オススメ店 グルメ

琵琶湖湖西で有名な風月堂のホットドッグは京都八幡の石清水八幡宮でも楽しめますよ!

ホットドッグ大好きなnovです。こんばんは。

関西では結構グルメ番組などで紹介される有名なホットドッグ屋さんの風月堂
通常は琵琶湖の湖西、白髭神社付近の161号線で営業されているので琵琶湖一周とかドライブされた方はご存知の方も多いはず。
ただ京都市在住の僕にはちょっと買いに行くには遠い距離なんです・・・

が、実はこの風月堂さん、京都府八幡市の石清水八幡宮にもお店を出される時があります。
まあ、常時ではなく年2回ほどなんですけどね。
今回は年末年始にお店を出されていた時に行って来ましたよ。


風月堂のホットドッグ

石清水八幡宮でも年2回楽しめる

風月堂さんのホットドッグが京都八幡の石清水八幡宮で楽しめるのは年2回だけ。
年末年始の初詣時期に境内に出店が並ぶのですが、その時期に必ず営業されています。

石清水八幡宮はケーブルカーで山頂まで上がるルートと、徒歩で上がるルートがあります。
風月堂さんが営業されているのは徒歩で上がるルート、一ノ鳥居と呼ばれる表参道の入り口です。

風月堂のホットドッグ

ちょっと分かりにくいと思いますが、画像の一番左のとうもろこし屋さんの手前が風月堂さん。
ちなみにこの画像は2017年の年明けの瞬間ぐらいです。
夜中はご覧の通り空いていますが、正月三が日の昼間は長蛇の列が出来ますよ。

風月堂のホットドッグ

この黄色いクルマが目印です。

あと1回は9月15日に行われる勅祭「石清水祭」の時に営業されています。
こちらは出店が境内ではなく、境内横の通りに立ち並ぶのですが、その一番奥でいつも営業されていますよ。

石清水八幡宮ではこの年2回、風月堂さんのホットドッグが楽しめます。
ひょっとすると同様にいろんなお祭りなどでも営業されているのかも知れませんが、琵琶湖以外では結構珍しいのではないでしょうか。

ちなみに石清水八幡宮は僕の地元なので、僕にとって風月堂さんのホットドッグは子供の頃から食べてる地元の味みたいなもんです。
年に1回は食べないと気が済みません(笑)


マスタードでピリ辛で美味い

去年ぐらいから小3の息子と年越しの瞬間は石清水八幡宮に行くようになりました。
そんでもってホットドッグを買ってしまうのですが、自分が子供の頃から食べてたものを自分の子供と一緒に食べるってのは感慨深いものがありますよね。

そんなことを思いながら、年明け早々にホットドッグを注文。

風月堂のホットドッグ

いつもはウィンナーを選ぶことが多いのですが、正月、息子も一緒ということもあってミックス(ウィンナーとハンバーグ)を購入。

ここはいつも注文が入ってから焼き始めるので数分待ちます。
なので行列が出来てる時は結構な待ち時間になるんですよね。
まあ、それくらい並ぶ価値はあると思うのですが。

実家が近所なので持ち帰って息子と一緒にいただきました。

風月堂のホットドッグ

正直、見た目はあまり美しくない(笑)

でもね、魚肉ソーセージにカレー風味のキャベツが盛り沢山。デミソースも美味しい。
でも最大の特徴はマスタードがガッツリと効いてること。
ちょっと子供には辛く感じるほどのピリ辛感。大人でも予期せずに食べると「辛っ!」と言ってしまうレベル。
昔よりマイルドになった気がしますが、これがパンチが効いてて良いんですよ。

最近ではソーセージにもこだわった美味しいホットドッグも多いので、魚肉ソーセージのホットドッグ!?と思われるかも知れませんが、これがソースとカレーキャベツ、カリカリに焼いたパンと相まって最高のB級感を出してくれるんですよ。
たまらん美味いです!!

ちなみに息子は予想通り辛いと言い出したので、ハンバーグを食べさせておきました。
息子よ、これが美味しいと思えるようになれば大人なんだよ(笑)


今日のまとめ

なんでもこの風月堂さん、昔は京都市内を中心に十数台で営業されていたんだとか。
でも今となってはこの1台だけになってしまったようで、今頑張っておられるおじさんも結構なお歳になられてるはず。
後継者がいらっしゃるか分かりませんが、この味をなんとか継承してずっと琵琶湖湖畔や石清水八幡宮の名物でいて欲しいなあ。

石清水八幡宮で次に楽しめるのは9月。
また食べに行きますかね!


スポンサードリンク

-オススメ店, グルメ

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。