのも楽しいもんですよ。
近くの方はゴールデンウィーク辺りに子供連れで行ってみても面白いんじゃないでしょうか。
プールはともかく温泉は混んでそうですけど、意外に穴場かも知れませんよ。


スポンサードリンク

-お出かけ, アウトドア, インドア, プール・海, 子供向けイベント

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。