お出かけ アウトドア

落書きすれば願い事が叶う!? 子供たちも楽しめる京都府八幡市の「らくがき寺(単伝庵)」に行ってきた!

お寺巡りは結構好きな方のnovです。こんばんは。

京都府八幡市に落書きしても良いお寺があるのをご存知ですか??
京都府八幡市といえば大阪府との境目、日本三大八幡宮のの一つである国宝 石清水八幡宮が有名なのですが、その近くにらくがき寺というお寺があるんです。
僕は八幡市出身で子供の頃からこのお寺のことは知ってたのですが、今まで行ったことなかったなあと思い、今回は子供たちを連れて行って来ましたよ。


落書きOK!らくがき寺 単伝庵

らくがき寺 単伝庵とは

らくがき寺 単伝庵は京都府八幡市にあります。
場所的にはここ。



京阪電車八幡市駅からは徒歩10分くらいですかね。
周辺には石清水八幡宮の他、日本で最初に飛行原理を研究した二宮忠八が建立した飛行神社もありますよ。

単伝庵は、200年ほど前に京都妙心寺の単伝和尚が人々の不慮の災難を救うことを発願して、厄除の救苦観音を安置し修繕したのが単伝寺再興の由来なんだとか。
走り大黒天が祀られており、参拝する人には開運、福徳円満を授ける神様として信仰されているそうです、
その最大の特徴は境内の大黒堂の白壁に願い事を直接書いて良いこと。
直接壁に願い事を書くことで、大黒様により見てもらおうという趣旨のようです。
なるほど。


らくがき寺 参拝レポート

実家からもほど近いので散歩がてら歩いて行っても良かったんですが、参拝後に用事もあったのでクルマで行って来ました。
らくがき寺は正門と北門がありますが、クルマで行くなら北門からしか入れませんのでご注意を。

らくがき寺

ちなみに駐車場は10台分くらいありますが、500円(寄付として使用します)と書いてありました。
中に入って事務所で支払おうとしたら、「わざわざスイマセン」みたいな対応だったので、お心付けという感じのようでしたよ。

らくがき寺

北門には参拝日が書いてあります。基本は土日の9時から15時だそうです。
あと、この呼び鈴ってのは故障してました(笑)

なかなか見事なお庭を抜けると・・・

らくがき寺

大黒堂が見えて来ました。

らくがき寺

中に入ると壁にところ狭しと願い事がびっしりと書いてありますね。

らくがき寺

らくがき寺

ちなみに落書きするには300円、そして参拝料として100円の合計400円が必要なので、お賽銭箱に入れましょう。

らくがき寺

お詣りが済んだなら、早速らくがき。
子供たちはめちゃめちゃ楽しそうに願い事を書き始めました。

らくがき寺

息子は「サッカー選手になれますように」とお願い。
どこ行ってもこれをお願いするけど、ホントになりたいと思ってるかは微妙な感じしますが(笑)

らくがき寺

娘は「そろばんがじょうずになりますように」。

らくがき寺

こちらもホントにそう思ってるとは思えないけど、まあ上達してくれると父ちゃん嬉しいな(笑)

2人とも子供らしく、願い事以外にもイラスト付で願い事を書いておりました。
願い事叶うといいね。

ちなみに色んな願い事されている方がいらっしゃって、合格祈願や家内安全、無病息災、商売繁盛などの定番のものから、恋人が欲しい、キン肉マンのマンガが全巻欲しいなど、読んでて楽しい願い事もいろいろありました。
みんなの願い事を眺めてるだけでも楽しいですよ。
え、僕ですか?嫁さんと連名で「家族仲良く健康で過ごせますように」と書いておきました。ベタですけどこれが一番!

この壁に書かれたらくがきですが、年末には新しく塗り替えるということなので1年限定。
2月の中旬時点で結構埋まってたので、行くなら年の初めの時期が良いかも知れません。

大黒堂のとなりにはこけし地蔵などもあるし、正門付近にもお地蔵さんがありました。

らくがき寺

こちらは正門。
八幡市駅から徒歩でくればこちらから入ることになるのかな。

らくがき寺

あまり大きなお寺ではないですが、キレイなお寺でしたよ。

らくがき寺

子供たちが喜ぶ落書き祈願

京都には神社仏閣が多くあり、たまには行ってみようかなと思うのですが、やっぱり小学生や幼児にはあまり楽しくない場所で「お詣り行こうか」と言うと子供たちに拒否されることも多いんですよね。
でも、このらくがき寺は子供たちも楽しめます。

最初、お寺に行くと言ったら例によって「え〜、嫌や〜」と言われましたが、「お寺の壁に落書きしてええねんで」と伝えると、目を輝かして「え!そんなことしていいの!!」と興味津々。
当たり前ですが家の壁に落書きしたら怒られるのに、お寺に書いていいなんて子供にとったら不思議なんでしょうね。

落書きのおかげで子供たちも楽しくお詣り出来ました。
お子さん連れのご家族にもオススメです。


マイナーだけど味わい深い八幡の名所

このらくがき寺は楽しいけど、参拝の所要時間は長くても30分、早けりゃ10分くらいです。
京都観光の中心部である東山や祇園、嵐山や宇治などからも少し離れているので、京都に来られている方でもあまり来たことのないマイナーな場所ですが、味わい深い名所があるんですよ。
当ブログでも何カ所かご紹介しているので改めてご案内。

代表格は国宝 石清水八幡宮

石清水八幡宮
明けましておめでとうございます。novです。 2014年ももう3日ですが、ブログも本日からスタートします。 今年もどうぞ宜しくお願い致します。 新春1発目のブログはや

たいこ祭り
祭り大好きなnovです。こんばんは。 京都の夏祭りの代表格といえば祇園祭り。 でも、その雅な雰囲気の祭りと一線を画す祭りが同時期にあるのをご存知でしょうか。 それ

時代劇のロケでも有名な木津川の流れ橋

流れ橋
橋とかダムとか大きい建造物は好きなnovです。こんばんは。 京都府八幡市に川が増水すると消えちゃう橋があるのをご存知でしょうか? その名も流れ橋。 僕の実家がこの近所とい

その近所にある四季彩館のビュッフェもオススメ。

今日がこんなに寒いとは知らずに薄着で会社に行って後悔してるnovです。こんばんは。 さて、先日ですが京都と大阪の境目に位置する八幡市にある四季彩館に行ってきました。 四季彩

こちらは少し前なのでもう値段とか変わってるかな。

あと、松花堂弁当でも有名な松花堂庭園・美術館などもありますよ。
八幡市じゃないけど、淀の京都競馬場も公園や広場もあって実はファミリーにもオススメですね。

石清水八幡宮以外はちょっと交通の便が悪い場所なのでクルマで行くことをオススメしますが、どれも味わい深いスポットですよ。
京都のメジャー観光スポットには何度も行ったよという人にはぜひ行ってみて欲しいですね。


今日のまとめ

ということでらくがき寺に行って来ました。
本当に子供の頃から知ってるお寺だったのですが、初めて行ってみてその良さをやっと理解したって感じですね(笑)
清水寺や金閣寺を地元京都民があまり行かないのと一緒で、近すぎると行かないもんですよね。
でも、こぢんまりしていながら楽しく参拝出来るお寺なので、ホントにオススメです。ぜひ!


スポンサードリンク

-お出かけ, アウトドア

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。