お酒 お酒関係 グルメ 商品レビュー

父の日にもオススメ!ちょっぴりビターなエビスビールの最高峰「マイスター」を飲んでみた!

ビールはエビスが一番だと思ってるnovです。こんばんは。

今回は久しぶりにのビールレビューをお届けします。
というのも、先日ちょっと贅沢なビールを飲みまして。
それは・・・・

エビスビール マイスター!

ただでさえ高級なエビスビールなのに最高峰と謳うこのマイスター。
さて、どんなお味だったでしょう!?


薫りとほろ苦さが特徴のエビス最高峰

匠がつくるエビスビール

このエビスビール マイスターですが、エビスを知り尽くした匠たちが結集し、試行錯誤と厳しい品評を繰り返して造り上げたビールなんだとか。

エビスビール マイスター
※画像は公式ページより引用

ロイヤルリーフホップによるふくよかな薫り、研ぎ澄まされたコクを実現してるらしいです。

最近のプレミアムビールによくありますが、職人の手で厳選された特別なビールという位置づけですが、注目すべきは限定販売ではなく通年販売であるということ。
数量や期間限定で尖った特徴を出すのは珍しくないと思いますが、通年販売ともなると原料や工場の手配などが大変なのはもちろん、売れ続けないといけない訳ですから、そう言う意味でも自信作なのかなと思います。


実際に飲んでみた

まあ、うんちくはともかく飲んでみましょう。

パッケージデザインは高級感あるデザインですね。
でも、僕はノーマルのエビスのパッケージの方が好きかなあ。

エビスビール マイスター
グラスに注いでみると、色合いは少し濃い目かな。
高級ビールって感じがします(笑)

エビスビール マイスター
薫りに関してはそんなに印象に残りませんでした
グラスに注いだ瞬間に変わった薫りがするという感じではないですね。
飲むときに少し感じるくらい。ちょっと控え目な印象です。

で、実際に飲んでみた感じですが、第一印象は思ったよりもスッキリした味って感じですかね。
この手のプレミアムビールは濃い味かフルーティな味わいを前面に出してるのが多いので、マイスターは前者かと思ってたので意外。
でも、そう思ってると徐々に口の中にほろ苦さが広がってくるんですよね。
味わい深いと言いますか。確かにコクはあるような気がします。
飲んだ瞬間に、「あ、こんなビールだ!」と思う単純な感じではなくて、味わおうと思って飲んでると色んな味がすると言いますか。
あ、もちろん美味しいですよ。単純に飲んだ瞬間はそう思えます。でも、どんな味と言われると一言で表現出来ないといいますか。
なんか難しい味(笑)
2度、3度味わってみたいなと思うビールですね。

こんな感じのビールなので、暑い日にとりあえずビールとゴクゴクいくのには向いていなく、休日前の夜にゆっくり味わうってのが良いのかも知れません。
まさに大人のビールですね。

そういう意味ではビール好きなお父さんに父の日にプレゼントってのも良いかも知れませんよ。




でも、味に鋭くない僕としてはノーマルのエビスでも十分な気もします(笑)
まあ、特別なビールとしてちょっとしたご褒美に良いんじゃないでしょうか。


今日のまとめ

ということでエビスマイスターのご紹介でした。
こういうプレミアムビールは本当に飲むのが楽しいですね。
特に最初の一口目は、どんな味がするのかなとワクワクします。
また休みの日にコンビニいって色んなビール探してみようかな。

スポンサードリンク

-お酒, お酒関係, グルメ, 商品レビュー

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。