エンタメ ゲーム

衝動買いから1ヶ月・・・ Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のある生活について語ってみる

寄り道ばっかりしててゼルダがまったくクリア出来そうにないnovです。こんばんは。

相変わらずスイッチは品薄状態が続いているみたいですが、スプラトゥーン2の発売に向けて任天堂も量産に入ってるみたいなので、少しずつその状況も解消されているみたいですね
僕はというとたまたま店頭に置いてあったスイッチを衝動買いして約1ヶ月が経過。
スイッチの使い勝手にも慣れてきたので、ここらで我が家のスイッチのある生活について書いてみますかね。


Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のある生活

ゲームを遊ぶというハードルが下がった

スイッチを購入して一番思うのはこれですね。
ゲームを遊ぶというハードルが確実に下がっています

PS4など据え置き機は我が家にもありますが、やはりテレビに向い、本体を起動して遊ぶという行為には一定の覚悟みたいなのが必要ですよね。
据え置き機のゲームは長時間プレイすること前提のゲームも多いので、何となく1時間以上がゲームするぞ!と思えないと起動するのが億劫な気がするんですよ。
実際、PS4で購入したFF15は面白いんだけど、ある程度まとまった時間がないと遊びにくいと思うと起動しにくくて、結局は最後まで進めていません・・・

Nintendo Swith(ニンテンドースイッチ)

また、我が家は子供にも遊ばせるため、リビングのテレビに各ゲームを繋いでいます。
そうなると子供同士で「テレビみたい!」「ゲームしたい!」と懐かしのチャンネル争いになる場合もありますし(笑)
もちろん、僕がゲームしようと思っても子供たちがテレビ観てると出来ませんし、結局はビール飲んで眠くなってやらなくなるパターンも非常に多いんです(笑)

が、スイッチはご存知の通り据え置き機と同じテレビモード以外にも携帯モード、テーブルモードと3パターンで楽しめます。
特に携帯モードは秀逸でスマホより少し大きめの絶妙なサイズで据え置き機のゲームが遊べるというのはめっちゃ良いですね。
携帯モードであれば家族がテレビ観てても横で遊べますし、テレビがあけばすぐにテレビモードで据え置き機として遊べます。
スマホの気軽さ、据え置き機のじっくり遊べるところの良いところ取り。素晴らしいです。

携帯モードで遊ぶ時はスマホゲームと同じ感覚で始められるので、ちょっと20分だけ遊ぼうかなみたいな気にもなっちゃいます。
実際、ゼルダなんかはその辺りを意識してるのか、いつでもセーブ出来るようになってるから、好きなタイミングでやめられる。
このお陰で、より気軽にゲームが遊べるようになった気がするので、以前より家でゲームすることが多くなりました。最近、夜はテレビ観てるよりはスイッチ起動してることの方が多くなったかな。


子供たちの反応

我が家は小4の息子と小1の娘がいます。
息子の方は元々ゲーム好きですし、スイッチももちろん気にいって遊んでいます。でも、これは少し意外だったんですよね。
当初、ゼルダと1-2-Switchしかソフトを購入しなかったので、ちょっとゼルダは小4には難しそうだし、1-2-Switchはすぐに飽きるだろうと思ってたんです。
が、1-2-Switchは娘ともども飽きずに遊んでますし、ゼルダも大はまり。さすがにゼルダは1人で遊ぶには難しいみたいなので、いつも息子が遊ぶ時は僕も呼び出されてアドバイスしながら楽しんでます。

Nintendo Swith(ニンテンドースイッチ)

ただ、息子のスイッチ本番はスプラトゥーン2が発売されてからだろうなと思います。
息子の学校の友達も数人はスイッチを買った子もいるらしいので、携帯モードで持ち寄ってローカル対戦とか子供なら絶対に盛り上がりそうですよね。
息子は今からスプラトゥーン2が届くのを楽しみに待ってます。
あ、もちろん予約してありますよ。


ちなみに娘はというと1-2-Switch、ARMSの体を使った操作をめっちゃ楽しんでいます
この辺りの層を取り込むのはさすが任天堂って感じですよ。
娘もゲームで遊びたがるのはWii Uの時よりも確実に上がってますね。ただ、娘の場合はまだまだiPadでみるYouTubeに軍配が上がりますけど(笑)


とにかくゼルダが面白い

まあ、今さら語る必要もないと思いますが、スイッチのローンタイトルであった「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」がとんでもなく面白いです。
僕は完全にドラクエ派ですが、ちょっとドラクエの最新作である11はこれ以上に楽しめるのか心配になるくらい。
だって見て下さいよ。このプレイ時間。

