iPhone アップル

ソフトバンクオンラインショップの下取りキャンペーンでiPhoneを送り返す方法

大分iPhone 6 Plusに慣れてきたnovです。こんばんは。

6 Plusをソフトバンクオンラインショップで購入した時に「タダで機種変キャンペーン」ってのに申し込んだ訳です。
要は今まで使ってたソフトバンクのiPhoneを下取りしてあげますよってキャンペーン。
オンラインショップでこれに申し込んでおくと、ソフトバンクから送付キットが送られてきます。
今回はその方法などご案内。
これまた簡単でしたよ。


iPhoneを送り返す手順

iPhoneを初期化する

まず、送付キットが届いたら最優先ですることが2つあります。
その内の1つがiPhoneを初期化すること。

僕の場合はiPhone 4s/iOS 7でチャレンジ。

iPhone送付キット
場所は 設定 > 一般 > リセット >すべてのコンテンツを消去 で行います。

もう6 Plusに移行したとはいえ、やっぱり全データを消すのは少し躊躇します(笑)
Apple IDのパスワードの入力や再確認などが終わると初期化開始。
待つ事数分で初期化されました。
簡単ですねえ。


申込書を記入する

そしてもう一つは申込書の記載
まあ、見本を見ながら記入するだけなんですけどね。

iPhone送付キット
ここで注意したいのが送り返すiPhoneのIMEIを記入すること。
IMEI自体が何のことか分かってないのですが、確認場所は初期化したiPhoneで「こんにちは」とかが表示されている画面の右下に i マークが出てますのでそこにあります。(写真撮るの忘れた・・・)

あとは住所などの諸情報を記入して終わり。
こちらも簡単ですね。


梱包する

送られてきた送付キットがこちら。

iPhone送付キット
中身はこんな感じで入ってます。

iPhone送付キット
箱の表に梱包の仕方が書いてあるのでこれに従います。
まあ、プチプチに初期化したiPhoneと申込書を入れてフタするだけですけどね。

iPhone送付キット
最後に入ってた封印シールを貼っておしまい。
佐川急便の送り状も忘れずに!

iPhone送付キット
あとは佐川急便に取りに来てもらって、審査結果を待って問題なければキャンペーンの割引がスタート。
問題があればiPhoneが送り返されてキャンペーンは適応されないらしいです。

僕の場合は、ちょっと本体にキズがあるので少し心配・・・
無事に審査通りますように。


送付キットの受け取りについて

厄介な本人確認と受け取り期限

iPhone送付キット
ここからはグチです。送り返す方法と関係ないのでスルーして下さい(笑)

今回のキャンペーンの送付キットは本人確認で送られてきます。
例え家族であっても受け取りは出来ません。
加えてこのシステムは指定された住所で本人が受け取る必要があるので、営業所止めで取りに行ったり転送してもらうことも出来ません。

僕の場合、通常帰宅する時間は21時前後。
ちょっと平日に自分で受け取るってこと難しいですよね。
で、佐川に相談して出来るだけ21時に近い時間に持って来て欲しいとお願いしたのですが「うーん、ドライバーの関係で19時くらいが限界です。」なんて返答をいただきました。
明らかにドライバーが早く帰りたいんだろうなってのが見え見えなんですが、まあ仕方ないかと思い、受け取りを日曜にしようかと思ったんですが、ここに立ちはだかるのがソフトバンクの受取期限。

このキャンペーンは「申込日より14日以内に送付キットをお受け取り下さい。」とあります。
そうでなければキャンセルになると。
で、ソフトバンクから送られて来たのが申込日より11日目なのでした。
猶予3日。

そう、日曜まで配送を伸ばしてもらうとキャンペーンがキャンセルになるっていうんですよ。
これってどうなの!?
基本的に受けとれない方が悪いとは思うんですが、平日、しかも3日以内に指定された場所で本人が、しかも佐川の配送状況に合わせて受け取らなきゃならないのは厳しい条件なのでは!?
せめて、ソフトバンクからキットを送って1週間以内とかにして欲しい。
自分たちは申し込みは受けておいてキットの出荷は約10日後の手配、で、客には事実上すぐに受け取れって言ってるようなもんですよね・・・
残業ない仕事の人なら問題なく受け取れるんでしょうけど、これ結構キツいサラリーマンの人多いんじゃないかなあ。

僕の場合は仕方ないので仕事をそこそこ残して帰りましたよ。翌日に大変になるのを覚悟して。
で、佐川の人に19時くらいが最終ですと言われたので相当急いで帰りました。
そうするとホントに19時1分くらいに来たけど(笑)
正直、ヤマトならもう少し融通聞いてくれたような気がしますが・・・(笑)

とまあ、僕の場合はソフトバンクの送るタイミング、佐川の配達時間のダブルパンチで苦しめられたわけですが、もう少し働いてる人に優しいシステムにして欲しいなあ。
せめて本人確認じゃなくするとかしてくれれば良いのに。


今日のまとめ
後半は完全にグチでした、すいません。
まあ、送り返す方法自体は非常に簡単なので時簡に余裕がある人にはオススメですね。
受け取りが厳しい人はオンラインじゃなくて、ショップで申し込む方が良いのかも知れません。

ま、とりあえず送り返すことが出来て良かったです。

スポンサードリンク

-iPhone, アップル

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。