お酒 グルメ

効率良くほろ酔いに?アルコール度数7%の発泡酒「サントリー頂」を飲んでみた!

毎晩のビールが楽しみで仕事してるnovです。こんばんは。

まあ、正確には発泡酒、第三のビールですけどね(笑)
そんな僕の楽しみのために新たな発泡酒を買ってみました。
なんとアルコール度数7%というサントリー頂
そのお味やいかに!?


サントリー頂

ほろ酔い必至のアルコール度数7%

通常のビールは大体がアルコール度数5%〜5.5%くらいのものが多いですよね。
でも、このサントリー頂はなんとアルコール度数7%
これはビールとしてはかなり高めの数字です。CMでもその部分をアピールしてますね。



公式ページによりますと、トリプルハイスペック製法で「力強いコク・飲みごたえ」「飲みやすさ」を両立してるんだとか。
トリプルハイスペック製法ってのはよく分かりませんが(笑)、ともかくアルコール度数高めで力強いコクを実現しつつも飲みやすいビールに仕上がってるってことですね。


実際に飲んでみた

まあ、とりあえず飲んでみましょう。
パッケージは頂の文字が印象的なデザインですね。

サントリー頂

グラスに注いでみるとこんな感じです。ちょっと泡多い(笑)

サントリー頂

コクがあるという割には色は普通っぽいですね。もっと濃い色かと思ってました。

で、実際に飲んでみた感想ですが、意外にあっさりしてるというのが第一印象。
コクがあるという謳い文句だったのですが、スッキリしてて若干辛めでキレがあるといいますか。
アルコール度数が7%ということもあってビールよりはリキュールっぽい味を覚悟していたのですが、どちらかというと万人向けのビール味だと思います。
ちょっと意外でした。

ただ、アルコール度数7%はそれなりの効果で、ちびちびと飲む方ならそれなりの早さで酔いを感じると思います。
てっとり早くほろ酔いになりたい、効率良くほろ酔いになって全体の酒量を抑えたいという方にもいいかも知れません。
まあ、早くほろ酔いになったからって酒量を抑えられるかは別問題ですが(笑)


今日のまとめ

ちょっとクセのあるビールを想像してたのでスッキリ、あっさり風味であったのは少し驚きましたが、毎日の晩酌にはちょうど良いかも知れません。
僕はいつも金麦、麦とホップ、プライムリッチあたりを晩酌のお伴にしておりますが、頂も加えていいかなあと思います。
なかなか美味しかったです!


スポンサードリンク

-お酒, グルメ

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。