スイッチ

5時間って・・・
さっき据え置き機で遊ぶには1時間以上するという覚悟がないと出来ないなんて書きましたが、覚悟とかの問題じゃなくとにかく面白いのでやめられないんですよ。
携帯モードで遊んで途中でテレビモードに変えたりしながら楽しんでますよ。
あ、ちなみにこの5時間のうち、息子が1時間半くらい、僕が3時間半くらいの割合です。
子供にゲームは1日1時間なんて言えないな(笑)


スイッチの気になるところ

Nintendo Swith(ニンテンドースイッチ)
とまあ、ゲーム機としては言うことないスイッチですが、ちょっとしたところは気になることもあります。
最後にちょっとその辺りをご紹介。


【テーブルモードの角度がキツい】

スイッチはテーブルモードで使う時は背面のスタンドで立てて遊びますが、この角度がけっこうシビア
1-2-Switchなどのように立って遊んだりするものは良いんですが、ゼルダのようにモニター見ながら遊ぶゲームはちょっと見にくいんですよね。
なので実際にはこのモードはあんまり使ってません。
スプラトゥーン2などのローカル対戦などでは多用しそうなので、ちょっと残念なところですね。
あと、背面のスタンドがすぐに折れそうなのも不安


【バッテリーの持ち】

携帯モードは便利なんですが、ゼルダやってると2時間ちょいで厳しくなってきちゃいます。
どうせ家でやってるんだから充電しながらやるとか、テレビモードでやればいいのですが、任天堂が謳うように外でも遊べるというにはちょっとキツイのでは??
あと、ジョイコンの充電も独立して出来るわけではなく、本体に装着した状態で充電しなければならないのは不便
常にフル充電を意識しておかないと長時間プレイ出来ないというのは少し面倒ですね。


【過充電は大丈夫?】

ジョイコンの充電の件もあるし、基本的にはずっとドックに入ってる我が家のスイッチ
そこで少し気になるのは、ずっと充電状態で過充電にならないの?ということ。
なんとなく充電しっぱなしだとバッテリーが劣化しそうですもんね・・・
この件はネットで調べるといろんな意見があって、恐らくはその辺りの対策はしてあるだろうと言う意見が多いのですが、果たしてどうなんでしょう?
こればっかりは年数が経ってみないと分かりませんね。
ちなみにバッテリー交換は公式によると4,860円(税込)。思ったよりは安いですが・・・


【YouTubeやカラオケに対応して欲しい】

スイッチの起動はめっちゃ速いんです。さらに携帯モードとテレビモードの切り替えもスムーズで使い勝手も良いので、YouTubeなどの動画サービスに対応してくれたらなあと思います。
子供たちはiPadなどでYouTubeを観ることが多いのですが、子供たちの視力低下の心配もあるし、YouTubeもスイッチ(テレビモード)で観れると便利なんですけどね。
まあ、そのうち対応するとは思いますが、ぜひ早めにお願いしたいです。

あと、Wii Uなどにあったカラオケ。あれも欲しいなあ。娘はカラオケ大好きだったので、ぜひぜひ。


【ネットに繋がりにくい?】

たまにネットに繋がりにくい時があるんですよね。
我が家の環境の問題かも知れませんが、他のデバイスは問題ないし、再起動すれば解消することも多いんですが・・・
これから先、ネット対戦も多くなるだろうし、その辺りはスムーズに繋がればいいなあ。


【リストバンド逆装着問題】

最後はスイッチあるある(笑)
ジョイコンを分けて使う時にリストバンドなどを装着すると思うんですが、我が家も例によって逆に装着して焦りました
あれって、なかなか取れないですよね。
子供が遊んでてああなっちゃったら「壊しちゃった・・・」と思って泣いちゃう子もいるんじゃない!?(笑)
この辺りはもう少し分かりやすくして欲しいですね。


今日のまとめ

ということでスイッチを1ヶ月ほど使ってみた感想でした。あんまりスイッチのある生活については語ってませんね(笑)
ただ、スイッチはよりゲームを気軽に好きな時間に好きなだけ楽しむという生活を提供してくれるのは確実です。
一番手軽なのはスマホゲームだけど、ソシャゲばっかりは面白くないという人にもオススメじゃないでしょうか。
今後も目玉になるソフトもいっぱい出るし楽しみですね。

しかし、この使い勝手の良さを考えると、僕が待ち望んでるドラクエ11もスイッチで遊びたかった気がします。
ドラクエだけは発売日からガッツリ遊びたいので、今回は無理そうですが、そのうち遊べたらいいかと思ってる方、3DS版で遊ぶ予定の方はスイッチ版を待ってみても良いかも知れませんよ。


スポンサードリンク

-エンタメ, ゲーム

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。