おもちゃ 子育て

5歳児が夢中になる!仮面ライダーバトル ガンバライドが面白い!

2014/09/06

やっと咳が治ってきて一安心のnovです。こんばんは。

休みの日。僕はここ最近、必ずと言っていいほど行っている場所があります。
それは近所のスーパー、もしくはイオンモール。
正確にいうとゲームコーナーがある所です。

もちろん、自分がゲームをしに行ってる訳じゃありません。
実は5歳の息子が大ハマリしているゲームがあるです。
その名は・・・・

仮面ライダーバトル ガンバライド

現在放送中の仮面ライダーウィザードを中心に、歴代ライダーが出演するカードバトルゲームです!



 

息子との約束

息子がガンバライドにハマりだしたのは今年に入った頃。
いつも行くイオンでやたらと小さい子に人気のあるガンバライドを試しにプレイさせてみたのが始まりです。
もう、大ハマり!
何回でもやりたいと訴える息子に対して僕が出した条件は次の通りです。

・ガンバライドが出来るのはお父さんの休みの日だけ
・他の日はお母さんにガンバライドしたいとダダをこねないこと
・ガンバライドをする100円はお手伝いして自分で用意すること

まあ、最後のはオマケみたいなもんですが、今のところ守っています。
時々、平日に行きたいってダダこねてるみたいですけど(笑)

 

ガンバライドとは

公式ページを見てもらうと分かりますが、持っているガンバライド専用カードをスキャンして自分のキャラクターを選び、出てくる敵(歴代ライダー)とバトルしてボスキャラを倒すゲームです。

1
 

一度にスキャン出来るカードは2枚。
さらに仮面ライダーウィザードの変身アイテムである「リング」を2個ほどゲーム中にかざすと自キャラがパワーアップしたり必殺技を繰り広げたり出来る仕組みです。

2
 

最初はもちろんカードを持ってないのですが、「一人であそぶ」を選ぶと必ずカードが1枚もらえます。
カードをどんどん集めてボスキャラを倒すって訳ですね。

もちろん、幼児向けなので実際にキャラを操る格闘ゲームではなくて、キャラは自働で攻撃してくれます。
基本的に交代で攻撃し合い、最終的に敵のHPをなくした方が勝ちです。
スロットを回して大きい数字が先行、ゲージがたまると必殺技などを繰り広げます。

3  
4  
このアクションがど派手で子供達のハートを鷲掴みしてるんだろうと思います。

セーブするのに必要なICカード

基本的にプレイは100円で1バトル。
勝っても負けても1回でおしまいです。

でもボスに辿り着くまで6回くらいはプレイしなければなりません。
また、勝つとボーナスとして自キャラの属性のレベルが上がったり、次のバトルで助けてくれるキャラなどをゲット出来ます。
属性とは、そのキャラの得意にしている分野で相手や味方キャラと相性があります。
まあ、火は水に弱いとか言うあれですね。

なのでボスキャラに辿りつくまで1プレイごとにセーブしなきゃなりません。
これに必要なのがICカード。

5
 

ウチの近所のスーパーでは500円で販売されていて、400回のセーブが可能です。

最初、このICカードの存在を知らなくて、プレイしている子供やそのお母さんに教えてもらいました。
もちろん、息子には並ばせておいてすぐに買い行きました(笑)

男の子がハマるコレクションとアクション

ウチの息子をはじめ、多くの子供たちがこのゲームをしにゲームコーナーに列をなしてます。
これほどハマるのは仮面ライダーという要素があって、必殺技などの派手なアクションに魅了されるってことですかね。

それと親世代も男なら理解しやすいと思いますが、カードをコレクションするという行為!
僕も子供の頃、キン消し(注 キン肉マン消しゴムのことね)なんか集めましたもんね。
集めたのを友達に自慢出来るってのも子供達がハマる要因の一つなんでしょうね。

6
 

ご覧の通り、我が家でもかなりの枚数が(笑)
よく考えればこれって1枚100円で買ってるようなもんですもんね、恐ろしい(笑)

息子のガンバライド進捗状況

ガンバライドはバージョンがありまして、現在は「シャバドゥビ3弾」と言われています。
ラスボスは仮面ライダーウィザードの「メデューサ」。

ちなみに2弾は同じく「フェニックス」。

息子は先日、「メデューサ」を撃破!

7
 

繰り返し遊んでるので各属性もレベルアップしまくって、それなりの強さになってます。

8  

結局は親がハマる

とまあ、いろいろと息子がハマってるなんて書いてますが、カードの数からカウントしても数千円ほどこのゲームに使った計算です。
一応は息子にお手伝いしてゲーム代を捻出させている形を取ってますが、もちろんその費用は親の僕たちやおじいちゃん、おばあちゃんから出てる訳です。
子供がハマってるからって意外に大きな出費になります。

こんなのが続けられる理由はただ一つ!

親もハマるんですよっ(笑)

結局は先日書いたようにニチアサにハマった僕が楽しいので一緒に遊びに行ってるって感じですね。

何事もやり過ぎはダメですが、息子も楽しんでるし僕も楽しめるので一石二鳥!
しばらくは休みの度に近所のスーパーに通うのが日課になりそうです(笑)

スポンサードリンク

-おもちゃ, 子育て

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。