手作り感が子供にいいね!梅小路公園の「京都やんちゃフェスタ」に行ってきた

手作り感が子供にいいね!梅小路公園の「京都やんちゃフェスタ」に行ってきた

日曜の夜はセンチメンタルな気分なnovです。こんばんは。

昨日の土曜日のことですが、梅小路公園で開催されていた「やんちゃフェスタ」に行ってきました。
ここ数年は毎年行ってるんですが、このフェスタは手作り感が満載で子供の楽しめる良イベントなのです。


児童館、学童が主催する幼児から小学生向けのイベント

京都やんちゃフェスタは京都市児童学童連盟が主催するイベントです。
第一部が梅小路公園で行われるのですが、これが手作り感満載のイベントなんですよね。

祭りみたいに屋台が並ぶわけではないのですが、大学や児童館などが多くのテントを出して、そこでオリジナルな遊びを提供してくれます。

やんちゃフェスタ  

簡単なゲームから、遊び道具の作り方まで、
雰囲気的には小学生向けの文化祭って感じでしょうか。
もちろん幼児にも楽しめますよ。


実際に遊んでみた

実際に行って来たので一部をご紹介。

これはパトカーとの記念撮影。

やんちゃフェスタ  

消防車もありますよ。こちらは消防服まで着せてくれます。
他にも子供用の運転免許を作ってくれるコーナーもあります。
もちろん無料

息子のお気に入りは鬼の的当て。

やんちゃフェスタ  

ボールが入ると「ガオー」と叫びます。
娘はこれにビビって参加出来ませんでしたが(笑)
ちなみに参加賞でシャボン玉とラムネ貰えます。

息子が一番楽しみにしてたのは、公園内の森を使ったRPG的な冒険ゲーム。
4人1組くらいで桃太郎を題材にして森の中を進みます。

やんちゃフェスタ  

みんなでボールを落とさないように進んだり、輪の中をくぐったりクイズに答えたり。
途中でこんなお化けもいますよ(笑)

やんちゃフェスタ  

梅小路公園の芝生広場ではこんな感じ。

やんちゃフェスタ  

ステージでは児童館や学童の子供達がダンスや歌を披露してくれます。
ちなみに「なめこの歌」が可愛かった。

やんちゃフェスタ  

他にも手作りで「けん玉」や「フリスビー」を作らせてもらえますよ。
紙コップで自分でつくったけん玉に夢中な息子。

やんちゃフェスタ  

これも息子がおばあちゃんに教えてもらって作った新聞紙で作るフリスビー。

やんちゃフェスタ  

こういう手作りの遊びってやっぱり子供は喜びますよね。
雑貨屋やおもちゃ屋で買って来てあげるのは簡単だけど、こうやって親子で手作りでコミニュケーション取りながら遊ぶのも楽しいですよ。

他にもペットボトルで作ったボーリングやら、ハロウィン風お化け屋敷なんかもありました。
残念ながら、昨日の土曜日だけで終わってしまったんですが、ぜひ興味のある方は来年の10月頃をチェックしておいて下さい。
楽しいですよ!

お出かけカテゴリの最新記事