iPhone アップル

これもドラクエへのオマージュ!? iPhoneアプリ「あなたってよく見るとドブネズミみたいな顔してるわね」が笑える

2013/08/13

先日やっとドラクエのかばん拡張が40になったnovです。こんばんは。

ドラクエ10への課金も順調に終わり、ちまちまと日替わりクエストなどを頑張っている今日この頃。
いまだに「冥王」も倒してないというマイペースっぷりですが楽しんでやってます。

そんな中、またもドラクエをオマージュしているであろうiPhoneアプリを見つけました。
これが本家とは全く違う視点で面白いので少しご紹介します。

 



 

勇者のコミュニケーション能力を試す簡易RPG

まずは、そのアプリのタイトルから面白い。

「あなたってよく見るとドブネズミみたいな顔してるわね」

これだけ読むとドラクエ風の簡易RPGだなんて絶対に思いません(笑)
ドラクエ風ドット絵で展開される簡易RPGなんですが、特に「フィールド」などは存在しません。
簡単にいうと勇者が言葉を選びながら仲間をゲットしていくというRPGです。
この「言葉」が面白いの何のって(笑)

1
 

物語は王様からの衝撃的なセリフからスタート

ドラクエと同じように「伝説の勇者の子孫」として魔王を倒してくれとお願いされるところから始まるのですが、王様はとんでもないことを言い放ちます。

いくら勇者でも愛想がなさすぎるぞ、基本的に「はい」か「いいえ」と「最低限の言葉」しか発しないので、みんなお前のことを「人見知り」だと思ってるぞ。
それではイカンのでコミュニケーションをちゃんとして仲間を集めてこい!

そんなニュアンスの言葉を浴びせられます。
もうね、完全にドラクエの主人公が話さないという鉄板ルールを逆手に取った設定(笑)
そりゃ現実世界で「はい」「いいえ」しか話さない人間が、突然家に入ってきてツボを割り、タンスを荒らすのは変人ですよね(笑)


仲間を説得する呪文がいちいち面白い

そんな流れで勇者はルイーダの酒場風な場所に行くのですが、ここで仲間にしたいキャラといわゆる「戦い」をします。
勝てば仲間になってくれるというシステムですが、攻撃の基本は「じゅもん」。

この「じゅもん」が普通ではありません。
例えば「すきだ」「いっしょにきてくれ」などの言葉を選んで説得するわけです。

2
 

「じゅもん」を放つことにより相手も自分もダメージを負います。
それで勝ったら仲間になってくれるというシステム。

戦いに勝つと次々に新しい「じゅもん」を覚えるのですが、その内容が面白すぎます。

 

3
「にのうでをさわらせて」って(笑)


言葉のチョイスが大事

このゲームのコツは「言葉えらび」。
最初に相手の職業等を確認出来るのですが、その際のコメントから相手の性格を感じ取り、それにあった「じゅもん」=言葉をチョイスする。
まさにコミュニケーション能力を問われるゲームなわけですよ(笑)

で、言葉のチョイスを間違えるとこうなります。

4
 

調子にのって女の子にちょっかいだして怒らせてしまったケース(笑)
まさに現実世界に通じるコミュニケーション能力が必要です(笑)

でもそのフロアのキャラををすべて仲間にすると新しいフロアへの階段が現れるのですが、こんな洒落たレベルアップ表現も!

5
 

まさに言葉のチョイスを学習して「大人の階段をのぼった」わけですね(笑)

てな具合でゲームは進みます。
僕はまだレベル4(4階)ですが、この先どんな展開が待ってるのだろうか(笑)

iPhoneでドラクエを熱望されている方々!
僕は過去にiPhoneでドラクエ熱望の記事を書きました。

→ iPhoneでドラクエまだー? iOSやAndroidでファイナルファンタジー5発売決定

→ iPhoneでドラクエ気分が味わえる? ガイラルディアが中々に面白い件

まったく違うけど、こんなドラクエ風アプリもけっこう面白いですよ!

ぜひぜひプレイしてみて下さい。
ドラクエファンならニヤニヤしてプレイしちゃうこと間違いありませんから(笑)

 


 

スポンサードリンク

-iPhone, アップル

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。