これが無料スマホカーナビの実力か・・・ 通信量やバッテリーの減り具合は?Yahoo!カーナビとナビローを比較レポートしてみたよ!

これが無料スマホカーナビの実力か・・・ 通信量やバッテリーの減り具合は?Yahoo!カーナビとナビローを比較レポートしてみたよ!

カーナビはずっとパナソニックのストラーダを愛用しているnovです。こんばんは。

ストラーダ、結構使い勝手が良いので前のクルマから合わせて10年近くは使ってます。
が、今のストラーダも地図情報は7年前のもの・・・ 新しい地図情報入れるのも無料じゃないしね・・・
そこで気になってた無料のスマホカーナビの実力がどんなもんか試してみました
今回試してみたのは定番のYahoo!カーナビ、それに最近人気というナビローというアプリ。
気になる通信量やバッテリーの減り具合、そして使い勝手などを比較レポートしてみます。


Yahoo!カーナビとナビローの比較レポート

人気の無料スマホカーナビアプリ

無料スマホカーナビアプリを試してみようかと思って調べてみたところ、種類はいっぱいありますが人気なのは次の3つくらいですかね。
まずは、地図精度抜群のGoogleマップ。

Google マップ - ナビ、乗換案内
Google マップ – ナビ、乗換案内
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

基本は地図アプリですが、ナビ機能も付いてます。
ですが、ナビ専用ではないのでルート検索などはシンプルなものみたい。
きっとスマホ持ってる人なら必ず入ってるアプリなので気軽に使えそうではありますね。

次にナビアプリの定番のYahoo!カーナビ。

Yahoo!カーナビ - 渋滞情報もデータ更新も無料のナビアプリ
Yahoo!カーナビ – 渋滞情報もデータ更新も無料のナビアプリ
無料
posted with アプリーチ

かなり使えると噂のアプリですね。
ルート検索も普通のカーナビ並に高速、一般道、おすすめなどから選べる上、渋滞情報にも対応している模様。
その実力やいかに。

そして最近人気があるというナビロー。

NAVIRO(ナビロー) - カーナビ/バイクナビ/徒歩ナビが使える高性能ナビアプリ
NAVIRO(ナビロー) – カーナビ/バイクナビ/徒歩ナビが使える高性能ナビアプリ
無料
posted with アプリーチ

ルート検索はYahoo!カーナビ同様に充実、VICSの渋滞情報にも対応。
そしてなんと通信量90%オフと豪語するシステムを採用しているそうです。
詳しくは公式動画があるのでどうぞ。



他にも多くのナビアプリはありますが、無料で高性能となるとこの3つが人気のようですね。


比較条件

その中で今回はYahoo!カーナビとナビローを試してみました。
使用状況としては次の通りです。

スマホ・・・・iPhone 7 Plus
移動場所・・・・京都から岐阜、高速道路使用
移動距離・・・・約160km
使用時間・・・・約2時間30分

岐阜まで行く用事があったので使ってみました。
行きをナビロー、帰りをYahoo!カーナビで走行しました。
若干、行きと帰りではルートが変わりましたが、距離、時間ともほぼ同じです。

ナビローの使い勝手

それではナビローでスタート。
検索に関しては、フリーワード、住所、地図、写真などから選べるし、自動車、バイク、徒歩などの移動手段の選択も可能。
そして時間優先、距離優先、有料回避、大道優先などから選べます。
こんなん普通のカーナビ並の機能じゃないですか。すげえ。

そしてナビ画面。

無料スマホカーナビ比較

シンプルで見やすいですね。
画像は撮り忘れましたが、高速走行時も現在位置を表示しながらSAやPA情報を同時掲載するスタイルです。

このナビローで感心したのは、右折、左折時に音声案内だけでなくウィンカーの「カチカチ」という音も鳴らしてくれるところ。
ウィンカーの音が鳴ってると曲がらなきゃと思いますもんね。
あと、高速でオービスの注意喚起してくれるのも良いです。

