勇気を出して天下一品であっさりを注文してみた感想

勇気を出して天下一品であっさりを注文してみた感想

2〜3週間に1回は天下一品に行ってる気がするnovです。こんばんは。

そのくらい天下一品大好きでしょっちゅう行ってるんですが、何を思ったか久しぶりに「あっさり」を食べてみたくなって天下一品に行ってきました。
軽く十数年ぶりくらいじゃなかろうか(笑)


天下一品のあっさりラーメン

あっさりを注文するのは勇気が必要!?

天下一品といえばこってり。こってりといえば天下一品。
それほどに天下一品はこってりラーメンを代表するラーメン屋ですね。
僕も高校生の頃にはじめて食べてから二十数年、ほぼこってりを食べ続けて来ました。
あ、でも最初に天下一品行った時は知らなくてあっさり食べましたが(笑)

で、今回めちゃめちゃ久しぶりにあっさりを食べに行ってきましたんですが、実はあっさり食べるぞ!と思ってお店に行っても「ご注文は?」と言われると反射的に「こってりで」と頼んでしまうのですよ(笑)
天下一品に来てあっさりでいいのか?それなら他のラーメン屋に行けば良かったんじゃないのか?と頭の中で自問自答が始っちゃうんですよね(笑)

でも、久しぶりに食べてみたい。そう思ってあっさり食べるぞと決めてから数回目の訪問でついに「あっさりで」と言ってやりました。
言った瞬間に店員さんは「え?こってりの間違いじゃないの?ほんとにあっさり?」というような表情してるし、まわりの客も「あっさり頼むやついんのか・・・」と一瞬空気がピリついた気がします(笑)まあ、完全に僕の妄想ですが(笑)

実際に、はじめて天下一品来た人で「こってり?あっさり?」と聞かれて、あまり意味が分からずに「・・・あっさり」という年配の人はいなくもないですが、迷いもなく「あっさりで」という人はそう多くない気がします。
僕もそんな人を見ると「この人すげえな」と思ったりしますしね(笑)

まあ、勇気が必要とか、緊張するとかは言い過ぎですが、そのくらいあっさりを注文する人は珍しいということですね。


十数年ぶりにあっさりを食べてみた感想

待つこと数分。あっさりラーメン並、ネギ多め、麺固め、ニンニク抜きがやってきました。

天下一品あっさり

ああ、久しぶりのあっさりです。

見た目はスタンダードな醤油ラーメンですね。
天下一品のラーメン鉢じゃなければどこのラーメンか判別しにくいスタンダードさ(笑)

なんかお店によっては背脂を大量に入れてるあっさりを選べるって噂ですが、僕が行ったお店はそんな選択もなくこれが出てきました。
それはそれで興味あるなあ、背脂大量って来来亭みたいですけどね(笑)

麺はもちろんこってりと同じものですが、スープはご覧の通り。

天下一品あっさり

お味の方もこれまた標準的な醤油ラーメン
よくある昔ながらの醤油ラーメンといったところですかね。
そこそこ美味しい。それが正直な感想です。

そこそこ美味しいんですが、そこそこ美味しい醤油ラーメンならそれこそ街中に山ほどあります
このお味を求めて天下一品にはこないよなあ。なんて思いながら食べてました。

結論的に言えば、やっぱり天下一品はこってりを食べに行くところであると。
あっさりは、こってり好きな人に連れて来られたけど重たいのは嫌だ・・・という人のためにあるラーメンじゃないですかね。
なんてことを思いながらしっかり完食したのでした。

天下一品あっさり

次に食べるのはまた十数年後かな(笑)


今日のまとめ

ということで天下一品のあっさり味を食べてきました。
悪くないけど、やっぱりこってり。そんなことを再認識させてくれましたね。
ちなみに、天下一品にはこってりとあっさりをブレンドした「こっさり」があるのを知ってますか?

http://irograph.com/2013/05/post-0120/

これはこれでありですよ。
一度お試しあれ。

オススメ店カテゴリの最新記事