お出かけ 遊園地

幼児から小学生向けのアトラクション多数!モータースポーツから遊園地まで楽しめる鈴鹿サーキットに行って来た!

鈴鹿サーキット
遊園地大好きなnovです。こんばんは。

先日、割引券をもらったので子供たち連れて鈴鹿サーキットに行って来ました。
鈴鹿サーキットといえばF1も開催されることで有名な国際サーキットなんですが、遊園地も併設されているのですよ。
ここが子供たち(7歳&4歳)にはかなり好評なのでした。


レース観戦から遊園地まで楽しめるサーキット

幼児向けアトラクションが充実!

この鈴鹿サーキットは大きく分けるとモートピアと呼ばれる遊園地ゾーンとレースが行われるサーキットがあります。
今回のお目当てはもちろん遊園地ゾーン。
この鈴鹿サーキットのモートピアは幼児から小学校低学年でも楽しめるアトラクションがかなり充実してました。

特に身長100cm以下の幼児が楽しめるアトラクションが多いのは大注目ですよ。
例えばでんでん虫に乗って園内をぐるっと回るアトラクション。

鈴鹿サーキット
特定の場所に来たら乗りものに設置されてるボタンが光るので、押すとキャラクターがしゃべってくれたりするタイプ。
メルヘンチックな乗り物で4歳の娘的にはかなり楽しかったようです。
が、これに乗るのに70分くらいかかりましたが(笑)

他には定番のミニSLなんかも。

鈴鹿サーキット
いや、小学1年の息子だともう違和感あるレベル(笑)
でも良心的だったのは、SLの他にも自動車タイプもあるんですが、1回で2度乗せてくれます
赤ちゃんにもオススメです。

定番の観覧車も良いですよ。

鈴鹿サーキット
サーキットのメインスタンドの先には伊勢湾も見えます。

鈴鹿サーキット
まったり、ゆっくるするにはオススメ。

こちらのバルーンタイプの乗り物も大人気
入り口近くにあるのでまずコレに乗ろうと思う人も多いのか、これも60分待ち以上。

鈴鹿サーキット
ウチはあまりにも人が多かったので閉園間際に乗りました。
これも単純に園内をぐるっと回るんですが、最後に気球からボールを落として点数を狙う的当てみたいな機能がついてます。
これが子供には楽しいらしい(笑)
次は100点取る!とリピートする子もいるから混むのかも。

ウチは娘が激しく動くアトラクションにビビっちゃって乗らなかったんですが、プッチタウンというエリアがあって幼児向けのアトラクションが充実
もともと幼児率が高いのか、プッチタウンが平均的に一番混んでたかも知れません。
親子で乗れるゴーカート的なものやドライビングスクールのアトラクションなど、幼児連れで行くならこのエリアがメインになるんじゃないかな。

詳しくは公式ページでチェックして下さい。

→ 鈴鹿サーキット | モートピア



小学生にはアドベンチャービレッジ

小学生以上くらいの子供にはアドベンチャービレッジにあるアトラクションがオススメです。
まずは定番のジェットコースター「ロッキーコースター」。

鈴鹿サーキット
意外に空いていて待ち時間は5分くらい。
このコースターの特徴は後方車両の8席ほどが後ろ向けになってること。

息子はこれが一番面白かったのか、一番先頭の前向きを2回、最後列で3回の合計5回も楽しみました。
てか、一緒に乗る方が酔うよ(笑)

で、この遊園地の最大の人気アトラクションがこれです。

鈴鹿サーキット
アドベンチャードライブ
車型のジェットコースタータイプなんですが、ある場所に到達するとコースターが止まるので、全員で「パワー!!!」と大声を出さないと動かないという設定。
大声が認識されると再加速するんですよね。
これ中々楽しいですよ。

鈴鹿サーキット
日が落ちるくらいの時間帯に乗ったので、スリル度も上がります。
まあ、絶叫するほどのものではないですが、大声出すのは子供たちに大好評。
待ち時間も90分くらいかかりますが、まあ鈴鹿に来たなら乗る価値ありですよ。

