エンタメ ガジェット 商品レビュー 家電

結局ソフトバンク光ってどうのなの? フレッツ光マンションタイプからソフトバンク光に乗り換えた感想など

ネット接続機器などの設定は苦手なnovです。こんばんは。

ショッピングモールや家電屋さんに行くと必ず勧誘される各携帯キャリアの光サービス。
僕はソフトバンクユーザーなのですが、ソフトバンク光に変えて下さいと何度勧誘されたか分かりません。
最初はお得かなと思って話聞いてみると、僕の契約してる2GBプランだとあまりメリットがなかったので敬遠してたのですが、いろいろとサービス内容も変わったようですし、今回嫁さんが携帯を機種変更するタイミングもあってソフトバンク光に乗り換えました
さて、いろんな噂を聞きますが結局どうなんでしょ??
使ってみて2週間ほど経過したので感想などお届けします。


ソフトバンク光の感想

料金面について

ソフトバンク光

※画像はソフトバンク光公式ページより引用

なんだかんだで一番気になるのは料金面ですよね。
店頭の勧誘で散々お得になりますよと言ってるのですが、ひねくれてる僕はなんか裏があるんでしょ?と思ってましたが、結果的にはやっぱりお得になりました。

我が家の使用してるネット環境はフレッツ光のマンションタイプ。プロバイダはOCN、光電話使用とよくある組み合わせでした。
これにNTTからホームゲートウェイ、無線LANカードをレンタルしてたので月額は確か4500円くらいだったはず。

で、ソフトバンク光に乗り換えた時の契約は次の通り。

  • 基本料金・・・・・3,800円(税別)
  • おうち割 光セット/光 お得割/光セット割 オプション・・・500円(税別)

これにBBフォンユニバーサルサービス料3円ってのが付いてましたが、実質、4,300円(税別)ってとこですかね。

フレッツの方のハッキリとした数字がなくて申し訳ないのですが、まあこの時点ではほぼ同じ支払いかなあといった感じでした。
が、ソフトバンクユーザーならここから少しお得になるのです。

500円かかってるこのオプションはおうち割を利用する際に必須になるんだそうですが、この部分が店頭などでソフトバンクの人が安くなりますよと言ってるポイントのようです。
ソフトバンクの携帯で入ってるデータ定額のプランによって携帯料金が割引されるんです。
その割引の代表例がこれ。

  • データ定額ミニ 2GB・・・・・500円
  • データ定額 5GB/20GB・・・1,522円
  • データ定額 30GB・・・・・・2,000円

それぞれ2年目までの金額で3年目以降は変わるようです。

今回、嫁さんがiPhone SEに機種変したのですがソフトバンクショップでシミュレーションしてもらった結果、今まで契約してた通話し放題+2GBプランより、通話し放題をやめて5GBにした方が月々の支払い料金が安くなると判明。
そのためソフトバンク光に加入すれば、さらに携帯料金が1500円ほどお得になることになりました。

ちなみに僕は通話し放題+2GBコースなので500円の割引対象なんだそうな。
なので家庭として携帯電話料金は月々2000円お得になるわけです。これ、
ソフトバンク光の契約者だけでなく家族も含めてソフトバンクユーザーなら割引対象になってるのが嬉しいですね。

結論的に光の使用料金としてはフレッツとあまり変わらず。その代わり契約してるプランによって携帯電話代がお得になるということですね。
我が家の恩恵は2000円ですが、毎月のことですし総合的にソフトバンク光の方がお得だと感じました。


設置と使用開始

まあ、料金面でお得だし、ソフトバンクの人によればフレッツ光の回線そのまま使うから簡単に乗り換え出来ますとの話を信じて契約したのでした。
その後の流れとしては次の通り。

  • 工事日が決まる(ただし実際に来てもらっての作業は一切なし)
  • 開通日が決まる
  • ソフトバンクより光BBユニットが届く
  • 開通日に光BBユニットを接続する
  • NTTに不要となったオプションの解除をお願いする

申し込むと工事日と開通日が決定します。我が家の場合は10日後くらいだったかな。
その間にソフトバンクより光BBユニットってのが届きます。いわゆるモデムってやつですかね。

これを開通日に繋げるだけで終了です。この方法も簡単。
フレッツ光、ひかり電話を使用しているとNTTからホームゲートウェイをレンタルしてると思います。
僕は当初、この機械も不要になるもんだと思ってたんですが、ひかり電話を使用する際には必要なんだそうで、NTTのホームゲートウェイと光BBユニットをLANで繋ぐんだそうな。
基本これだけで終わりです。あとは使用したいデバイスでWi-Fiひろってパスワードを入力すれば使用開始。めっちゃ簡単でした。



手前の白いのが光BBユニット、奥の黒いのがNTTのホームゲートウェイ。LANで繋げて電源取るだけです。

最後にソフトバンク光に乗り換えたことによって不要になったNTTのオプションを解除します。解除しないとずっと請求きちゃいますよ。
我が家の場合はホームゲートウェイに加えてWi-Fiを使うために無線LANカードをレンタルしてたんですが、光BBユニットは無線LANが内蔵されてるのでもう必要ありません。
なのでこれを解除。こちらもソフトバンクの専用ダイヤルに連絡すれば送付キットなどを送ってくれて解除してくれるので簡単ですよ。


気になる性能面

僕は基本的に無条件にお得になるんですよという話は信用しないタイプ(笑)
なのでソフトバンク光もなんか裏があるんじゃないかなと思ってました。
料金的には問題ないけど、実はフレッツ光よりも断然遅くなるとか・・・
ネットでも遅くなるとか、繋がりにくい時間帯があるとか噂されてましたが・・・

今のところ問題ないようです。

Wi-Fiが繋がった直後は若干接続が安定しないかなと思いましたが、その後安定したのか今ではまったく問題ありません。
速度も動画みたりしてますが問題なさそうですし、特に遅いと感じたことはありませんね。
ただ、これは家の環境にもよると思うので遅くなる人もいるかも知れません。

個人的に嬉しかったのが、今まで安定しなかったNintendo Switchのネット接続が安定したこと。
NTTからレンタルしてたホームゲートウェイ NV-440NE + 無線LANの設定では、どうやってもネット接続が安定しなかったんです。
それが光BBユニットにしたら解決しました。正直、Nintendo Switchのためにルーター買い換えようかと思ってたので、実はソフトバンク光に乗り換えた一番大きな理由でもありました(笑)

あ、Nintendo Switchネット繋がらない問題はNTTのホームゲートウェイや無線LANが悪いのではなく、Nintendo Switchの設計の問題だと思います。あらゆる手を使っても安定しなかったのでNV-440NEとの相性が悪かったとしか言いようがない。
ま、この辺りはまた詳しく別記事で書くようにします。


今日のまとめ

ということでソフトバンク光に乗り換えた感想でした。
申し込みや設定するのが少し面倒だし、なんかうさんくさいと感じてしまって敬遠していましたが、乗り換えてしまえば今のところデメリットは感じません
確かにソフトバンクユーザーでフレッツ光使ってる人なら変えて損はないように思います。
ただ、一度乗り換えるとフレッツ光に戻せなかったりするらしいので、申し込む前には店頭で疑問な点を直接確認したり、ネットで調べてから判断した方が良いとは思います。
あ、あと我が家は何も考えずにソフトバンクショップで申し込みましたが、ネットやいろんな店頭でお得な割引やらセットもあるみたいなので、その辺りも調べておいた方がお得かも知れませんよ!

スポンサードリンク

-エンタメ, ガジェット, 商品レビュー, 家電

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。