お出かけ プール・海

安くてキレイで子供たちも楽しめる!京田辺市の田辺公園プールに行ってきた!

2016/07/19

夜の寝苦しさが辛くなってきたnovです。こんばんは。

台風が近づいているせいか急激に暑くなったここ数日。
子供たちも我慢ならんということでプールに行って来ました。
とはいいながら毎年言ってる京都市付近のファミリープールはまだオープン前。
なので、前から少し気になっていた京田辺市の田辺公園プールに行って来ましたよ!


田辺公園プール

公営だけに安い

もうお隣は大阪になる京田辺市。
ここにある田辺公園プールは公営プールです。

京田辺市役所や体育館がある場所にあります。



入り口はこんな感じ。

田辺公園プール
この長い階段が夏にはキツい(笑)

ここは公営だけに料金も非常に安いんですよ。

大人300円、子供100円。
市外からの利用は倍料金になるんですが、それでも一般的なプールの料金と比べても安い部類に入ると思います。
やっぱ公営プールはこの辺りが良いですよね!


キレイな流れるプールと室内プール

このプールは公営だけにそんなに広いプールではありません。
スライダーとかもないしね(笑)

まずは冬は温水で営業しているという室内に25mプールがあります。

田辺公園プール
室内にも子供用のプールもありますよ。

室外には子供が喜ぶ流れるプールが。

田辺公園プール
公営プールに流れるプールがあるとは良いですね!

室外にも子供向けプールがあるので室内と合わせて小さい子も安心です。

ちなみにこのプールは全員キャップをつけなければなりません。
だからということじゃないですけど、プール全体がキレイなんですよね。
これは嬉しいですね。


注意点

プール自体には何も不満はありませんが、気を付けないといけないのが1点あります。
それはロッカールーム。

利用者の割りにロッカールームが小さいのか、僕たちが行った昼ごろからはいっぱいで利用出来るところがありませんでした。
仕方ないので子供たちは先に泳ぎに行かせて、僕だけが出てくる人を待って譲っていただいたくらい。
貴重品などは持って行かないか受付に預けるかして、最悪カゴに着替えだけ置いて行っても良い覚悟で行かなきゃならないかも知れません。

それとイルカ型などの1mを超えるような巨大な浮き輪類やテントの使用は禁止です。
あと駐車場も微妙に混むので昼から行く方はご注意ですよ。


今日のまとめ

夏も本番でプールが楽しい季節がやってきました。
ここは公営らしく小学生の利用者が多いプールでしたが、ウチの子も満足したみたいです。
従兄弟がこの近所に住んでたので一緒に行きましたが、京都市内からはちょっと遠いですけどね(笑)

このプールの近くにはコストコもあるので、買い物ついでにプールってのもありかも知れませんね。
良いプールでした!



毎年浮き輪の空気入れるのに苦労してるので、プール行くたびにこんなの欲しくなります(笑)

スポンサードリンク

-お出かけ, プール・海

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。