下半期も無病息災で! 今宮神社で茅の輪くぐり&名物「あぶり餅」を食べて来たよ!

下半期も無病息災で! 今宮神社で茅の輪くぐり&名物「あぶり餅」を食べて来たよ!

気がつけばもう半年終わって何となく焦ってるnovです。こんばんは。

今日から7月1日。そう、今日から2013年も下半期がスタートした訳です。早いなあ。
半年が過ぎた昨日、6月30日は京都の多くの神社で「茅の輪くぐり」が行われたので、子供たちを連れて行って来ました。
行って来たのは京都は紫野の「今宮神社」!

名物の「あぶり餅」も食べて来ましたよ。

 



 

今宮神社とは

今宮神社は京都市北区にある神社です。
金閣寺から東に約1kmくらいかな?

金閣寺や清水寺のような超メジャースポットではないですが、落ち着いた雰囲気で観光客には人気の神社なんですよ。
ひょっとしたら修学旅行とかで来られた方も多いのではないでしょうか。

1
 

正門はこんな感じです。
かなり立派でしょ?

中の雰囲気もこんな感じ。

2
 

落ち着いた感じですよね。


夏越祓(なごし)茅の輪くぐり

他の地域のことはよく分かりませんが、京都の多くの神社は6月30日に、茅の輪をくぐる事によって、半年間の汚れを祓い清めて無病息災を祈願する行事「夏越祓」が行われます。
このように茅の輪が境内に設置されてるんです。

3
 

この輪を8の字を書くように左、右、左とくぐって身を清めるようです。
まあ、神社によってくぐり方は異なるようなのでが。

もちろん、子供たちにも作法通りくぐらせて身を清め、その後本殿で無病息災をお祈りしておきました。
下半期も健康でありますように。


名物「あぶり餅」

お参りの後は、名物でもある「あぶり餅」をいただいてきました!
まあ、京都の各地で行われている茅の輪くぐりを今宮神社にしたのは、この「あぶり餅」を食べたかったからですが(笑)

4
 

「あぶり餅」とは串にさしたお餅にきな粉と白味噌をかけて炭火であぶったお餅のことです。
これが美味しいですよ!

子供たちも美味しいと完食しておりました。

お店の外観はこんな感じ。

5
 

中からはこんな感じ。

6
 

蚊取り線香も味がある。


7  
本当は二軒ほどお店があるのですが、改装中だったようで結構混んでました。
この「あぶり餅」一人前500円。
もちろん、その価値はありますが、あぶり餅を食べると駐車場が1時間無料になるので、クルマでお越しの方はぜひ食べることをオススメします。

というわけで無病息災を祈って茅の輪くぐりをして来ました。
京都に住んでると意外にこういう行事もんに行かなかったりするもんですが、やっぱり良いですよね。
子供たちがもう少し大きくなったら京都の神社仏閣巡りでもしようかな。

お出かけカテゴリの最新記事