ジュニアサッカー 子育て

【ジュニアサッカー】小4の息子が放置してたサッカーノートを自主的に書き始めた理由

2017/11/17

どうもGWの疲れが取れないnovです。こんばんは。

GWはあまり遠出もしなかったのになんでですかね(笑)
さて、それは置いといて、そのGW辺りから小4の息子が大分前に買ってあげたサッカーノートを書くようになりました
買ってあげて約1年。今まで存在すら忘れられてるんだろうなあと思ってたサッカーノートですが、なぜ息子が書くようになったのでしょうか!?


サッカーノートを書き出した息子

約1年間はなにも書かず

息子にサッカーノートを買ってあげたのは約1年ほど前。

本田圭佑 夢ノート
最近はパソコンばっかりで書くということをあまりしてないnovです。こんばんは。 小3の息子はサッカーを始めてもうすぐ2年。 サッカーはかなり楽しいようで練習もサボらずに頑張

小3の頃に買ってあげたんですが、息子はまったく書くことはありませんでした。
1年ほど前のブログでも書いてますが、書くか書かないかは息子次第
そう思って、渡して以降は書いてるか?という確認すらしなかったと思います。
まあ、こういうのは親から押しつけられて書いてても効果がないでしょうしね。


サッカーノートを書き出した理由

サッカーノート

そんなノートの存在も忘れていたであろう息子が、ある時からノートを引っ張り出してきて書くようになりました。
そのきっかけは・・・

1学年上の遠征合宿に連れて行ってもらったこと

GW期間中に1学年上の5年生が2泊3日で試合を行うために遠征に行ったのですが、人数の関係で4年生からも数人連れて行ってもらうことになりました。
息子は今回、それに連れて行ってもらったのですが、試合が終わって宿に戻った夜に5年生の子たちがサッカーノートを書いてたらしいのです。
これが自主的に書いてるのか、5年生のコーチの指示なのかは分かりませんが、その日の試合であったことなどを書く5年生に刺激をもらったようで、息子も遠征から帰って来てすぐにノートに書くようになりました。
きっと自分よりも上手な上級生がノートを書いてるのを見て、自分も真似すれば上手くなれると思ったんだと思います。
あこがれのサッカー選手がノートを書いていたとかのも話もいいと思いますが、実際に身近な子が書いてるのを見るのが一番影響ある気がしますね。子供にとってもリアリティありますし。
やっぱり大人があれこれ言うよりも、子供同士で刺激をもらった方が効果的なんですね(笑)

こういうきっかけで自主的に書くようになったことは、親としてもかなり嬉しい限り。
ぜひこれを習慣にして欲しいと思うんですが、果たして続くかどうか。それはまだ分かりません(笑)


初めてのサッカーノート更新



書き始めたとなったら一体何を書いてるのか。
親としては気になりますよね(笑)
息子に「見せて」とお願いしてみても、恥ずかしいのか最初は「嫌!」とそっけない返答されちゃいました。
それでもお願いしてると、少しだけ読ませてくれました。

息子に買ってあげたのは本田選手のサッカーノートと夢ノートなんですが、息子が書き始めたのは試合について記録するサッカーノートの方。
試合前の目標や試合の振り返り、次の目標などを書くことが出来ます。

息子が書いてるのを読ませてもらうと、目標では次のようなことが書いてありました。

  • 気合いで負けない
  • 落ち着いてプレーする
  • マークにつく
  • 声を出す

ふむふむ。技術的なことよりも気持ちのことを書いてるようですね。
そして次の試合の目標は「いろんなドリブルをためす」のだそうです。
なるほど、なるほど。

まあ、この内容が的確かどうかは置いといて、自分で考えて行動するってのは大事ですね。
あとで読み返すことも出来るし、やっぱりサッカーノートを書くってのは効果あるんだろうなあ。


今日のまとめ

ということで息子のサッカーノートのお話でした。
もう一方の夢ノートはまだ手つかずですが、サッカーノートだけでも書き始めてくれたのは嬉しいですね。
これがどこまで続くか分かりませんが、あまり口出しせずに本人の自主性に任せて見守って行きたいと思います。
がんばれ、サッカー少年!

スポンサードリンク

-ジュニアサッカー, 子育て

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。