お出かけ アウトドア イベント

キリシマツツジが咲き誇りたけのこも味わえる長岡天満宮に行って来た!

花より団子派なnovです。こんばんは。

先週末にテレビで長岡天満宮のキリシマツツジが見頃を迎えてますよとやってたので、そういえば京都に住んでながら長岡天満宮は行ったことないなあと思い行ってきましたよ。
キリシマツツジを目的に行ったんですが、たけのこフェスタというイベントも開催していたので両方を楽しんで来ました!


キリシマツツジとたけのこの長岡天満宮

深紅に彩られるキリシマツツジ

行ってきたのは2016年4月23日の土曜日。
午前9時30分頃に到着したんですが、既に多くの人が来ていて駐車場もほぼ満車の状態でした。
なんとか駐車して本殿にお参りして、目的であったキリシマツツジを早速観に行きます。

正面の大鳥居から入ってすぐにこんな景色が広がってますよ。

長岡天満宮 キリシマツツジ
深紅の回廊が出来てます。
これは見事!

緑がまぶしい紅葉とのコントラストも良い感じ。

長岡天満宮 キリシマツツジ
アップだとこうです。

長岡天満宮 キリシマツツジ
いやあ、キレイでしたね。
人も多く、撮影されてる方も多かったんですが、それでもこの時期にしか楽しめないので観に来て良かったです。

ちなみに通常であれば長岡天満宮のツツジは4月中旬から5月上旬が見頃のようで、ゴールデンウイークも十分に楽しめるそうですが、今年は咲き始めが早かったのと雨が降った後だったので散り始めてる感じでした。
ゴールデンウイークはひょっとしたら厳しいかも知れません。


たけのこフェスタを楽しむ!

まったく事前情報もなく行ったのですが、ちょうどたけのこフェスタなるイベントをやってました。
そういえば長岡京あたりはたけのこの産地としても有名ですもんね。

境内を散策していると特設会場的なものがありました。

長岡天満宮 キリシマツツジ
すでに長い行列となってたのですが、これは皆さんたけのこを求めての行列ですよ。
スゴい!

僕たちはあまり時間もなかったこともあって今回はスルー。
でも、せっかくなのでたけのこを食べたいということで、こんなの食べてみました。

長岡天満宮 キリシマツツジ
たけのこ入りたこ焼き

長岡天満宮 キリシマツツジ
見た目は普通のたこ焼きなんですが、ちゃんとたけのこが入っており、シャキシャキした食感が楽しめます。
たこ焼きの中にたけのことは思いつかなかったな。
美味しかったです!

さらに焼きたけのこのお店もありますよ。

長岡天満宮 キリシマツツジ
これは食べるしかないでしょう!

長岡天満宮 キリシマツツジ
ビールがあれば最高だったんですけどね、クルマなので断念。
でもちゃんとビールも売ってるので電車でくれば楽しめますよ!

朝堀のたけのこが売ってたり、たけのこ弁当が売ってたり、地元の工芸品なども売ってたりとなかなか楽しめました。
たけのこもそろそろ旬が終わってしまうので、今のうちにぜひ!


境内を散策して楽しむ

キリシマツツジとたけのこのことばかり書いてますが、境内をゆっくり散策しても楽しめます。
まず、子供たちに好評だったのは、境内に広がる八条ヶ池と水上橋

長岡天満宮 キリシマツツジ
こんな感じで池の上を散策出来ます。

長岡天満宮 キリシマツツジ
広くてバリアフリーなので子供たちはもちろん、ベビーカーや車いすの方でも楽しめます。

池にはコイやカメがいるので、子供たちはこれに大興奮。

長岡天満宮 キリシマツツジ
エサやりたいとか言われたけど、そんなの持ってないので却下しておきましたが(笑)

ツツジの回廊を挟んで反対側にはたけのこ懐石で有名な料亭「錦水亭」が見えますよ。

長岡天満宮 キリシマツツジ
水上にお部屋があるとは風流ですねえ。
ちなみにお店の入り口はこんな感じ。

長岡天満宮 キリシマツツジ
雰囲気ありますねえ。

お店の公式ページによりますと、今が旬のたけのこ懐石コースは12,000円ほどかららしいです。
やっぱりそれぐらいしますよねえ。
一度は味わってみたいものです。無理そうだけど(笑)

境内には他にも茶店やたけのこ最中の販売店、写真館などもあってゆっくりと楽しめます。

あ、もちろん本殿もお参りしてきましたよ。
菅原道真公を祀られてるでの、京都市内の北野天満宮と同じく学問の神様としても有名です。

長岡天満宮 キリシマツツジ
写真に写ってる武将&お姫様風の方は、たけのこフェスタの方だったようで一般の方ではありませんよ(笑)

長岡稲荷というのもありました。

長岡天満宮 キリシマツツジ
伏見稲荷同様に少しだけですが鳥居が立ち並んでます。

と、まあ境内にも見所は沢山あります。
ゆっくりと散策するのも楽しいですよ。


駐車場の状況

長岡天満宮の駐車場は2つほどありますが、そんなに大きくありません。
この日はツツジのの見頃、たけのこフェスタが開催される土曜日ということもあって9時30分頃の時点で満車でした。

近くにも有料駐車場はチラホラとあるようですが、基本的に旬の時期は待つのを覚悟するか、電車で来た方が良さそうですよ。
電車なら阪急京都線の長岡天神駅が最寄りになるようです。

今日のまとめ

ということで長岡天満宮でツツジとたけのこを楽しんで来ました。
最初は花を見に行くと言われた小3の息子はブーブー言ってましたが、水上橋やたけのこ入りたこ焼きですっかりご機嫌になったので、子供を連れて行っても楽しめると思います。

ツツジもたけのこも旬で楽しむものなので時期を選びますが、4月中旬から下旬に行く長岡天満宮は非常にオススメです。
ぜひぜひ!

あ、あとずーっとたけのこの里を最近食べてないなあというベタなことが頭の中でグルグルとしておりました(笑)


スポンサードリンク

-お出かけ, アウトドア, イベント

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。