お出かけ 公園

なつかしの京都市電「チンチン電車」にも乗れる!梅小路公園に新設された「市電ひろば」に行ってきた!

2014/09/06

電車は好きな方のnovです。こんばんは。

先日、京都市内の梅小路公園に大型遊具が設置された新しい広場が出来たので行ってきたのですが、実はその時にもう一つ新設された広場があったので遊びに行って来ました。
それは京都市電のチンチン電車が展示されている「市電ひろば」!
これが味のある良い広場なのでした。


なつかしのチンチン電車が楽しめる「市電ひろば」

元々、梅小路公園には西の端側でチンチン電車に乗ることが出来たんですよね。
それが今回のリニューアルで装いも新たになったという訳です。

市電ひろば」は、大型遊具のある「すざくゆめ広場」と京都水族館の間くらいにあります。
広場には2台のチンチン電車が展示してあります。

梅小路公園市電ひろば  

1台は市電カフェ

梅小路公園市電ひろば  

メニューはこんな感じ。

梅小路公園市電ひろば  

ビールも飲めるところが良いですね。
この市電カフェは車内で飲食することが出来ますよ。

もう1台は市電ショップ
車内のとろこ狭しとグッズが並んでおりました。

梅小路公園市電ひろば  

お土産に良いかも知れませんね。

梅小路公園市電ひろば  

てか、人が多すぎて全部見れませんでした(笑)

ちなみに、市電カフェも市電ショップも2両目以降は開放されていて休憩できますよ。
味のある車内を楽しめるのでぜひ。

広場の外側には、こんなのも。

梅小路公園市電ひろば  

そう、在りし日の京都市内のチンチン電車の路線図
こんなに走ってたんですね。知りませんでした。



実際にチンチン電車に乗れる!

以前にも乗れましたが、今回のリニューアルでもチンチン電車に乗ることが出来ますよ。

出発点は大型遊具のある「すざくゆめ広場」にあります。

梅小路公園市電ひろば  

これに乗って市電ひろばまでの距離を運行してくれます。
もちろん有料ですけどね(片道150円/一日乗車券300円)

こちらには実際に乗れるチンチン電車とは別に展示施設もありますよ。

梅小路公園市電ひろば  

中もレトロで良い感じ。

梅小路公園市電ひろば  

なつかしの写真も展示されてます。

梅小路公園市電ひろば  

昭和40年代とかの京都市内をご存知の方には相当グッとくるのではないでしょうか。



梅小路公園は鉄道の聖地へ

今でも梅小路公園は蒸気機関車の展示や実際に乗れる博物館がありますが、現在は拡張工事が行われています。
2016年春にはオープンする予定ですが、国内最大規模になる予定なんだとか。

→ 京都に国内最大級の鉄道博物館、16年春開業


うむ、これは楽しみ過ぎますね。
これは国内でも指折りの鉄道の聖地になりそうです。
期待したい!

ということで梅小路公園に新設された市電ひろばに行って来ました!
大型遊具の「すざくゆめ広場」と合わせて、子供たちも満足すること間違いありません!
ファミリー、鉄道好きにはオススメスポットですよ!

スポンサードリンク

-お出かけ, 公園

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。