他は暗闇の中でレーザー銃で的当てして点数を競うパワークリスタルハント

鈴鹿サーキット
5万点以上でライセンスカードを貰えるっていうので本気でやったんですが、3万点くらいでした。
どうやったら5万点とか取れるんだろ(笑)


モータースポーツに関わるアトラクションも多数

鈴鹿サーキットの遊園地はその名の通りレースに深く関わってる施設なので、本格的なカートやツーリングバイクにも乗れるアトラクションも多くあります
息子の年齢制限にひっかかったり、待ち時間長いの嫌だなんていうので乗りませんでしたが、鈴鹿ならではのアトラクションなのでオススメです。

中でも僕的に子供と一緒に楽しんだのがレーシングシアターです。

ここはレーサーの体験映像を見せてくれる施設で、シアタータイプのアトラクション。
鈴鹿サーキットを走るフォーミュラーカーの運転席の画面と連動して椅子が動いたり、風や水がかかったり
画像はゲームのグランツーリスモ的なCGですが大迫力ですよ!
息子は大喜び、娘は大泣きでしたが(笑)

シアターの他にもレーシングドライバーのアクセルワークやハンドリングと競争させてくれるゲームも。

鈴鹿サーキット
さらには時速80kmくらいの時点での風を体感させてくれる部屋があったり、バイクやフォーミュラーカーで記念撮影が出来たり。

で、レース好きな僕的に楽しかったのが、鈴鹿で活躍したレーサーのヘルメットの展示がしてあったりするところ。

鈴鹿サーキット
さらにレースカーの展示もあります。

鈴鹿サーキット
ホンダのF1復帰楽しみですよね。
ここレース好きなら親子で楽しめるオススメ施設ですよ。


鈴鹿サーキットのメインスタンドに入れる

あと遊園地の隣にあるサーキットはメインスタンドに無料で入れるので、ぜひ入ることをオススメします。
ウチはお昼時にレストランに入り損ねたので、サーキット付近に出店されてるご当地B級グルメ的なもの買ってメインスタンドで食べながらレース観戦してました。

鈴鹿サーキット
子供たちはもちろん初めてのレースーカー。
爆音を轟かせて猛スピードで走り去るレースカーにかなり興味を持ってくれたようです。

この日はF4というジャンルのレースをやってたんですが無料で観戦出来ました。
ただ、F1やGTなど有料のレースの開催時はもちろん入れないようです。

なかなか普通の遊園地では体験出来ないので、無料解放されてればぜひ。


夜のイルミネーションも良し!

夜の遊園地ってのも雰囲気あって良いですよね。
せっかくなので夜の鈴鹿サーキットの写真を少し。

鈴鹿サーキット
鈴鹿サーキット
鈴鹿サーキット
鈴鹿サーキット
クリスマスツリーも出てて良い雰囲気でしたよ。
この辺りも子供たちにとっては楽しい思い出になってくれたようでした。


今日のまとめ
ということで鈴鹿サーキットを満喫してきました。
子供向け、幼児向けアトラクションが多いのが特徴的な遊園地ではありますが、やっぱり最大の特徴はモータースポーツを体感出来るところ。
これは他の遊園地にはない部分なので、かなり楽しめます。

ただ、混み具合はそれなりのもので、休日は平均すると1時間待ちってとこでしょうか。
ディズニーやUSJに比べればマシだとは思いますが、小さい子などはダレてしまう可能性もあるので要注意ですね。

ウチの7歳と4歳の子供たちはかなり楽しんでくれたかな。
また行きたいなあと思える子供向け遊園地でしたね。
小学校低学年、幼児くらいのお子さんなら楽しんでくれること間違いないと思いますよ!


レーシングオン 461―Motorsport magazine 特集:鈴鹿サーキット (NEWS mook)

スポンサードリンク

-お出かけ, 遊園地

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。