お出かけ プール・海

大人も子供も本格的に泳げる!50mプールから幼児用プールまである久御山町民プールに行って来た!

2016/07/19

そろそろプールも終わりかなと思うと少しせつない気持ちになるnovです。こんばんは。

息子の小学校は2学期制なのもあって今日から始業式。
9月まで1週間以上もあるこの時期にってのは違和感ありますが、まあその話しは置いといて、夏休みも最後だというので今シーズン最後であろうプールに行って来ました。
行ってきたのは京都府久御山町にある町民プール
なかなかに楽しいプールでしたよ!

久御山町民プール

大人から子供まで楽しめる各種プーリあり

この久御山町民プールには3つのプールがあります。

一番人気は流れるプール

久御山町民プール
水深90cmほどですが、結構水流が強めなこともあり浮き輪でプワプワ浮いてるのが気持ち良い。
8月下旬になってもこのプールは人が多めで大人気でした。
やっぱプールは流れるのが楽しいですよね。

そして幼児用プールもあるので小さいお子さんも安心。
このプールの特徴は、子供用の滑り台があること。

久御山町民プール
数メートルレベルの滑り台でスライダーほどのスリル感はありませんが、小さいお子さんも楽しめるのが良いですよ。

最後に50mプール

久御山町民プール
25mプールはどこにでもありますが、50mは結構珍しいような気がします。
本格的に泳ぎたい人はこちらがオススメ!

本格的に泳げる50mプール

この50mプールは水深が140cmもあります。
なので子供だけで利用する場合は小学校5年生以上。
それ以下は保護者同伴でないと入れません。

さらに浮き輪類も禁止
なので小さいお子さんやビーチボールで遊んでる人が少ないんですよね。
だから人も少なめ、そして泳ぎに集中してる人が比較的多いプールなので、スイミング習っててそれなりの距離を泳げるお子さんや大人にオススメのプールなんです。

pool_4
息子は一応スイミングで50mを泳げるようになってたので親子で50m競争なんかしてみましたよ。
結果はギリで僕が勝ったって感じですが(笑)

混雑具合

行ったのは8月下旬の日曜日。
それでもかなりの混雑具合でした。

特に駐車場は午前10時のプールオープン時でほぼ満車
車で行く場合は余裕を持って向かいましょう。

プール内は簡易テント等の設置は禁止されています。
なのでプールサイドにある屋根付きのテーブル席は一番に埋まります
ここを狙うなら朝イチから並ばないと無理かも知れません。
ここを逃すとプールサイドにシートを敷いて休憩することになりますが、ちょっと真夏の炎天下には厳しいかも。
ま、子供たちにとってはあまり関係ないかもですが(笑)

あと、食事施設もないのでご注意を。
1日中遊ぶならお弁当持参ですよ。

ちなみに久御山町民プールはこちら。


今日のまとめ

ということで久御山町民プールに行って来ました。
規模は大きくないけども良いプールでしたね。
入場料も大人500円、小学生200円、幼児100円(3歳以下無料)ってのも安くて良い感じです。

近くに太陽が丘プールがあるので、そちらに行く人も多いと思いますが久御山町プールも中々のもの。
京都市内からでもそう遠くないし結構オススメ。
泳ぎたい人、遊びたい人、ともにオススメですよ!




毎年浮き輪の空気入れるのに苦労してるので、プール行くたびにこんなの欲しくなります(笑)

スポンサードリンク

-お出かけ, プール・海

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。