オススメ店 グルメ

惣菜って身体に優しいよね!京都八幡の四季彩館の八幡家でランチビュッフェを食べてきた

2014/12/12

今日がこんなに寒いとは知らずに薄着で会社に行って後悔してるnovです。こんばんは。

さて、先日ですが京都と大阪の境目に位置する八幡市にある四季彩館に行ってきました。
四季彩館は八幡市の名所のひとつ、流れ橋にほど近い場所に位置する地元の交流プラザ。
ここに八幡屋っていう惣菜ビュッフェを出してくれるレストランがあり、ここが結構美味しいんですよね。


地元農家の食材を使用した和食ビュッフェ

この八幡家は地元農家の食材を中心に使った和食ビュッフェスタイルのレストランです。
地元の食材を使ってるだけあって新鮮な食材ばかりを使用した惣菜がずらりと並びます。
これが美味しいんですよ!

店舗入り口はこんな感じ。
竹で有名な八幡市ならではの入り口。

1
 

店の雰囲気は全体的に落ち着いた感じです。

料理もご覧の惣菜がならびます。

2
 

こっちは海老かぶら煮。

3
 

豆鰺の南蛮漬け。

4
 

サクサクの野菜のかき揚げ。

5
 

なんと豚ロースしゃぶしゃぶまで!

6
 

こっちはクリームシチューにおでん!

7
 

こんな感じで木のお皿に好きなモノを取ってきて食べます。

8
 
ちなみにこの画像は3回目くらいにおかわり行ったものです(笑)

他にも、カレーやうどん、味噌汁にからあげ、米粉パンなどなど子供も食べれるメニューも豊富です。
ちなみに少食の我が娘は米粉パンを3つも食べてました。美味しいですよ!


ファミリーでも安心

このお店は座敷も完備していますので小さいお子さん連れでも問題ありません。
子供向けのオモチャや絵本の貸し出しまであるし、ビュッフェの時間制限もありません。
施設のうらには小さい公園もあるし、ほど近くには八幡市市民体育館があり、そこに付属している大型公園はまさに子供向き!
公園で遊んでお昼ご飯はここでって方も多いようです。
ちなみにウチの子供達はここの公園が大好きです。

名所「流れ橋」は復旧工事中

この八幡屋がある四季菜館のすぐ裏手には名所「流れ橋」があります。
その名の通り、なんと洪水がくると固定されていない橋桁が流されてしまう珍しい橋です。
橋脚自体は流れないため復旧が比較的簡単らしいのですが、何と言ってもその昔ながらの木の橋の姿がノスタルジックを感じさせてくれます。
何でも時代劇の撮影にもよく使われるのだとか。

でも、残念ながら現在は昨年の台風の影響で復旧作業中なんだとか。
気長に復旧を待ちましょう・・・

四季菜館ブログ


結論!オススメします!

とまあビュッフェを楽しんで来たのですが結論をいうとオススメです!
新鮮な野菜を使った惣菜は身体に優しく美味しいし、ファミリーにも優しい店作りです。
店員さんのサービスも素晴らしいし値段もちょうど良い感じ。

【ランチビュッフェ】大人1,600円 / 子供800円

まあ、元が取れるかって言ったら惣菜だし微妙なところはありますが、一つ一つの素材や味は納得のいくものなので十分安いと感じさせてくれます。

ディナービュッフェや単品もあるはず。
あ、あとビールなどのお酒もありますよ。
それにお風呂も!
詳しくは四季菜館ページを。

→ 四季菜館

難点はただ一つ。
アクセス方法はクルマしかないと言っても過言ではないところですかね。
ちょっと電車やバスでは行きにくい場所ではあります。

でも、その辺りを差し引いてもオススメです。
公園で家族で遊んだ帰りに立ち寄ってみても良いと思いますよ!

スポンサードリンク

-オススメ店, グルメ

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。