こってりスープとモチモチ麺がたまらない!麺屋キラメキ京都三条の鶏白湯らーめん(醤油)を食べてきた!

こってりスープとモチモチ麺がたまらない!麺屋キラメキ京都三条の鶏白湯らーめん(醤油)を食べてきた!

最近特にラーメン率の高いnovです。こんばんは。

先日、久しぶりに河原町三条付近に出かけたこともあり、いつもは立ち寄らないラーメン屋にでも行ってみるかと思い、最近よく耳にするラーメン屋さん「麺屋キラメキ京都三条」に行ってきましたよ。


麺屋キラメキの鶏白湯らーめん 醤油

キラメキとは

最近、京都のラーメン屋でよく耳にするキラメキというお店。
実は数店舗を出店する人気店で、それぞれお店の名前が違うという面白いラーメン屋さんです。
河原町丸太町のキラメキノトリ、京都ラーメンの激戦区、一乗寺の夕日のキラメキ一乗寺、京都外大付近のキラメキチキンハート、百万遍のキラメキJAPAN、上桂のコムギノキラメキなどなど。
なかなかインパクトある店名ですね。

詳細は公式ページをご覧下さい。

僕は前知識はまったくなかったのですが、こだわりとしては、自家製麺、鶏白湯スープ、それに塩だれなんだとか。確かまぜそばも有名だったはず。

たまにキラメキチキンハートの前とか通りますが、結構行列が出来てます。比較的新しいお店なのに人気ですね。


麺屋キラメキ京都三条

で、今回行ってきたのはキラメキの中でも新店の麺屋キラメキ京都三条です。
場所的にはここ。



河原町三条の交差点を北に上がってすぐですね。
王将とラーメン魁力屋の間にありますよ。

麺屋キラメキ京都三条

行ったのは平日の午後10時頃ということもあり、さすがに行列はありませんでした。
店内は明るいウッド調でなんだかオシャレ。店員さんの対応も好感が持ててなんだか良い感じでした。


鶏白湯らーめん 醤油

キラメキの名前は知っていてもどんなラーメン屋さんなのかはほぼ知らない状態で訪れたので、メニューに少し迷ったのですが、まぜそばよりは普通のラーメンが食べたいなあと思い、券売機の左上のあったおそらくこのお店のスタンダードであろう鶏白湯らーめん 醤油を注文。
待つこと数分で運ばれてきました。

鶏白湯らーめん 醤油

おお、なんかラーメン鉢がオシャレ(笑)
そして思ってたよりこってりしてる!
正直、鶏白湯と醤油という名前だったので普通の鶏白湯よりあっさりしたラーメンだと思ってました(笑)
見た目だけなら、僕の愛する天下一品なみにこってりしてる感じですね。

そう思ってスープをいただくと、確かにこってり!かなりの濃厚さでした。
鶏ガラと醤油でまろやかな感じですかね。なかなかに美味しいです。

チャーシューも大きくトロトロに柔らかい。
最近はこのピンク色に薄めのチャーシューって流行ってるんですかね。

そして何より麺が美味しかった

鶏白湯らーめん 醤油

自家製麺の中太麺はこってりスープによく絡み、モチモチしてて食べ応え抜群
ああ、ラーメン食べてるなあと思わせてくれますよ。

で、僕的に一番良かったのが上にのってるタマネギ
麺をいただき、ラストにスープを飲むんですが、その時のこのタマネギがスープの中に混ざってシャキシャキした食感を味わえます。
これが美味しかった。なんかラーメンというよりは濃厚オニオンスープって感じですかね。


今日のまとめ

こんなにこってりだと思ってなかったので少々驚きましたが、確かに美味しいラーメンでした。
天一などのこってりラーメンがお好きな方は満足すること間違いないでしょう。

他にも鶏白湯らーめん 塩、キラメキの看板メニューでもあるまぜそば、それに京都三条のお店には吟醸らーめん久保田プロデュースの担々麺もあってどれも人気らしいので、今度は別のメニューをいただきたいと思います。

オススメ店カテゴリの最新記事