走行距離10万キロ目前&7年目!愛車フリードの3回目の車検で交換したパーツや費用などご紹介!

走行距離10万キロ目前&7年目!愛車フリードの3回目の車検で交換したパーツや費用などご紹介!

久々に調子の戻って来た愛車に満足してるnovです。こんばんは。

我が愛車フリードもこの2月で7年、3回目の車検を受けることになりました。
年数はともかく、走行距離が9,9万キロを突破し、10万キロ目前となったこともあり色んな所の消耗具合が厳しくなってきたので、ある程度はメンテナンス費用を覚悟して望んだ今回の車検。
さて、結果的にどのあたりが消耗してて、費用はいったいいくらかかったのでしょうか?
今回はその辺りについて書いてみます。


愛車フリードの3回目の車検

交換したパーツ一覧

フリード車検

早くも我が愛車フリードは3回目の車検。
買ったのが2010年、娘の誕生前だったので娘とおなじく今年で7歳ですよ。
走行距離も99,000キロ。まあよく走ってますね。
距離も距離なので、交換しなきゃいけないパーツは結構あるだろうなあと思いながら、いつもお世話になってるホンダディーラーさんに預けて来ました。

で、今回交換した主なパーツは次の通りです。

  1. ブレーキオイル
  2. ブレーキシリンダー類
  3. ワイパーゴム
  4. エアクリーナー
  5. 点火プラグ
  6. コンプレッサーベルト
  7. エアコンフィルター
  8. タイロットエンドブーツ
  9. スタビリンクブーツ
  10. ロアアームブーツ
  11. リアハブベアリング

前回の車検に比べても交換パーツが多くなりましたねえ。

エンジンオイルは直前に換えてたので今回はありませんでしたが、ブレーキオイルやワイパーゴム、エアクリなどは定期交換なので想定内。
でも、点火プラグ、ベルト、各種ブーツ類、ブレーキシリンダーなどは10万キロ走行車ならではの項目ですね。
ブーツ類は交換しないと車検通らないので当たり前としても、点火プラグなどは迷ったんですが、この先まだ乗り続けるつもりなので交換してもらいました。さすがに10万キロですしね。

で、僕的に想定外だったパーツはリアハブベアリング
とある修理で交換したパーツなのですが、これはまた後で書きますね。

これでも必要最低限の内容に削ったのですが、結構な交換パーツ類となりました。
やっぱり10万キロ走行車、交換パーツ類も多くなってきましたね。


3回目車検のメンテナンス費用

フリード車検
気になる費用ですが次の通りとなりました。
僕的には前回は14万弱だったので、15〜16万円くらいかなと想像していたのですが・・・

  • 点検費用・・・・・・・・・22,896円
  • ブレーキオイル・・・・・・6,642円
  • ブレーキシリンダー・・・・17,052円
  • ワイパーゴム・・・・・・・756円
  • エアクリーナー・・・・・・3,024円
  • 点火プラグ・・・・・・・・8,640円
  • コンプレッサーベルト・・・6,804円
  • エアコンフィルター・・・・4,320円
  • タイロットエンドブーツ・・9,070円
  • スタビリンクブーツ・・・・12,482円
  • ロアアームブーツ・・・・・9,856円
  • リアハブベアリング・・・・21,626円
  • その他・・・・・・・・・・1,998円
  • 検査代行手数料・・・・・・18,000円
  • 法定諸費用・・・・・・・・53,540円
※数字は工賃込み

合計は196,706円!!
少しオマケしてもらって194,000円となりました。
約20万円の出費ですよ!想定より高かったなあ・・・

あと、法定費用も前回より約1万円ほど上がってますが、これはエコカー減税の対象じゃなくなったからだそうで。
平成32年燃費基準に準ずるようになったので、GB3系ガソリン車のフリードは対象外になった模様。
これも地味に痛いですね。


こもるような異音とハブベアリング

フリード車検

想定より高くついた原因はリアハブベアリングの交換費用の約2万円ちょいとブーツ類ですかね。
どちらも距離走ると出てくる問題ですが、リアハブベアリングは特に想定外。

というのも前回車検時のころから車内に速度が上がるにつれて「ウーーーー」と唸るようなこもる音が出てきたんですよね。
前回にチェックしてもらってハブリングかもと言われ、たまたま保証対象内だったので対策してもらったんです。
でも、対策後もまだ音が残ってたので、その時はタイヤのロードノイズじゃないかと診断されました。
当時、ナンカンタイヤを履いてたので、やっぱり激安タイヤはダメだなあと思ってたんですが、先日パンクしたことを機にブリジストン製のタイヤに換えたんですよね。
でも消えるどころかさらに大きくなった気がする異音・・・

ハブリングは対策してもらったので、違う部分かなあと思って点検してもらったので、まあ修理代は別途かかるかもと思ってはいたものの、前回のハブリングと違う部分のリアハブリングが原因だったようで・・・
前回の対策後も音は少し残ってたので、ディーラーの方の見落としかもとちょっと思いましたが、まあどちらにしても消耗パーツだからお金かかるだろうし、仕方ないということで今回の出費となったのでした。


車検にかかった費用の推移

やはり3年、10万キロは結構な額となりました。
過去3年の車検メンテナンス費用は次の通りです。

  • 1回目・・・・105,000円
  • 2回目・・・・137,692円
  • 3回目・・・・197,400円

まあ、当たり前ですが右肩上がりですよ。嫌な方の右肩(笑)
ちょっと4回目の車検が怖くなってきたなあ・・・

【過去の車検レポートはこちら】

http://irograph.com/2013/02/post-0008/

http://irograph.com/2015/01/post-0671/


今日のまとめ

ということで愛車フリードの3回目の車検でした。
ちょっと20万円ともなると痛すぎる出費ですし、今後の乗り換えも頭をよぎりますが、新車をポンと買える余裕もないのでまだまだ乗り続けるつもりです。
20万円は痛いけど、冷静に考えれば2年に一度の出費なんだから買い換えよりは安いですもんね。

それにメンテナンスに費用がかかりだしてはいますが、ボディーやエンジンをはじめ、クルマにとって重要な部分はまだまだ元気そのもの。
むしろ今回の車検で異音対策がされたので、めちゃめちゃ快適です。
通勤に、子供たちの習い事に、ドライブや旅行に。まだまだ我が家の大切な相棒として頑張ってもらいますよ。
スポーツカーに乗り換えたい気持ちもあるけども、よろしく頼むよ、フリードちゃん!


クルマカテゴリの最新記事