iPhone アップル

今回はスルーしようかなと思ってた僕がiPhone 7 Plusを予約した理由

iPhone歴は約6年のnovです。こんばんは。

さて、少し前に今回のiPhone 7はあまり魅力を感じないなあとこのブログにも書いたことがあります。

スマホの進化とAppleの宿命・・・ iPhone 7 発表に思うこと


こんなこと書いたのに先週末にiPhone 7 Plusを予約しちゃいました。
まったくお恥ずかしい(笑)

発表から1ヶ月。
なぜ今のタイミングだったのか。自分への言い訳も込めて(笑)、書いちゃいますよ。


iPhone 7 Plusを予約した理由

現在のiPhone 6 Plusの機種代金の支払い終了

iPhone6

僕はソフトバンクのiPhone 6 Plus ユーザーです。
この時は発表と同時にネット予約して発売日翌日に手に入れました。

iPhone 6 Plusがやって来た!開封の儀とファーストインプレッション


その後、ディスプレイにヒビが入って修理に大変な思いしたこともありますが、使い続けて2年ちょい。
やっと機種代金の請求が今月の請求分で終わりになるんですよね。

これで機種変更しても機種代金の二重支払いすることもなくなりました。
ここは一つポイントですね。


ソフトバンクの特典

僕はソフトバンクのiPhoneユーザーです。
まあ、どこのキャリアも同じようなことしてるので大差ないと思いますが、iPhone 7への機種変更を後押ししてくれたのは様々な特典がついてくること。

買うならこれかなと思ってたのはiPhone 7 Plusの128GBなんですが、iPhone 6 Plusを下取りに出して、今と同じ条件で機種変すると以下の通りに。

iPhone 7シミュレーター
ソフトバンクお支払いシミュレーターより

月々の支払いが7,800円ほど。
今の6Plusの支払いが7,600円ほどなのであまり大差がないのですよ。

でも、6 Plusの本体代の支払いが終わったので、このまま使い続ければ月々6,500円くらいまで落ちます。
なんだかんだでこの金額差は捨てがたいなあと思ってたんですが・・・・

ここである特典が目に付きました。
今、申し込めばソフトバンクポイントを10,000ポイント差し上げます。という特典
これ、よく分からなかったのでソフトバンクに確認したら、月々の機種代金の支払いに使用出来ますということでした。
つまり、上の画像でいうところの機種代金 4,750円 ー 月々割2,830円 ー 下取り1,100円 = 820円 の実質支払い部分に10,000ポイントを割り振れるとのこと。

ということは、約12ヶ月ほどはこのポイントを支払いに割り当てられるので、実質1年は機種代金無料、支払いも7,000円ほどまでに抑えられます
そうするとですよ、6 Plusを使い続けるのと比べて500円ほどの負担で最新のiPhone 7 Plusが使える
しかも機種代が残ってた今月までの支払いよりも安くで手に入ります。まあ、1年ほどだけですけど。

なんだかソフトバンクに上手いこと乗せられてるような気もしますが(笑)、こりゃ変えてもいいかなと思い始めたのでした。


来年劇的変化するかも知れないiPhone 8の可能性

以上で大分購入に偏ったんですが、気がかりだったのは来年に7sをすっ飛ばして8になってiPhoneは劇的変化するという噂
それが本当なら、1年待って新型にしたいところですが、希望的観測でありその保証はどこにもありません。
もしマイナーチェンジの7sが予定通りに来るならば、今の6をもう2年使わないといけないかも知れないと思うと、ちょっと物理的にもつかなと思いまして・・・

実際、最近はマナーモードに入れるのにタイミングずれたりするようになってきたしなあ。
都合4年は厳しいかも。

それに僕が望んでいるiPhone(スマホ)の先進的な進化というかデザインというか、そういうものはもう無理なのかも知れないとも思う気持ちも強くなったのもあります。
時代を変えるような先進性はスマホじゃないものから生まれるのかも知れませんね。


決め手は総務省の動向


iPhone7
※画像はApple公式ページより

以上から7 Plusに変えようかなあ、どうしようかなあと思ってる矢先にこんなニュースが飛び込んで来ました。

→ 総務省、携帯大手3キャリアに行政指導……端末購入補助の是正で | RBB TODAY


これ、きっと上の特典のことですね。
実質ゼロ円になっていることから、総務省が何度言ったら分かるのか、やめなさい!と怒ってるってニュースですよね。
こりゃあ、この特典はひょっとしたら中止になるかも知れないと思うと、今のうちに予約だけでもしとこうかなと背中を後押しされました。
どうせ買うんだったら、出来るだけお得に買いたいですもんね。

しかし、総務省もちょっと迷走してやいませんか?
ユーザーのために頑張ってくれるはずが、これじゃユーザー負担増えるだけですよ。
狙いとしては機種代はいじらずに、通信量で競争、値下げしなさいと言ってるらしいですが、全くその気配はないし・・・
キャリアもどうかと思いますが、総務省も実質ゼロ円を躍起になって突っこむよりは、ちゃんと総合的に値下げになるように勧告して欲しいのですが。

ともかく機種変するには今のタイミングを逃す手はないということで予約に至ったのでした。
結局は悩んでたけど、値引きなくなるかも知れないよという情報が決め手。
なんかセコイ話しでスイマセン(笑)


今日のまとめ

選んだのは7 Plusの艶なしブラック、128GB。
ソフトバンクによると3〜4週間程度の納期と言われましたが、予約後、あなたは優先的に確保します的なこと書いてありましたが実際どうでしょ!?
まあ、そこまで急いで手に入れたいということではないので、そこは全然問題ないのですが。
とか言いながら届いたら盛大にブログのネタにすると思いますのが、その時はどうぞお付き合い下さい(笑)

スポンサードリンク

-iPhone, アップル

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。