iPhone

これまたハマる!カードバトルRPG「ドラゴンストライク」が面白い!

2018/01/25

明日も仕事でテンション上がらないnovです。こんばんは。

僕はドラクエ以外のゲームは長続きしないんですよね。
1500万ダウンロードを達成したっていうパズドラもすぐにプレイしなくなりましたし・・・
その後にこれは!と思ったロードラも最近は滞り中・・・

パズドラにハマりきれなかった僕がロードラこと「ROAD TO DRAGONS(ロード・トゥ・ドラゴン)」に完全にハマってしまった件

そんな僕ですが、今度は!と思えるアプリを見つけました!
それはiPhone/Android用の「ドラゴンストライク」!

 



 

定番のカードバトルRPG

パズドラの大ヒットによってソーシャルゲームはみんなコレになっちゃいましたね。
いわゆるクエストでモンスターのカードを集めてパーティを組んでバトルするカードバトル。
属性があってレアカードがあってガチャがある・・・

ドラゴンストライクも基本的にカードバトルRPGなんです。

1
 

 

クエストはひたすらタップ

基本的にドラゴンストライクのクエストやボスバトルはひたすら的をタップするだけ!
そう、パズドラのようにパズル要素なんてないので何も考えずに進められるのです。

3
 

クエストでは敵を一体タップすると自分の「体力」が1消費されます。
要は自分の体力がある限り敵を倒せるって訳ですね。
で、体力がなくなるとアイテムで回復するか、時間をおいて再チャレンジするしかありません。
この辺りも他のソーシャルRPGと同じルールですよね。

5  

そんなのゲームじゃないよ!という方もいらっしゃるかと思いますが、僕はこういうスタイルも好きですね。
何も考えなくても良いし(笑)


魅力はデッキの組合せ

何も考えなくて良いとは書きましたが、実際にはそうじゃありません。
このゲームのポイントはデッキの組合せを考えるところ。

4
 

森、水、火の属性があって、それぞれが得意と苦手に分かれてる。
その中でデッキを組合せるんですが、基本的に自分の「魔力」の数値の中からしかカードは選べません。
とんでもないレアカードがあっても自分に魔力がないと使えないってことですね。

この限られた条件の中で各それぞれの属性の「攻撃デッキ」と「防御デッキ」をセットして戦略を練る。
そんなところが特に面白いゲームですね。


ギルドとバトル

このドラゴンストライクの面白いところは、ギルドと言われる仲間システムとユーザー同士のバトル。
ギルドは他のゲームのフレンドと似たようなものですが、他のプレイヤーとチームを組むことが出来ます。
これがボス戦の時に救援してもらえたりして中々良いんですよ。

他にも特徴的なのは、ユーザー同士がバトル出来ること。
まだバトルしてないので良く分かってませんが、他ユーザーにバトルを挑んで「聖宝」というアイテムを奪い合うことが出来るようです。
これはオンラインゲームならではですよね。

という訳で今のところ飽きずに頑張ってます(笑)
今日現在で僕のステータスはこんな感じ。

6  
うーむ、良いのかどうか分からないな(笑)

ま、ポチポチするだけで面白くないって人も多いようですが、僕的には「有り」なゲームですね。
興味のある方、ぜひ一緒にプレイしてみませんか!?

スポンサードリンク

-iPhone

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。