ジュニアサッカー 子育て

親にとって心に残る言葉も聞けた!「JFAキッズサッカーフェスティバル京都 in 上賀茂神社」に参加してきたよ!

2017/11/17

JFAキッズサッカーフェスティバル
今週は飛び石連休で調子が掴めてないnovです。こんばんは。

9月から地元のサッカー教室に入会した息子。
技術的にはまだまだですが、それなりに楽しんでくれてるようで一安心。
そんな中、「JFAキッズサッカーフェスティバル」というイベントに参加してきました。
その名の通り、日本サッカー協会が主催する子供向けのイベント。
なかなか楽しかったですよ。


サッカーの楽しさ味わうフェスティバル

広い芝生で思いっきりサッカーを

京都の会場は世界遺産でもある上賀茂神社の芝生広場。
いつもは運動禁止なんだそうですが、この日はサッカーフェスティバルに解放されてました。

JFAキッズサッカーフェスティバル
この日は良い天気だったのでものすごく気持ち良かったですよ。
芝生はサッカー場として使う場所でもないので、ちょっとボール蹴るには長かったけど、それでも広い芝生の中でボールを蹴れるってのは息子にとっても良い経験になったようでした。


8歳以下の子供たちが対象

このキッズサッカーフェスティバルは8歳以下、小学校2年生くらいまでの子供が対象で300人くらいの子供が集合してました。
基本的にはみんなどこかのサッカーチームに入ってる子のようでしたね。

イベントの内容は数チームに分かれてのミニゲーム、コーチのよるリフティングなどの練習、ボールを持たずに体の動きを養うような練習などなど。
約2時間に渡って練習させていただきました。

JFAキッズサッカーフェスティバル
JFAや京都サッカー協会、京都サンガのコーチなどが基本的に指導してくれるんですが、地元の高校の女子サッカー部なども協力してくれて子供たちも楽しく練習出来たようです。
まあ、それでも人数が多かったのでじっくりと教わるって感じではく、サッカーボールを使ってみんなで遊ぶという雰囲気でしたが。

会場にはさらに小さい子もボールに触れ合えるようなコーナーもあります。

JFAキッズサッカーフェスティバル
同時開催されてたラグビー協会とも一緒にイベントさせてもらったので、子供たちもラグビーさせてもらってました。

JFAキッズサッカーフェスティバル
これが、息子的には面白かったようで、サッカーの時よりキャッキャ言って楽しんでました(笑)
ラグビーも悪くないな。


印象に残ったコーチの言葉

JFAキッズサッカーフェスティバル
子供たちが楽しんでいる最中、保護者はコーチからお話を聞く機会が設けられました。
ここで聞いた話が少し印象に残ったんですよね。

何をおっしゃったかと言いますと、大きく分けて2点です。

  1. 子供たちの練習や成長を見守りましょう
  2. サッカー以外のことも体験させましょう

1点目は、要するに子供の練習に口を出す親が多すぎるので自重して下さいねということ。
なんでも世界的にこの現象は起こっていて、アメリカでは親が入ってはいけないゾーンを、イギリスでは親が出てはいけないゾーンなどを設けて、子供から離す措置が講じられているんだとか。

サッカーは子供の夢であって、親の夢ではない ということを覚えておいて下さい。

かなり印象に残るお話でした。
コーチが指導しているのに親がガーガー言っても子供が混乱するし、言われ過ぎると嫌気がさしてくるかも知れませんよね。
言いたいことも色々あるでしょうけど、グッとこらえてどうやって子供が成長するか、それを見守ることも大事なんだろうな。

お子さんに野球やらせてる知人も言ってましたが親が経験者であればあるほど練習中に口を出す人が多くて結構混乱することも多いんだとか。
これは野球やサッカーだけでなく、習い事全般で言えることなんでしょうね。
今回のコーチもかなり柔らかくおっしゃってましたが、結構問題になってるんでしょうね。
この辺りは十分注意しておきたいですね。
ま、僕はサッカー素人なので技術的な口出しはまったく出来ませんけど(笑)

2点目は、サッカー大好きでサッカーばかりしてるのも良いけども、親や友達と遊んだり他のスポーツもやってみたりさせて下さいねと言うことでした。
確かに好きなら練習に力が入っちゃうでしょうけど、"今"しか体験できないことも小学校時代にはありますもんね。
人生の経験値を高めるためにも、好きだからといってサッカーオンリーにならないように注意しなきゃなりませんね。
納得。

てか、サッカーを広める役目も持ってるJFAのイベントでサッカーばかりさせてたらダメですよなんて聞くと思わなかった(笑)
でも、そういうことを言ってくれることに好感が持てました。


今日のまとめ
ということでJFAキッズサッカーフェスティバルに行って来ました。
息子も楽しんだようで、イベントが終わった後、午後の回が始まるまでの間、一人でボールを蹴って練習してました。
まさかの反応ですよ(笑)
この点だけでも参加して良かったかなと思います。

JFAのフェスティバルは全国各地で行われてるようなので、興味のある方はぜひ一度参加して見て下さい。

→ フェスティバル | 普及 | 国内サッカー | JFA

僕みたいにサッカー詳しくなくても気軽に親子で楽しめましたよ!


サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法 (edu book)
サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法 (edu book)

スポンサードリンク

-ジュニアサッカー, 子育て

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。