あと、直感的に分かるハニカムデザインという登録地点ブックマークもあるのも良いですよ。

無料スマホカーナビ比較

同じ場所に行く時には特に便利そうですね。

さて、そして気になる走行結果は次のようになりました。

通信量・・・・・・・・15MB
バッテリー使用量・・・26%

ふむ、この結果が多いのか少ないのかはこの時点では分かりませんね。
通信量90%オフが本当なら他のアプリは結構な通信量になりそうですが・・・

ナビ自体の使い勝手としては何の不満もありませんでした。
検索もしっかりしてるし、場所が出てこないということもありませんでした。
まあ、使ったのが一度だけなので他の検索ではどうなるか分かりませんが、住所を直検索などすればかなりの精度な印象。
他にもいろんな機能が付いてそうなので、なかなか使えそうなアプリですね。


Yahoo!カーナビの使い勝手

帰りはYahoo!カーナビ。
こちらも検索に関しては、高速、一般、おまかせなどから選べてかなり便利。
精度も高そうですし、さすがはYahoo!といったところですね。

こちらがナビ画面。

無料スマホカーナビ比較

夜だったのでナイトモードになってますね。
そして画面はバードビューっていうんですかね、上空から俯瞰で見てる感じの表示なのでかなり分かりやすいですね。

こちらは高速走行時の画面。

無料スマホカーナビ比較

現在位置の地図は排除し、SA、PAの情報だけを掲載。
これはこれでシンプルで分かりやすい。

全体的な使用感は今使ってるパナソニックのストラーダみたいな、車載ナビっぽい純正感を感じるといいますか。
スタンダードでシンプル、普通の車載ナビの方式を踏襲してる部分が多いので使いやすい。
安心感あるカーナビアプリだなあという印象です。
ただ、渋滞情報を受け取ろうとするとヤフーIDとの連携が必要。僕はあまりヤフー使わないので無料とはいえ面倒な気がしました。

で、こちらが走行結果。

通信量・・・・・・・・23MB
バッテリー使用量・・・31%

どちらの数値もナビローよりも多めですね。
こちらの方が、通信量、バッテリー使用量ともにかかってしまうという結果となりました。

でも、Yahoo!カーナビの面白いのはまだあります。
なんと走行後に運転力診断をしてくれます。
今回の僕の結果はこう。

無料スマホカーナビ比較

79点ですか(笑)
どうも加速の安定性が悪かったようです。

無料スマホカーナビ比較

まあ高速走行だったのでバーンと加速しちゃったのがマイナスだったんですかね(笑)

でも、こうやって診断とかしてくれるのは面白い機能ですね。


比較結果と無料カーナビについて

フリード車検

以上、2つのカーナビアプリの使用結果でした。
どちらも使いと感じましたが、僕的にはナビローがいいかなという印象です。

通信量90%オフはよっぽどの使用条件下だと思いますが、確かに省エネっぽいし、バッテリーの持ちも良いみたいです。
それに右折時などのウィンカー音の警告などは個人的にかなり分かりやすいと思いますね。
あと、僕が基本的に新しいもの好きというのもあるので、まだサービスが始まったばかりのナビローはさわってて面白い(笑)

無料カーナビアプリに関してですが、基本的には使えると思います。
気になる通信量も2時間30分連続使用でも20MB前後。高速区間なんて出口だけ把握してれば途中で切ってても良いし遠出の場合はもっと節約出来るかも。
バッテリーに関しては思ったよりも減るなあという印象ですが、これは車内に充電機器を持って行けば解決しますしね。

結論的に、カーナビは無料スマホカーナビで十分な時代になった

そんな気がしますね。


今日のまとめ

ということで無料スマホカーナビの比較と感想でした。
まだ1回くらいしか使用してないので、使い込まないとわからない部分もありますが、カーナビを使う機会なんてそんなに頻繁にないので、今後は無料カーナビアプリで十分だと思います。
車載カーナビも進化してると思いますが、やっぱり無料でこの精度のものがあると厳しいですよね。
次に乗り換える時は、ついにカーナビを購入しない。そんなことになりそうな予感がします。

iPhoneカテゴリの最新記事