グルメ 食べ物関係

恵方巻をいただきました!丸かぶりじゃないけども

2014/06/03

中国からの大気汚染のせいか喉が少し痛いnovです。こんばんは。

2月も2日。節分の季節ですよね。
節分といえば豆まき、そして恵方巻。

我が家ではあまり恵方巻をいただくって習慣はないんですが、仕事の関係でお寿司屋さんがいらっしゃるので毎年恵方巻きをいただきます。
今年もありがたく頂戴しましたので美味しくいただきました!

 



 

恵方巻のルーツは大阪!?

最近でこそ恵方巻ってコンビニやらスーパーなどで売ってるし全国的なイベントになってますが、そもそもの発祥は大阪だと言われています。
諸説あるようですが、大阪の商人が商売繁盛の祈願事として始まったのだとか。

でも認知度的には最近まで低かったように思います。
これはバレンタインやクリスマスと一緒で業界が仕掛けて浸透していったってことでしょうね。

1

今年の恵方は南南東

 

恵方巻は毎年決まった方向に向かって丸かぶりするってのがルール。
地域によって違うようですが、関西は丸かぶりしている間に話すことはもちろん、途中で口を離してもダメというローカルルールがあります(笑)
正直、そんなの無理(笑)

ちなみに今年2013年の恵方は南南東。
今から食べる方、南南東に向かって黙々と食べましょうね!

 

丸かぶりは難しい

 

とまあ、色々と書いてはいますが実際に食べてみました。

ここの恵方巻おいしいんですよ!
さすがお寿司屋さんの恵方巻!

 

2

でも、結局はこうなりました(笑)

 

3

 

うん、やっぱり1本を黙々と食べ続けるのは難しいのです(笑)
これじゃ厄除けや商売繁盛の恩恵を受けれませんね。

まあ、イベントに乗かって恵方巻を食べてみましたが、こういう季節ごとのイベントってのは好きです。
やっぱり四季を感じますし、出来るだけ子供たちにも体験させてあげたいものです。
来年はドラえもんの恵方巻でも買ってくるかな(笑)

スポンサードリンク

-グルメ, 食べ物関係

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。