子育て 子育てについて

子供がiPadでYouTubeばかり視聴することについて考えてみる

最近はiPadを全然使ってないnovです。こんばんは。

最早iPadは子供専用機となりつつあるんですよね。
というのも以前にも増して子供のiPadでのYouTubeの視聴時間が半端なくなってきました
特に6歳、この春小1になる娘がずっと観てるレベル。
親としていろいろ思うこともあるので、子供とYouTubeの視聴について考えてみます。


子供とiPadとYouTube

暇があればiPadでYouTubeを観る娘

上でも書きましたが、6歳の娘のiPad&YouTube依存率がかなり高いんですよね。
以前も同じように子供たちがiPadでYouTubeばっかり観るので制限付モードフィルタをかけたって話を書いたのですが、その頃に比べると息子(9歳、今春から小4)は少し落ち着いたように思います。
が、娘は益々iPadが手放せなくなっていてる状況に・・・・

ipad

例えば、娘は朝6時30分くらいに起きてくるのですが、一番にすることはiPadでYouTube。
そしてそれを観ながらレゴで遊ぶ。
基本、このYouTube観ながらレゴで遊ぶというのが娘の鉄板スタイルのようで、朝起きてすぐ、幼稚園から帰ってからすぐ、晩ご飯食べるとすぐという様に隙があればiPad起動しようとしちゃうんですよね。
ひどい時は一日3時間前後は観てるんじゃないでしょうか・・・

ちなみに観てるのは誰もが知ってるユーチューバーの動画が多いですね。
マイクラ実況とか子供ユーチューバーのおもちゃレビューとかが面白いようです。
テレビも観るのは観ますが、こういう状況を思うと子供にとってはテレビタレントよりユーチューバーの方が人気あるってのは理解できます。

まあ、基本的に僕はYouTubeを観ることを悪いと思わないし、子供にスマホやタブレットなどを使わせることはまったく問題ないと思ってます。(今の年代で買い与えるかは別ですが)
ゲームだって同じです。
ゲームやってるからこそ感じたり学習したりすることも多いし、YouTubeも同じだと思うんですよね。

ただ問題は視聴時間
iPadでYouTubeよりはPS4でウイイレをする方が楽しい息子にはゲームは1日1時間と言い聞かせてて、息子はそれなりに守ってるので、これは娘にもちゃんとある程度の時間制限を設けなきゃなあと思うんです。
これはゲームやYouTubeの視聴がダメということじゃなく、目が悪くならないようにしたいといったのが主な理由ではありますが。


娘の言い分

で、最近はあまりに長時間だと娘にそろそろiPadやめてよと注意するのですが、すると娘はこう言います。

じゃあ、他に何して遊んだらいいの?誰か一緒に遊んで!

逆ギレかと思わなくもないですが(笑)、ポイントはまさにこの娘の言葉にあるんだろうなあと思います。
暇だからiPadでYouTubeを観る。それが習慣化しちゃう。で、それを取り上げられちゃうとどうして良いか分からない。
こんなループになってるんでしょうね。


対策は一緒に遊ぶこと

公園
先日の休日のある日、何もすることがなかったので僕は自宅でまったり。
娘は横でiPadでYouTubeを観ておりました。
で、いつものように長時間に及んだので、娘にそろそろやめてよと言ったところ、上と同じセリフが返ってきました。

考えてみれば娘の言うとおりで、子供にとって楽しいと思うものが手元にあるけどそれを禁止するなら、それに代わる楽しいことを提供しろというのは真っ当な意見ですよね(笑)
なので、この日は最近乗れるようになった自転車を引っ張り出して公園に一緒に行って来ました。
娘にとってはYouTubeよりは自転車の方が楽しいようで、ガッツリ2時間ほど公園で遊んで満足しておりました。

まあ、帰ってきてはまたiPad持ちだそうとするので堂々巡りではあるんですが(笑)、きっとiPadでのYouTubeに制限をかけるとするならば代わりに一緒に遊んであげるなどの工夫が必要なんでしょうね。
平日はこうもいかないので難しいかも知れませんが、公園に行く、一緒にお絵かきする、他のおもちゃで遊ぶなどして相手してあげるのが一番良いんだと思います。
そうは言ってもこれが一番難しいことだとは思いますし、自分じゃなかなか出来ないんですけど(笑)

あと、息子の方を観てるとiPadやYouTubeの視聴ってのも大分減ってきたように思います。
小3くらいになると小学校の宿題も結構なボリュームあるし、サッカーやそろばんなどの習い事もしてる、空いた時間に友達とも遊んでるし、さらにYouTubeよりはウイイレ優先。
なので息子は以前に比べるとあんまりYouTubeを観なくなりました。
そう思うと娘も小学生になって日常が忙しくなり始めると、それなりの視聴時間になるのかなと思います。
要は幼稚園児くらいまでは暇な時間がありすぎるんですよね(笑)


今日のまとめ

我が家に限らず子供たちのタブレットやスマホでのYouTube依存ってのは結構あるあるだと思います。
それを制限するには代わりに一緒に遊んであげるってのが一番良いんだと思うんですが、これがまた結構大変ですよね。
ついつい、タブレットやスマホで遊ばせておけば1人で静かにしてくれてるし楽なんですが、その分のデメリットもいろいろありそうですし、出来るだけバランスよく制限したいものです。
と頭でそうは思っても、行動がなかなかついてこないんですけどね(笑)


スポンサードリンク

-子育て, 子育てについて

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。