雑記

自分も無関係じゃなかった・・・ Yahoo JAPAN IDの流出に巻き込まれたっぽい件

2013/08/13

今日のサッカーはもちろん仕事中で見れなかったnovです。こんばんは。

今日の昼間の事です。
仕事中に1件のメールが着信しました。
差出人はYahoo JAPAN。

まあ、いつのもメルマガみたいなもんかなと思って削除しようかと思ったら「重要」の文字。
うん?と思ったら「ID流出のお詫びと情報変更のお願い」だと。

ああ、Yahooのトップに行くと左上に出てるアレか!
え?僕のID情報が流出したの??
自分には関係ないと思ってました・・・

自戒の念をこめて経緯を書いてみます。

 



 

Yahoo JAPAN ID流出事件とは

5月16日に不正アクセスがあり、2200万件ものIDの流出が見られている事件です。
詳しくはネットニュースをどうぞ。

→ Yahoo!JAPANに不正アクセス 最大2200万IDが流出した恐れ

もちろん、このニュースは知ってました。
でも、個人的にはYahoo JAPAN IDって遙か昔に持ってたけど、全く使わなくなったので消した記憶があるし自分には無関係だと思ってました。
いつもYahooのトップに現れる「流出したか確認する」ってのは完全に無視状態。
なのに流出したかもメールはホントに驚きました。


登録してたかも?という人は必ずメールチェックを!

今回の僕のケースは仕事上でどうしてもYahoo JAPAN IDが必要だったので数年前に登録したものでした。
まさにログイン用だったので、プレミアム等の契約もしてないし個人情報もほとんどないIDです。
まあ、会社のメールアドレスくらいの情報なので、被害はないと言っても良いんでしょうけど。

1
 

でも、これが個人のIDでオークションやショッピングを楽しむために個人情報やクレジット情報を登録したIDだったなら・・・
もう背筋がゾクゾクします・・・

今回の僕のようにYahooからメールで通知してくれるようなので、心当たりがある方はメールチェックを怠らないようにした方が賢明です。


フィッシングサイトにご注意!

実際、同僚は個人IDが流出していたらしく、即時に全てのパスワード等を変更したのだとか。
でも、その直後に心当たりのないクレジット決済のメールが届いたのでリンク先の管理画面で確認しようとしたとろこ、これがフィッシングサイトへの誘導メールだったらしいです。

同僚はURLがおかしいのに気付いたらしく事なきを得たのですが、気がつかずにフィッシングサイトでクレジット情報を入力してしまったら・・・
それこそ目が当てられません。

こういうフィッシングサイトへの誘導メールにも注意が必要ですね・・・


ID流出は他人事じゃない

今回の件は幸いに実害はありませんでした。
が、もちろんパスワード等の情報はYahooの下記画面ページで変更しましたよ。

2
 

でも、それはYahoo JAPAN IDを僕があまり使ってなかったからってのもありますが、僕にも他のサービスで多用しているID等があります。
もちろん、今回のYahooをはじめ、運営側が前提として流出を阻止する対策を取ってもらわなきゃ困るのですが、自分自身でも「IDやパスワード」を同じものにしないなどの防衛策は必要ですよね。
ああ、ワンパスワードやっぱり買おうかな。

ともかく便利な世の中になりましたが、その分一歩間違えばリスクも大きい訳ですよね。
IDとパスワード、しっかり管理しなきゃ行けませんね。


スポンサードリンク

-雑記

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。