お出かけ インドア 子供向けイベント

撮影スポット多数で子供たちも大喜び!高島屋京都店で開催されている「和リラックマ展」に行ってきた!

ゴールデンウィーク中の仕事日はあまりやる気が出ないnovです。こんばんは。

ゴールデンウィーク楽しんでますか?
我が家はというともちろん子供たちを満足させるために過ごしております(笑)

そんな中、ゴールデンウィーク初日は娘が幼稚園から招待券をもらってきたこともあって、買い物がてら京都高島屋へ行って来ました。
目当ては和リラックマ展
まったくリラックマに興味がなかった僕ですが、親子ともども楽しんで来ましたよ!


和リラックマ展 〜はる・なつ・あき・ふゆでだんらん〜

想像以上の行列

開店とほぼ同時の10時過ぎに展示会場に行ってみたのですが、ここでリラックマのことをあまり知らない僕としては度肝を抜かれました。
なんと、すでに行列が出来てるんです!!

正直、すんなりと入れるもんだと思ってたので、僕も子供たちも思わず「めっちゃ並んでるやん!」と口に出たくらい(笑)
子供たちは「もうやめとく・・・」と言い出したけど、まあ数十人の行列だし入場のスピード見てると10分も待てば入れそうだったので、テンションの下がる子供たちを説得して並んでみましたよ。

和リラックマ
並んでる方は僕のように幼児や小学校低学年くらいを連れてる家族もいたんですが、どちらかというと大人の女性の方が多いくらいでした。
やっぱりリラックマって女の人に人気あるんだなあ。

なんて思いながら待つ事10分で中に入りました。
開店でこれなので午後からとかはひょっとしてもっと混むかも知れませんね。


和のリラックマたちがお出迎え

このリラックマ展の特徴は「和」そして「季節」なんだそうです。
まず入ると和のリラックマたちがお出迎えしてくれますよ。

和リラックマ
リラックマしか知らなかったんですけど、小さいのがコリラックマ、黄色い鳥がキイロイトリと言うんだそうな。
キイロイトリそのままやん(笑)でも、コイツが一番かわいいかな。


撮影スポットが盛り沢山!

てな具合で和のリラックマたちが季節に合わせたシチュエーションで展示してあるわけです。
まずは春ゾーン

和リラックマ
おひな様やらお花見やら。

他の季節にも言えるんですけど、単純に人形が置いてるだけでなく、プロジェクションマッピング?みたいなので背景に動きが出たりしてるんですよ。
上のお花見なら桜の花びらがちゃんと舞ってるんですよ。

この夏の花火もそう。

和リラックマ
後ろの花火がちゃんと上がります。

もちろん秋のお月見も!

和リラックマ
冬はお正月やコタツでお鍋などなど。

和リラックマ
とまあ、撮影スポットが盛り沢山なわけですよ。
子供たちはテンション上がっちゃって、全部のリラックマたちの前で写真撮って〜!と言っておりました(笑)

ただ、入るのに行列が出来るくらいなので、もちろん中の撮影スポットも行列。
リラックマ人気、恐るべしですね。

外に出るとグッズ販売会場になってます。
きっとリラックマ好きにはたまらない限定グッズなども売ってましたよ。


今日のまとめ

ということで和リラックマ展に行って来ましたよ。
高島屋京都店では5月9日まで開催してるようなので、ゴールデンウィーク後半でもまだ行けますよ。
入場料は大人500円、高校生300円、中学生以下無料です。

ちなみにお隣には宮西達也ワンダーランド展もやってました。

和リラックマ
僕的にはこっちの方が興味あったりしましたが(笑)

ともかく和リラックマ展、癒されること間違いなしです。
お子さん、特に女の子なら行ってみても間違いなしですよ!


スポンサードリンク

-お出かけ, インドア, 子供向けイベント

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。