お出かけ 公園

最大傾斜角80度の滑り台!? フリーフォール滑り台がとにかく刺激的な滋賀県立びわ湖こどもの国が楽しい!

絶叫系は比較的大丈夫ですがフリーフォールだけは苦手なnovです。こんばんは。

先日、滋賀県は高島市にあるびわ湖こどもの国に子供たちを連れて行って来ました。
この施設は息子がまだ幼稚園くらいまでの頃によく連れて行ってた施設なんですが、京都市内からは2時間弱ほど時間もかかるので最近はご無沙汰してたんですよね。
でも、天気の良い休日に久しぶりに琵琶湖周辺をドライブしたいなあと思ったこともあり、久しぶりに行ってきました。
久しぶりに行くと、新しい遊具なども増えていてビックリ。中でもフリーフォール滑り台には驚きました。
今回はその辺りを中心にびわ湖こどもの国の魅力をレポートしてみますよ!


楽しい遊具や施設がいっぱいのびわ湖こどもの国

フリーフォール滑り台の衝撃!

滋賀県の湖西にあるびわ湖こどもの国。
まさに琵琶湖の湖畔にある施設で、とにかく開放的な広い敷地が特徴なのですが、しばらく来ない間に遊具の一部がリニューアルされていました。
その中でも度肝を抜かれたのがフリーフォール滑り台

びわ湖こどもの国 フリーフォール滑り台

遠目に見てももはや遊具というよりは遊園地のアトラクションみたいですね(笑)

このフリーフォール滑り台、その名の通りフリーフォールののような垂直落下を楽しめる滑り台なんですよ。
こんな刺激的な滑り台があるとは知らなかったなあ(笑)

びわ湖こどもの国 フリーフォール滑り台

高さ5.5m、傾斜80度、0.5秒の浮遊体験!!
こりゃ怖いですね(笑)

しかも入り口にはこのおびただしい注意書き

びわ湖こどもの国 フリーフォール滑り台

こんな注意書きが必要な遊具ってスゴい(笑)

身長120cm以上が対象ということで、9歳の息子がチャレンジ。
中には躊躇して滑れない子もいる中、恐怖心がないのか息子は勢いよく滑っておりました。

びわ湖こどもの国 フリーフォール滑り台

見てるこっちが怖いわ(笑)

かなりインパクトのある遊具ですが、僕が見てた限りではみんな上手に滑っておりました。
見た時はちょっとこの遊具大丈夫かと思いましたが、子供たちはコツを掴んで上手に滑ってましたよ。でも怖くて滑れない子もいましたが。
注意書きにもありましたが、滑らない選択するのも勇気
この手の遊具はケガの可能性もあるので、怖くて中途半端にチャンレンジするよりは諦めた方が良いと思います。

ちなみに息子はこの刺激が気にいったのか、満面の笑顔で合計10回くらい滑っておりました(笑)

僕も記念に子供たちに混ざって1回くらい滑ろうかなと思ったんですが止めておきました。
でも、大人もたまに滑ってたので、もちろん滑っても良いようですよ。
大人が滑ると、観客から「おおーっ!」と歓声が沸いて少し恥ずかしそうですが(笑)

このフリーフォール滑り台、今ではびわ湖こどもの国の一番人気のようです。
これを滑るだけを目的にここに来ても良いレベル
関西にはここ以外だと大阪箕面の彩都なないろ公園にあるくらいらしいので、興味ある方は遠方からでも来る価値あると思いますよ!


広い敷地と豊富な遊具

フリーフォール滑り台の衝撃でびわ湖こどもの国の紹介のことを忘れそうになりましたが、他にも遊具や施設が楽しめる楽しい公園なんですよ。
その一部をご紹介します。

まず何といっても広大な敷地が特徴です。

びわ湖こどもの国

芝生の広場を中心に屋内施設、有料バーベキューゾーンなどもあります。
ちょっと奧に行けばすぐに琵琶湖

びわ湖こどもの国

もちろん遊具も豊富
ロングスタライダーもあれば、3歳児くらいでも楽しめる小型の滑り台なども何基もあります。

びわ湖こどもの国

宇宙船みたいな変わった遊具もありますよ。

びわ湖こどもの国

有料(100〜300円)ですが、変わりダネ自転車でサイクリングも楽しむことも出来ますよ。

びわ湖こどもの国

こちらは新しく出来てた芝すべり。こちらも有料(100円)ですが、子供たちに大人気でした。

びわ湖こどもの国

他にも遠くの人と会話できる遊具なども。

びわ湖こどもの国

子供たちにはこのタイヤに乗るシーソーも大好評でした。

びわ湖こどもの国

これ、普通のシーソーのように縦に動くのに加えて横にも回転するんですよ。
大人でも結構楽しめます。

屋内にも様々な施設や体験コーナーがあります。
こちらは小学生以上を対象にしたロッククライミング体験(有料)。

びわ湖こどもの国

10mくらい登る本格的なものだったので、我が家の子供たちはビビってしまって断念(笑)
その代わりといっては何ですが、ミニロッククライミングコーナーがあったので、そちらで楽しんでおりました。

びわ湖こどもの国

幼稚園児くらいまでが楽しめるふわふわランド(有料)もあります。

びわ湖こどもの国

他にも無料で楽しめる卓球やトランポリン、乳幼児向けのコーナーなどもあって雨でも楽しめるようになってます。
絵本などもあるので小さい子も安心して遊べますよ。


今日のまとめ

ということでびわ湖こどもの国に行ってきました。
何といってもフリーフォール滑り台が印象的でしたね。
身長120cm以上でこの手の遊具が苦手でないお子さんなら絶対に楽しめるはずです。
そうでないお子さんにも豊富な遊具もあるから大丈夫ですけどね(笑)

広い敷地、豊富な遊具、琵琶湖の湖畔という立地もあって、多くの方がお弁当持ってゆったりとされていました。
一日いても親子で楽しめるこの公園。オススメですよ!


スポンサードリンク

-お出かけ, 公園

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。