エンタメ 宇宙戦艦ヤマト

「宇宙戦艦ヤマト2199」の初期オープニングに男性版と女性版があったことに今さら驚いた件

2014/09/06

早く七色星団の戦いが観たくてウズウズしているnovです。こんばんは。

僕が愛してやまない宇宙戦艦ヤマト2199は、先週末に1時間スペシャルが放映されてそのクオリティにただただ驚くばかりです。
そのヤマト2199ですが、数回前の放送からオープニングが変更となりましたね。
正直、ネット上では不評のようですが、僕が思うに誰もが口ずさめる従来のオープニングが完璧すぎるからではないでしょうか。
オリジナル放送の時からの名曲すぎですもんね。

その名曲をカバーした2199版の初期オープニングであった「宇宙戦艦ヤマト」。
今回は多くの声優さんで大合唱だったのですが、実はあの歌に「男性版」と「女性版」があったのをご存知ですか?
僕は今さら知りました・・・



 

シングル「宇宙戦艦ヤマト」

「さらばー、地球よー」で始まり、30オーバーくらいであれば誰もが口ずさめる名曲「宇宙戦艦ヤマト」。
これを2199では豪華声優でカバーしていました。

2199の美しい絵で、あおの曲が1話でかかった興奮は言い表せられませんでしたよね。
個人的には、ささきいさおさんが歌うオリジナルが至高だと思ってますが、合唱バージョンも好感を持てました。

が、なんとこの曲に男性版と女性版があったんですよ!

4
 

そう、シングルにそれぞれ収録されていたんですよ。
知らなかったなあ。


iTunes Storeで試聴できる

この男性版と女性版、上の画像でお分かりの通りiTunes Storeで試聴できます。
まだ聴いたことないという方はぜひ聴いてみて下さい。

僕はやはり男性版が良いかなあ。
女性版も悪くないけど、やはりヤマトは男性の太い声の方がしっくり来ます。

物語も終盤に差し掛かかろうとしている宇宙戦艦ヤマト2199。
このシングルを購入して10日後の七色星団の戦いまでテンションを保つってのも良いかも知れませんね!
僕も買おうかなー。

スポンサードリンク

-エンタメ, 宇宙戦艦ヤマト

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。