6、7、SEユーザーは急げ!iPhone 7 Plusを使い続けると決めたのでバッテリー交換プログラムを利用してアップルストア京都に行って来た!

6、7、SEユーザーは急げ!iPhone 7 Plusを使い続けると決めたのでバッテリー交換プログラムを利用してアップルストア京都に行って来た!

iPhoneをSIMフリーにして使おうと画策しているnovです。こんばんは。

iPhone XSやXRが発売開始され日々物欲と戦っておりましたが、この度その物欲に打ち勝ち、今使ってるiPhone 7 Plusを使い続けることを決めました
となれば一番にすることは決まってます。
アップルのバッテリー交換プログラムを利用してバッテリーを交換すること
年末までなら0円、もしくは格安価格で利用できますよ!


iPhone 7 Plusをバッテリー交換


アップルバッテリー交換プログラムとは


アップルのバッテリー交換プログラムとは、その名の通りiPhoneのバッテリーをお得に交換してもらえるプログラムのこと。
確か、iPhoneに搭載していたバッテリーを性能以上に劣化させてたことが分かってこの対応になったと思うんですけど合ってますかね?

対象のiPhoneであれば、保証対象期間内、AppleCareに入っていれば無料、それ以外でもお安く交換してもらえます。

iPhoneバッテリー交換プログラム

※画像は公式サイトより引用

以上が無料、もしくは3,200円(税別)、最新機種のXS、XRでも7,800円(税別)で交換してもらえます。
通常は8,800円(税別)なのでかなりお得ですね。

このプログラムの詳細は公式サイトをご覧下さい。


予約困難? アップルストア予約までの流れ


このプログラムを受けるにはアップルストア、もしくは正規サービスプロバイダーに持ち込むか配送するしかありません。
さすがにスマホが数日ないと不便なので、僕は持ち込みにしました。

iPhoneバッテリー交換プログラム

※画像は公式サイトより

ここで持ち込み修理を選択、Apple IDでログインして、自分の地域を検索すると予約出来る店舗が表示されます。
行きたい店舗を選択し、空いてる時間を選択すれば予約完了。

iPhoneバッテリー交換プログラム

でも、まあほとんどのお店の予約は取れません
というのも、基本的に予約は1週間先までしか受け付けていないようで、特に土日はすぐに埋まってしまうようです。
電話やお店での直接予約はやっていないので、まずはこの予約競争に勝ち抜かないといけません。
この辺りってどうなのかなあ。
プログラム受けようと思っても、この予約が困難なので諦める人も多いんじゃないでしょうか・・・

ちなみに僕はたまたまアクセスした時に一週間後の平日、最終の19:50分が空いてたので迷わず予約しました。
キャンセルが出る場合もあると思うので、こまめにチェックですね。

あと、あまりにも予約が取れないので、ついでに嫁さんのiPhone SEのバッテリー交換もついでにやってくれないかなとアップルサポートのアドバイザーと電話で相談してみたんですが、やっぱり一予約につき1台らしく、諦めました。
まあ、そりゃそうですね。


所要時間は? 実際にアップルストア京都に行って来た


予約当日、この夏にオープンしたばかりのアップルストア京都に行って来ました。

iPhoneバッテリー交換プログラム

XRなどを眺めつつ、2階のジーニアスバーへ。
スタッフの方が受け付けしてれるのでバッテリー交換の予約であることを告げるとすぐに対応してくれました。

まずは端末を確認。
バッテリーの状態を確認してくれるのですが、この時点で僕のiPhone 7 Plusはこの通り。

iPhoneバッテリー交換プログラム

新品時に比べて89%の容量。
スタッフの方によると、80%以下が交換の推奨時期だけど良いか?きっと交換しても体感できるレベルの劣化じゃないよと説明されましたが、もちろん納得。
こちらは今に不満があるんじゃなくて、あと数年使うことを前提に安い今に交換しにきたもので。

その後、iPhoneを探すなどの機能をオフにし、iPhone 7 Plusを渡します。
バッテリー交換の所要時間は約1時間後
まあ、こんなもんですよね。

書類を受け取り、ストア内を見て回ったり、周辺の繁華街をブラブラして時間をつぶし、再びジーニアスバーへ。
今度は外人さんのスタッフが対応してくれたんですが、これがノリノリ(笑)
ここにサインOK? キャッシュ?カード?などと踊りながら説明してくれました。日本人にはなかなか出来ませんよね(笑)

支払いを終えると無事終了。
バッテリーも100%の状態へと戻りました!

iPhoneバッテリー交換プログラム

これで後2年は戦える!!


6、7、SEユーザーは急げ!!


このプログラムは2018年12月末まで。
8、X、XSなどのユーザーはまだまだ新しいのでバッテリーも問題ないと思いますが、6、7、SE辺りを使い続けようと思ってる方は、このプログラムを利用しておくのを推奨します。
なんだかんだで5000円ほど安く交換出来るのはありがたいですもんね。

ただ、予約が取りにくいんだよなあ。
年末に向けて各ストアも混み合いそうなので、頑張って予約競争を勝ち抜くしかありませんね。


今日のまとめ


ということで、iPhone 7 Plusのバッテリーを交換してきました。
XSも考えたんですが、やっぱり高くなりすぎ。
性能的には7 Plusでも十分なのでソフトバンクの2年縛りが切れるタイミングでSIMフリー化して、格安SIMにして2年ほどは使おうかなと思ってます。
その頃には息子も中学生になってるので、その時に買い換え、7 Plusは息子に譲ろうかな。

何にせよ、お得にバッテリーを交換出来るチャンス。
今のうちですよ!

iPhoneカテゴリの最新記事