お出かけ イベント

これは隠れた名桜!京北町周山魚ヶ渕の一本桜がスゴい!

2014/09/06

そろそろゴールデンウィークの計画を立てなければと思ってるnovです。こんばんは。

昨日のブログで京都美山の大野ダムに桜を観に行った話を書きましたが、実はその前にレアな桜を観に行ってました。
それは京北町(京都市右京区京北)の川沿いに咲く一本桜
見事な桜でしたよ!


京北町周山町魚ヶ渕の一本桜

京都市内中心部から約1時間と少しの場所、今は京都市右京区になりましたが京北町の魚ヶ渕といわれる場所にその桜は見事に咲き誇っていました。

京北町周山魚ヶ渕の一本桜  

見事でしょ!
一本桜と書きましたが、正確には一本の大きな桜と小さい桜の二本が咲き誇っています。

京北町周山魚ヶ渕の一本桜  

京北町周山魚ヶ渕の一本桜  

京北町周山魚ヶ渕の一本桜  

桜の側には桂川が流れており、吊り橋もかかっていますよ。

吊り橋側からの桜はこんな感じ。

京北町周山魚ヶ渕の一本桜  

京北町周山魚ヶ渕の一本桜  

ホントに山の中に突然見事な桜がポツンと咲き誇っていて不思議な光景ですよね。

いやあ、かなり見事な桜です。

この桜はまだあまり有名ではないようで、桜の名所として人で賑わっている訳ではないようですが、それでもパラパラと人は見に来てました。
きっと口コミで素晴らしさが広がってるんでしょうね。
ホントに見事!



吊り橋と川も雰囲気抜群

この桜の側には吊り橋がかかっていると書きましたが、これが雰囲気抜群
手すりなんかが完備されてるわけではないので、真ん中くらいまで行くと少し怖かったり(笑)

京北町周山魚ヶ渕の一本桜  

河原に下りてみると、嵐山の渡月橋などで有名な桂川の上流がキレイな色をしてました。

京北町周山魚ヶ渕の一本桜  

連れて行った子供たちは桜よりも川や吊り橋の方が楽しそうでしたけど(笑)
川はちょっと深そうだったので、子供に川遊びさせるという訳にはいかなさそうですが、それでも気持ちの良い場所でした。



一本桜を観に行くご注意

この一本桜の場所ですが、京都市内から162号線を北上、いわゆる周山街道と呼ばれるルートを進み、2013年12月に開通した京北トンネルを抜けた先にあります。
162号線沿いにあるわけではなく、途中で橋を渡り対岸の道路を来た方向と逆に進んでいるルート。
地図でいうとここになります。



注意が必要なのは、この川の反対側の道路は狭いということと駐車スペースが非常に限られているということ。
僕が行ったのは平日の昼間でしたが、土日になるとひょっとするとそれなりに観に来てる人も多いかと思います。

桜付近に河原に下りるスペースがあって、そこにクルマは止められますが、それも数台レベル。
狭い道路なので少し駐車してってのも迷惑になりそうなのでご注意下さい。
まわりに民家もありますしね。

そういう意味では最近流行ってる自転車なんかで来るのが一番安心かも知れませんね。



京北もう一本の名桜

余談ですが、京北町にはもう一本有名な一本桜があります。
こちらは観光バスも乗り付けるほどなので、ご存知の方も多いはず。
それは、福徳寺の枝垂桜

京北町周山魚ヶ渕の一本桜  

なんと樹齢380年なんだそうな。
こちらの桜も見事でしたよ!

京北町周山魚ヶ渕の一本桜  

魚ヶ渕の一本桜からクルマで15分くらいかな。
こちらもオススメです!

どちらの桜も4月10日前後時点で満開でした。
今が見頃ですよ!

スポンサードリンク

-お出かけ, イベント

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。