お出かけ 公園 動物園

家族で一日楽しめること間違いなし!動物園や科学館もある福知山の三段池公園が楽しい!

大型公園大好きなnovです。こんばんは。

子供たちも小学生になり、以前よりは大型公園に行く機会が少なくなりましたが、京都府福知山市の三段池公園に行って来ましたよ。
まあ、行ってきたというよりは息子(9歳、小4)のサッカーの試合が三段池公園であったので、ついでって感じなんですが(笑)
子供たちがまだ小学生でない頃には、この公園目的で遊びに行くこともありましたが、久しぶりに行っても楽しい公園でしたよ。


福知山の三段池公園

とにかく広くてピクニックにも最適

三段池公園は京都府福知山市にあります。




僕の住んでる京都市からは京都縦貫道などを利用すれば約1時間半くらいですかね。

この三段池公園はとにかく広いんです。

三段池公園

※画像は公式ページより引用

なんと無料の駐車場だけでも1200台も利用できるんだとか。すごい。

今回は息子のサッカーの試合が多目的グランドであったので、すぐ近くの大はらっぱを中心に娘を遊ばせてたんですが、ここだけでこの広さです。

三段池公園

かなり広いのでここにシートひいてお弁当食べてた人も多かったですよ。
まさにピクニックには抜群のロケーションじゃないでしょうか。


子供にはわんぱく広場がオススメ

はらっぱも気持ち良いんですが、さすがに広いだけでは子供たちは飽きちゃいますよね。
そんな子供たちには、わんぱく広場がオススメです。

三段池公園

見て下さいよ、この楽しそうな遊具。
子供たちが喜ばないわけないですよね(笑)

娘(7歳、小1)も走り回って楽しんでおりました。

三段池公園

こっちはグラグラ橋。低いので落ちても安心ですね。

三段池公園

流行りのボルタリング風の遊具もありますよ。

三段池公園

こちらはターザンごっこ(古い、笑)が出来るあれです。

三段池公園

娘はひたすらコレばっかりやってたなあ(笑)

ちなみに幼児には簡単な迷路みたいなのもありますし、小さいお子さんでも安心して遊べますよ。

とまあ、小学校低学年くらいまでのお子さんなら十分に楽しめる広場もあるので、大人ははらっぱにシートしいて寝転びながら子供たちが遊ぶのを眺めるというまったりした時間が持てます。
ゴールデンウィークなど、これからの季節はきっと気持ち良いと思いますよ。


動物園から科学館まで

三段池公園のスゴいところは広い敷地と遊具があるだけではないんです。
今回、我が家はサッカーの付き添いだったので行けなかったんですが、ここには動物園と科学館もあるんですよ。

三段池公園

※画像は公式ページより引用

少し前に話題になった2足歩行するレッサーパンダの風太くんがいたのがこの動物園
ちなみに今は風太くんの孫がいるそうです。

入園料は大人210円、中学生以下100円と料金も良心的ですよ。

三段池公園

※画像は公式ページより引用

児童科学館はなんといってもプラネタリウムですかね。
科学館の定番ではありますが、やっぱり満点の星を体験出来るプラネタリウムは子供たちも大好きですよね。

ちなみに我が家は子供たちはまだ幼稚園くらいの時にここに連れて行ったことがありますが、その時は上映中に寝ちゃってました。
わんぱく広場でガッツリ遊んだ後に行くと、あの暗い部屋は最適な昼寝の場所だったようです(笑)

こちらの入館料は大人310円、中学生以下150円です。


今日のまとめ

ということで三段池公園のご紹介でした。
とにかく広いし家族で一日中楽しめることは間違いありません。
ゴールデンウィークどこに行こうかなとお考えの方は、お弁当持って遊びに行ってみてはいかがでしょうか。
我が家みたいに少し遠くからでも十分行く価値ある公園だと思いますよ。
オススメです!


スポンサードリンク

-お出かけ, 公園, 動物園

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。